動画研究・テスト

2013年4月16日 (火)

雨の撮影テスト 帰りの1国

Cut2013_0407_1931_37_2

雨の撮影テストを終えて機材を仕舞って早よ帰ろう
その時、国道2号線の水飛沫が!


飛沫を飛ばして走って行く車の隊列が、雨模様を更にエスカレートしている情景が面白くて、仕舞い込んだ防水魚眼カメラを、橋の下にて再度引っ張り出して、メットに装着。飛沫の車隊列を、撮影しながら、ご帰還の途に着いたのでした。魚眼防水カメラは、相当な雨でも全く問題無く機能して呉れました。画質が荒いのが残念ですが、其れなりの臨場感が伝われば良いのですが?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "雨の撮影テスト 帰りの1国 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月11日 (木)

雨の撮影テスト 佐伯激坂

Cut2013_0407_0828_51

最後は、佐伯激坂
此処へ来る途中でカメラがエラー表示
をしていたが雨の中で、修理、調整は
不可能これが問題


雨天撮影時の最大の問題は、トラブルシューティングだ!雨の中で、カメラトラブル時に、カメラの蓋を開けての調整は、不可能、家の軒先が近くにあれば良し、無ければ、如何しようも無いのです。この問題を解決するには、これしかありません!そうマウンテンママチャリに傘を常備する事でしょう!トラブル時、傘を差しながら、機材の調整、トラブル回避などをすれば良い訳ですね。

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "雨の撮影テスト 佐伯激坂 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨の撮影テスト 池上本門司とめぐみ坂

Cut2013_0407_0801_49

池上本門寺のめぐみ坂です
坂の顔は、最高です


ですが排水溝の金属蓋に、後輪を取られました、走行に問題は無かったのですが、この程度の坂でも、滑るのですから、注意が必要です。本門寺境内に登って行くと、表の山門の階段の前に、可愛い子供達が3人、雨の中お母さんと待ち合わせだとの事、この雨の中、子供達を待たせる母親の気持ちが解らん!本門寺で撮影をした帰りにもまた、この3人組の女の子達は、母親が来るのを雨の中で待っていた。どうしたものかと思案していたら、通り掛ったオヤジさんが、後を受けて子供達を見守ってくださるとの事で、一安心。本門寺を後にして、最後の難関?佐伯坂へ向ったので御座います。

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "雨の撮影テスト 池上本門司とめぐみ坂 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月10日 (水)

雨の撮影テスト 洗足池周遊

Cut2013_0407_0753_27

次第に雨脚が強くなって来ました
良い環境です!しかし心配も?


湖面が雨で煙っているのですが、カメラレンズも濡れていて、こう言う映像に成ってます。狙い通りの映像です。雨の画像も面白そうじゃ無いですか!雨天時にしか撮れない絵がある筈です、同じ風景も雨天時は、また違った様相を見せてくれるものです。それがまた良いのですが、この洗足池の煙った画像も、なかなか面白いですねえ!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "雨の撮影テスト 洗足池周遊 "

| | コメント (5) | トラックバック (0)
|

雨の撮影テスト 洗足池の激坂002

Cut2013_0407_0742_41

BRAVE-STARでMAXギアで
毎日登って通勤している坂


短い坂なんですが、真ん中が盛り上がった激坂で、毎日通勤時に、この坂を鉄棒で言う逆手でギアMAX登攀をしています。順手だと登れません。盛り上がった所がクリア出来ないからで、朝からダンベルで上腕筋のトレーニングしてる様な感覚で登ってますが、マウンテンママチャリでは、軽やかに登ってしまいます。車重の違いは、大きいですねえ!

続きを読む "雨の撮影テスト 洗足池の激坂002 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月 9日 (火)

雨の撮影テスト 洗足池の激坂001

Cut2013_0407_0731_21

毎日通勤で登っている洗足池の激坂
と言うか普通の坂ですが何か?


洗足池界隈は、結構坂だらけで、激坂撮影には、打って付けなんですが、斜度がイマイチなので、殆ど撮影した事は無かったのですが、雨天撮影テストには、手頃なので、池の周りを巡って、濡れた路面の坂を登って撮影しましたが、斜度無くても結構滑るもんですねえ!危険度は、低いのでウロチョロと、幾つか登って先を急ぎます。やっぱり週末ロングを遣らないと身体がプクプクし始めるもので、僅かでも走るのと、そうでないのとでは、かなり違いが出てくるものです。毎日走るのは、当然ですね!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "雨の撮影テスト 洗足池の激坂001"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

雨の撮影テスト チェック坂

Cut2013_0407_0718_44

如何しようか迷ったのですが?やはりね!
斜度30%領域での雨天走行は?


流石に斜度30%で、濡れた路面は、危険だと判断して、片手撮影は躊躇して、メットに固定した魚眼ヘッドカメラでの撮影で、坂に挑みましたが、頂上手前の斜度が上がる所で、後輪が2度滑りました。マウンテンママチャリ(旧姓ミヤタ君)の太いタイヤでも、滑ります。雨は徐々にその雨脚を強めています。20km程度徘徊して、暗くなる前にテストを終了する予定で。池上本門司方面へ撮影現場を移動します。雨天は、結構神経使いますなあ!?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "雨の撮影テスト チェック坂 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年4月 8日 (月)

雨の撮影テスト 出陣じゃあ!!

Cut2013_0407_0649_47

雨天動画撮影テストの良い機会が訪れた
程ほどの雨の中、完全武装で出陣じゃあ!


雨天、走行は嫌いじゃない。山も誰も居ないから、景色も、道も独占出来るのが良い!更にゴアテックスの雨合羽で完全武装している環境が嫌いじゃない!合羽1枚で、雨の現実から隔離されて、海を潜水している様な、不思議な感覚がとても心地良いのである。よって昨日の夕方、次第に雨脚が強くなるちょっと前に出陣して、雨天のカメラ撮影を敢行してみた。それで解った事は、斜度30%前後の激坂の雨天走行は、後輪が滑る!確実に滑ると言う事だ。故に、そう言う状況では、激坂を自転車で登っては成らん!と言う事である。

続きを読む "雨の撮影テスト 出陣じゃあ!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年10月 1日 (土)

Angel Angle 006 yukigaya30%

Cut2011_0923_1559_27

大田区の不可思議で撮影した坂
珍しく此処を登ってる人がいました!


既、紹介済みなのですが、兎に角、何故この坂を造ったのか良く解らない坂で、殆ど利用されていない坂ですが、ちゃんと舗装されて車止めまで付いてるのですから税金の無駄遣いですよ。真っ直ぐで、最大斜度30%は確実にありますから、ママチャリで直登すると、歯飛びとかしそうで恐ろしい坂ですよ。雪谷の金坂、銀坂と同等かちょっと上かなあと言う感じです。


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "Angel Angle 006 yukigaya30% "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年9月30日 (金)

Angel Angle 005 SANNOU27% revenge!

Cut2011_0923_1548_16

いい顔した坂ですねえ!
前回、珍しく忌避した激坂のリベンジです


ですが、それ程恐ろしい坂じゃ無いんです。ミヤタ君でも充分登れる27%レベルの普通の坂なんですが、顔がいいので興味ありました。忌避した理由は、ミヤタ君が歯飛びしてましたので、此処で怪我する訳にゃイカンので、登るの止めたんですが、実際メリーの敵ではありませんわ。ですが、ですが降りで可愛い小学生のネバホお嬢ちゃんに、軽やかに抜かれちゃいましたsweat01 やっぱ軽さは財産だね。体重減らさんとイカンのですが?食欲爆発なんだよなあ??困ったもんですよ。明日は、林道あたりでリハビリ&減量トレーニングしようと思ってます。


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "Angel Angle 005 SANNOU27% revenge! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|