MTBトレイルラン

2011年7月20日 (水)

初のトレイルラン  崖苦ダリDEATH

Cut2011_0715_1101_00

艱難辛苦が大好物!?
しかし店長の体力って凄いわ!

崖の昇り降りって好きです。爆汗が良いですねえ。ちょっと足が滑るとゴロゴロ
って所もええですねえ!こんな崖をどうやってMTBで降りて行くんでしょうかねえ?
きっとプロ級の人々は降っちゃうんだろうけれど?

ヒルクライムと同じで、攻略ルートを考えるのが楽しそうですなあ!しかし違和感も!
何が違和感かって、そりゃあ?

サスペッションの思わぬリアクションでしょう!

あのフアンフアン感、宙に浮いたような、乗り心地って違和感ありますねえ!ガシン
ガシンと振動が直接伝わって来る方が、安心できますよ。MTB乗ってみて最も困る
のがこの部分です。

続きを読む "初のトレイルラン  崖苦ダリDEATH "

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年7月19日 (火)

初のトレイルラン グッバイマウンテン

Cut2011_0715_1048_56

傷の処理で20分
大いにお世話になって素直に帰ります


メンバーの皆さんには、大いにご迷惑をお掛けしました。有難う御座いました。
応急処置も無事済んで、静々高尾に戻ります。って実は偶然甲州街道へ出る
林道に出てクラッシュして、高尾に戻るって事になっただけなんです。

ルミちゃん頂上から、グルグル周って津久井を掠めて、高尾に戻るってえ多分
10km前後、担いだんだろうと思います。

痛かったけれど、担ぐのは結構楽しいですねえ!

汗でドロドロてえシチュエーションが好きなもんでsweat01

続きを読む "初のトレイルラン グッバイマウンテン "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月18日 (月)

初のトレイルラン  ジャングル走行って?

Cut2011_0712_1014_48

ETが写ってますが右側の尖がってるのが
ハイビジョンカメラです


森の中を疾走するのは、なかなか楽しいですが、緊張感も強いられますなあ!
一歩間違えば、崖から落っこちちゃう訳ですから、それは緊張しますとも、でも
それを凌駕する爽快感もあって、病み付きになっちまう人も多いだろうなあ!?

殆どの道が担ぎ専門でしたが、時々こうして僅かですが走れる所があって、特に
下りは、コース取りが楽しいですねえ!どうやってこのガレ場を下れるか?なんて
SAKABAKAと同じ匂いがします!

 

続きを読む "初のトレイルラン  ジャングル走行って?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年7月17日 (日)

初のトレイルラン 初のハイビジョン映像!永島さん撮影

Cut2011_0712_0923_45

永島さんのハイビジョンヘッドカメラにて撮影
流石に、ハイビジョン映像は美しい!


搭載メモリー16GB、データ容量も驚きですが、YOUTUBEを通した画像でもこれ
だけ綺麗なら、今後使ってみたいと思いました。技術は日進月歩ですなあ!

ところで、この画像は、ルミちゃん頂上の陸橋から山に入る所なんですが、ここから
津久井湖の山に登って、ぐるっと周ってルミちゃんに出るってコースに結果的に成っ
てしまいました。梅ノ木平に出る予定だったんですが、クラッシュしちゃったからsweat01

続きを読む "初のトレイルラン 初のハイビジョン映像!永島さん撮影"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月16日 (土)

初のトレイルラン 永島店長の担ぎテク

Cut2011_0711_0903_38

店長の担ぎテクニック

成る程ねえ!そうやって担ぐのか!!方に自転車を引っ掛けて体の重心線で
担ぐと、意外と楽ですなあ!方は痛いが、階段を登り続けるには、こうした小さな
努力とテクニックが必須ですねえ!

階段では、ハムストリング使いますねえ!!

オッサン連中ですから、階段を登り切ると一服!休んで2服!ちゃんと灰皿携帯
してまっせ!!ですがそう言う訳で、蟻の行列てえ事になりますなあ!

続きを読む "初のトレイルラン 永島店長の担ぎテク"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月15日 (金)

初のトレイルラン ってメイメイのやってる担ぎってやつですかい?

Cut2011_0711_0852_59

最初から担ぎます

しかも、道幅は60cm?左側は50m前後の高さの崖です。流石に店長は経験
豊富なので、自転車は、崖側にして自転車が落っこちても人が落ちない様にの
指示が飛びます。ここから前方の壁にアタックするも滑って登れません。

最初から艱難辛苦わ素晴しいぞ!

この辺りは、まだ尾根に登っていないので、最初から爆汗ですよ!しかも使う筋肉
がかなり違います。12kgの自転車、ペットボトル500cc4本、補給食、脛あて等
20kg前後の荷物を担いでの崖歩きですから、楽しく無い訳は無いでしょうよ!
しかも湿気が襲ってくるてえのが、スパイスですねえ!マジで楽しんでます!

続きを読む "初のトレイルラン ってメイメイのやってる担ぎってやつですかい? "

| | コメント (4) | トラックバック (1)
|

2011年7月14日 (木)

初のトレイルラン ルミちゃんの頂上で懐かしいアラファイ50の方々と再会!!

Cut2011_0711_0831_22
2年前に風張でお会いしたマルディグラさん達とアラファイ談義
50歳以上のオッサン達をカメラに収める有り難い若人さん

Dscn4152
アラファイの一人・・・・・この脹脛って??

驚きましたねえ
これも何かの縁てえやつでしょう!


しかし、俺も酷いヤツだわ(汗)POPの永嶋店長から先に登ってから、ルミちゃん
をダウンヒルしながら、残りの3名が頑張って登ってるところを撮影してよ!って
依頼に基づいて頂上まで、タムパツギヤでモガイテ登ったのに、上では懐かしい
方に再会しちまって!

永嶋MISSION NOT COMPLETED!??

いやはや申し訳ない(汗)、しかしまあ、なかなかお会いできない方々ですからそ
のご縁も大切てえ事で、ゴメンナサイ!!

アラファイ組と写真を撮って、彼らは雛鶴へ
こちらは、傍のラーメン屋さんで、水を補給して、いよいよルミちゃん頂上から津久
井方面へと山を登って行きますが、ハイ登山ですよ!!

続きを読む "初のトレイルラン ルミちゃんの頂上で懐かしいアラファイ50の方々と再会!! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月13日 (水)

バンドエイドの傷パワーパッドが最も優れているかもです



携帯メアドの変更で
メール記事投稿のテストも兼ねて!?


余りにも勧誘メールが多く成っちまったので、ドコモ携帯のメアドの変更を
しまして、それでブログ記事のメール投稿テストのついでに、クラッシュ後
の大型擦過傷の回復進捗を、記事として投稿しました。

週末走れるまで回復して呉れそうな勢いです。その秘密は、バンドエイドの
傷パワーパッド!!

これは、ラップ以上に優れもので、シャワー浴びても問題ありません!これは
山行く時の常備にせなアカンでしょ!皆さんも是非!携帯したら良いと思いま
すよ!



にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


| | コメント (7) | トラックバック (0)
|

初のトレイルラン ルミちゃんは平和だったんですがねえ!?

Cut2011_0711_0758_57
トレイルランの企画オーナーの無宿さんです

Cut2011_0711_0759_50
東京~鹿児島を走り抜けたヤギシタさんです1500kmバイクで参戦

Cut2011_0711_0800_25
これが噂の川崎中野島POP自転車の永嶋店長です。お世話に成ってます

Cut2011_0711_0801_43
何と2年振りに再開したアラファイ50 マルディグラさん達の列車です

初めてトレイルランに挑戦しました。

これが、先に記事にしました様に有終美を飾ってしまう事になっちまいましたが
楽しかったですねえ!はっきり言って自転車を担いだ登山ですかねえ?で所々
難しいダウンヒル(落っこちる?)を楽しむのですが、これがまた楽しい!
難攻不落の激坂をどんなルートで攻めるか?てえ命題とは逆に、恐ろしいダウ
ンヒルをどんなルートで攻略するかてえ競技?ですかな?はっきり言って無茶苦
面白いです!!

しかし茶凄く暑い日でしたねえ!最初は、まったりとルミちゃんを 初のMTBしか
も潔いかなタムパツギヤっす!!無宿さんにお借りしての参戦でした。軽いですよ

4人でまったりとルミちゃんを登って行くと、人間離れした脹脛のオヤジさんを含む
列車が通過して行きました。途中で信号待ちで、脹脛を拝見>>う凄い!です!
それで、頂上に辿り着くと??

続きを読む "初のトレイルラン ルミちゃんは平和だったんですがねえ!? "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年7月11日 (月)

初のトレイルラン カメラは見ていたクラッシュから救急処理まで!何かの参考に成ればと恥を忍んでね

Cut2011_0711_1216_19
クラッシュの瞬間 哀れな自転車 もっと哀れな俺sweat01
無宿さん申し訳無いm(_ _)m

Cut2011_0711_1217_41
中野島POP自転車 永嶋店長の救急処理


初のトレイルラン  中野島POP自転車
永嶋店長の救急処理見事だわ!!  


川崎POP自転車は、小生の住む品川からは、少し遠いのだが此処を自転車
の主治医と定めて、本当に良かったと思う。こう言うトラブル時の対応を取って
みても素晴しいじゃないですか!

確かに、齋藤電鉄RYUさんが仰る通り、救急医療用品を、これだけ準備している
自転車店、店長が他に居るだろうか?
救急医療の講習を受け、常に顧客の安全
を考え、顧客の身になって、自転車ライフを考えて呉れる店と言うのは、滅多に無
いだろう!

皆さん
お世話に成りました!有り難う御座いました。

これで良く解かったのは、初めての道を走る時の心構えと、救急医療の方法だ!
こうした擦過傷の場合は、破傷風を意識して、患部を良く洗うのは、当然だが洗う
為の、ラスト飲料水や救急医療用品を揃えて置くのが凄いわ!!

患部を洗って、消毒してサランラップを巻き付ける!これが最も早く回復させる術
だと永嶋さんは、言っていたが、全くその通りだ!此れを機に、救急資材を必ず持
って行こうと決めたのでありました。

教訓 
初めての道は、心して走る事
自転車屋は、心して選ぶ事

続きを読む "初のトレイルラン カメラは見ていたクラッシュから救急処理まで!何かの参考に成ればと恥を忍んでね"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧