長崎 岩屋003 27%

民家の入り口も、倉庫への道も皆激坂です!

たった1本の激坂の幹が縦横無尽に連結と枝分れを繰り広げて
辺り一体が激坂エリアと成るのに、そう時間が掛かった訳では成
さそうである。

こうした長崎のダイナミズムを身をもって知れされたのが、岩屋
でありました。きっと火山国 日本にはこうした激坂エリアがもっと
もっと存在する筈であるが故に、SKABAKAは尽きまじ!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076173/29005399

この記事へのトラックバック一覧です: 長崎 岩屋003 27%:

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)