ママチャクライマーズクラブ

2011年12月16日 (金)

ママチャクライマーズクラブの精鋭達でさえ登れなかった都内最難関の激坂挑戦者求む!

F1010631

東京都大田区中央6丁目5番地の超難関坂
挑戦者求む!


ママチャクライマーズクラブの精鋭達でさえ、この坂を攻略する事が出来なかった難関中の難関坂の1つである(因みに、他に2つ同等レベルの坂が馬込に存在する)写真に見られる坂の8割が、アプローチ坂で、斜度は29%レベル、長さが40m前後だろうと思われる

F1010629

本道は、この電信柱から先である。本道斜度は40%超、距離は僅か10m一見勢いで登れそうなSPECであるが、この坂を難関中の難関たらしめているのが、電信柱の存在だ!

Cut2011_1216_1631_45_2

この電線マンをクリアして直ぐに40%領域へ突入ってえのが、本激坂の最大の難関ポイントである。今まで最高レベルは、本道半ばで撃沈。電柱を上手く交わしたまでは良かったのだが、一気に40%エリア突入でウィリー、バランス崩して玉砕(涙) 以来この激坂に挑んだ者は、きっと居ないだろう。

F1010632_2

本道を頂上から撮影したものです。斜度の恐ろしさが、嬉しいじゃないですか!まあ、その内、制覇出来るとは思いますが、怪我しない様に登らんとなあ!もしココに挑みたい方がいましたら、自己責任でお願いいたします。では、以下に入り口の写真を掲載します。

F1010630

多分、この坂は私道だと思われるのであるが、殆ど人の往来は無い。時々頂上に住む爺さんが、ジャージ着て降りて来る程度、ご近所さんを見かけたら、必ず坂を誉める事をお忘れなく!挨拶ひとつで不法侵入から免れるのである。素晴らしい坂ですねえ!大変な坂ですねえ、凄い坂を登るのが趣味なんですよ・・・・で行こうsweat01


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年4月 2日 (土)

どっちが凄い坂かしら??

Cut2011_0402_1742_45
小日向代表 ミッキースロープ29%     五反田代表 幻坂29%       

ロング自粛中のストレスマン ノールどすsweat01

洗濯もやったし、食器も洗って、お掃除も完璧にこなして、さて? 暇!!
パチンコ屋へ行けば、100%花の慶次に返り討ちは必定!

故に、都内をマッタリとポタリングと決め込んで、さてと?思い浮かぶは江戸
川橋、連想ゲームで、高田米治郎さん!!
速攻電話を掛けてみれば、いらっしゃいました!!友の確保が完了すれば
速攻、馳せ参じます・・・・と思いつつ「てっぱん」見なけりゃ行けません!
これで、涙を拭って、山手通り、目白通りコンビネーションで江戸川橋!の積り
が、五反田にでて、ちょっと道草(ゴメンナサイ>米治郎様)

そう言えば、「幻坂」が待ってますがなあ!!久々の29%、重い体でウンコラ
ドッコイしょと登って占えば、と出たsweat015㎏の豚肉が鬼門でっせ!

皇居前を、通って秋葉原までは良かったが、そこから上野、湯島と迷子の烏!
米治郎さんに、お迎え頂いて、江戸川橋dash

勿論、此処でも例の29%が待ってまんがな!3回登って、最後にやっと体が
動いた気がしたが、如何にロングの大切であるかが解った次第!通勤自転車
だけじゃあ、体の維持は難しゅうござんす!

米次郎さん宅で、別嬪の奥様にお茶を、ご馳走になって、昼ごはんは米治郎さ
ん御用達の天麩羅屋。なんの変哲も無い普通の裏通りの店なんだが??

爺ちゃん婆ちゃんでやってる、都下最強の天麩羅を頂きました。おせーない!!
どうしても行ってみたい方は、米治郎のブログへ機嫌が良ければ、教えてくれる
かも知れん??

と言う事で、幻坂と例の坂、どちらも29%なんだが?

断然!幻が味わい深いと我は思ふ・・・・・・・!!!!?
皆さんは、如何かしら?


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2011年1月20日 (木)

PJ2000FINAL OF FINAL

Cut2011_0117_1047_10

PJ2000 此れにてお開きとさせて戴きます

最後の107坂目は、こじんまりとした穏やかな坂で締め括る事に成りました。
都内108kmを徘徊して、アフォ丸出しのプロジェクトでしたが、決して単独じゃ
あ出来るものでは有りません!

まさやんと言う卓越した坂のスペシャリストが居たからこそ、実行できたと感謝
感謝で御座います。

また、体が痒くなったら、今度は24時間5000mに挑戦てえのは如何なもの
でしょうか??・・・・・・・・ううう恐ろしい!!

続きを読む "PJ2000FINAL OF FINAL"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月19日 (水)

PJ2000FINAL THE SANOH 003

Cut2011_0117_1029_25

PJ2000 最終コナー
アドレナリン降臨の図

もうこうなっちゃうと無敵ですよ!山王(大森駅前)の激坂なんて何のその!!
最早、此処には敵は無し!!我に艱難辛苦を与え給え!!!

いつもは、ヘタレの小生も体の内から沸き上がる脳内麻薬の力を借りて強気の
攻めが続きます。そうそれが続いている内は、世の中平和なんですがねえ?

薬が切れると、これがまた大変な事に?重い体を引きずって五反田の坂が登れ
なかった初300km!この時は全く体が動きませんでした。さてPJ2000でどーよ?

続きを読む "PJ2000FINAL THE SANOH 003 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月18日 (火)

PJ2000FINAL THE SANOH 002

Cut2011_0117_1036_59

再び山王 無呼吸激坂症候群

激坂迷路の山王は、確かにコンビニ有りません!
豪勢なお館界隈ですから、一般ピーポーは立ち入り禁止区域なんですよ!
もう100坂超えてるのも知らずに、延々と坂を登る二人!健気ですねえ!

ああ!やっとあと1ファイルを残すのみと成ったPJ2000。あのお方が持つ
1日の獲得標高8400mを誰が狙うんでしょうねえ??

続きを読む "PJ2000FINAL THE SANOH 002 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月15日 (土)

PJ2000FINAL THE SANOH 002

Cut2011_0113_1113_47

山王は高級住宅街なんですが?
大田区中央に次いで激坂巣窟だったりして!


プロジェクトも最終コーナーに差し掛かりました。記録としてこの記事を残す
作業も後3個の動画に成りました。なにせ107坂107ファイルある有る訳で
未だ見ぬ孫に見せる動画は2000を超えましたぞ(アフォ)

で、疲れも貯まって来るとですねえ!突然やって来るあの状態が??

必殺!アドレナリ支配下状態!!

ロングライドで300たかやると、250超えた辺りからやって来るアドレナリン
支配下状態!それと同じ状態が現れたので御座います。本人も驚きですが
兎に角、激坂をものともせずに、グイグイ登れちゃう別人がそこに居るんで
すよ!

この状態は、その時々で多少異なるのですが、概ね1時間程度継続してくれ
ます。その後は???・・・・・・・・・押して知るべしdown

続きを読む "PJ2000FINAL THE SANOH 002 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月14日 (金)

PJ2000FINAL THE CHUOH-SANOH 001

Cut2011_0112_2253_02

大田区中央5丁目激坂中枢
佐伯の激坂


この辺りでは、ここが最強の激坂である。100坂の最後の方に持って来るのが
粋てえものでしょう!武士は喰わねど高楊枝!!ん?何か違う気もするが、まあ
22%で100m弱って感じの激坂である。頂上手前は瞬間24,5はあるだろう。

散々激坂登って最後にこう言う坂を持って来る演出は、結構好きheart02
これでもかーーーー??で負けられませんから!!相棒のまさやんも必死で登っ
てました。腕力も消耗度100%です。激坂は、腕で登るもんです!

続きを読む "PJ2000FINAL THE CHUOH-SANOH 001 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月13日 (木)

PJ2000FINAL THE IKEGAMI 001

Cut2011_0112_0011_12

池上本門寺周辺も激坂密集地帯

その最大斜度の激坂は、彼の有名な「めぐみ」ちゃんなのですが、何故か収録
されていませんでした。ビビッタのか?否!効率的ルート外だっただけでして、
此処まで来ると、出来るだけ多くの坂に登ろうと意識が働くので、残る山王3丁目
や王者!中央5丁目の仕上げを急いだと言ったところでしょう。

最後に中央、山王を攻めるつうのは、結構、粋でしょ!SAKABAKAだもん!!

続きを読む "PJ2000FINAL THE IKEGAMI 001 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月11日 (火)

PJ2000FINAL THE MAGOME 005

Marge001_2

流石にこれだけ坂が多いとsweat01

100以上の坂を登った結果を記録するのは、まだ良いのだが、其々にコメント
するのは、なかなか厳しいものですねえ!馬込だけでも40近い坂でして、最早
コメントのしようがない。

SAKABAKAから坂麻痺に成りそうです。確かに斜度そのものにも麻痺して来て
20%程度だと、普通の坂に見えて来るんですから始末が悪い!そうして登れる
ものと過信して、鎌倉の玉砕が待っているのです!

まあ、自分の力量では、ママチャリで登れる最大値は、丁度五反田の幻29%って
所でしょうか??30%は鬼門ですなあ!20kgのママチャリでは、どうしてもその
1%の違いを乗り越えられないのでありました(涙)

続きを読む " PJ2000FINAL THE MAGOME 005 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月 8日 (土)

PJ2000FINAL THE MAGOME 004

Marge001

激坂の巣窟

この◎道路がウヨウヨと横たわるのが、馬込の良さである!
東西南北、何処へ行っても坂・坂・坂・・・・・SAKABAKA天国馬込!毎日の通勤
で、しょっちゅう激坂登ってるにも関わらず、いまだに新種の激坂に巡り合う事が
あるのだから、如何に激坂密集地であるかが解ります。

ドーナツ◎優先で登りますが、実に◎以外の普通の道でも結構厳しい道があった
りしますので、侮れませんよ!これを3縛りで登るとモガケます!

今は、初心者向けの激坂通勤を内装3段の3縛りで、登っていますが、時にシフト
ダウンしないと登れなったり??以外と厳しいですねえ!
朝から爆汗かいてダンシングしながら、坂登ってるサラリーマンもねえ?

続きを読む "PJ2000FINAL THE MAGOME 004 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧