アンケート

2011年4月21日 (木)

ロングライド、激坂認識のアンケートレビュー

Cut2011_0420_2039_50

アンケート001
覚悟せずに気軽に走れる
ロングライドの最長距離って何キロ?


「全体的傾向」
覚悟せずに気軽に走っておられる距離は概ね100kmから200kmが
90%を占めた。中には夕食の家族団欒までに帰れる距離として160km
と言う特異点が挙げられた。

また250kmが2名居り、更に恐るべきは、400kmを覚悟せず気軽に走
る超人が1名存在したのには、驚きを隠せなかったが、数人の方の判断で
はブルペの超人だろうと言う結論に達し、これもまた特異点として挙げられ
よう。

アンケート002
激坂って斜度何%から?


「全体的傾向」
激坂の定義は、人其々で異なるので、一概に激坂って何%からと言う問いに
は無理があったが、激坂のイメージとしてどの程度の斜度を想定するかと言う
観点で、その傾向は20%を超える坂と言った感じであろう。概ね常識的な数値
に集約されたと考えれば激坂のイメージ斜度>20%と考えて良さそうである。

特異点は、30%以上が1名、この方は、完全に斜度に麻痺している超激坂マ
ニアと推定されます。実際に30%超の登攀模様を拝見したいものである。

「自転車カンファレンスでの認識」

カンファレンスの様子は、近々NHK BSプレミアムにて放映されると思われるが
激坂定義については、残念ながら議論の対象とは成らなかった。激坂登攀模様
の映像あり。

ロングライドについては、サイクリングハイ(アドレナリン支配下状態)とハンガー
ノックについて、が語られ、ほぼ80%以上の方が経験した事があると答えたに
留まり覚悟しないで気軽に走れる最長距離の話には及ばなかった。

折角、アンケートにお答え戴いたので、事務局には話をしましたが、カンファレン
スでの活用不充分だったのは、残念である。

詳細は、近々報告致します。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|