チャリ通

2014年5月 1日 (木)

東京都市計画道路幹線街路環状第8号線 通称環八の起点と終点の諸説紛々を決定するときが来た!!

Dscn6215

永きに渡って諸説紛々?であった環八の起点と終点位置
その真実を探る日が遣ってきた。


実は、予てから、環八の特に終点に関して、その場所が諸説紛々。誰に聞いてもしっかりした回答を得られずにいたが、密かに、この休みで解明したいと意気込んでいたのである。その紛々に寄ると、大方赤羽辺りで、環八の行方が分からなくなるらしいのだ。環八と言えば、大基幹路であるのだから、それが突然視界から消える等、有り得る話じゃない。にも関わらず、ドライバー氏の多くが、どうも赤羽界隈辺りで環八位置が曖昧になるとの事。トンネル工事で、環八が使えないので分からない。環八を走っていた積りが、いつしか何処を走っているのか分からなくなる現象・・・・等など、なかなかオカルトチックである。故に益々その正体を掴みたくなると思うのは、むべなるかな!

さて話は羽田空港敷地内の環八起点に戻してして、環八起点から話をして行こう。写真に掲載したポイントがどの様な意味を持つのか、素人の小生には、分からないが何となく、道路管理境界とか書いてあると、起点ポイ感じもする多分起点なのだろう?。問題は赤羽界隈で消える終点の正体なのである。

Dscn6258

気持ち良く赤羽界隈の環八標識を追っていると何時の間にか、環八の標識が無くなっており、その代わりに北本通りの標識が、其処かしこで目に付き始める。道路は全く環八のままなのだが、その内環八標識が戻って来るだろう?等と思っていたら、丁度駐在所の前に出て、お巡りさんに、この事情を聞いてみた。

Dscn6260

すると答えは単純明快!赤羽交差点が起点になって、環八と北本通りを分けていたのである。世紀の大命題は、実に極めてシンプルで、瞬間的に理解出来る形で、答えて呉れていた。これがこの標識!・・・・・ここから環八通り。これは環八通りの赤羽交差点に立てられているもので、実は道路自身は、何の違和感も無く、そのまま北本通りと言う名で環八から赤羽方向へ繋がっている道路なのである。

Dscn6258

この交差点の斜め向かいに、ここから環八の標識がある。
道路は、何の違和感も無く、繋がっているので、道が変わった違和感などは全く無いので、ドライバーは、北本通りを環八と間違えて、環八を走っていると錯覚するのである。こうして環八が消える現象が、引き起こされるのであった。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "東京都市計画道路幹線街路環状第8号線 通称環八の起点と終点の諸説紛々を決定するときが来た!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年3月22日 (土)

今日のチャリ通 20140322 病み上がり、久々イケさんとポタ

Photo

久々のポタリング、午前9時等々力渓谷ゴルフ橋集合
で、勿論、早々と現地到着。イケさんは、時間通りの9時ジャスト。


早めに到着して、早々と激階段発見、虫垂炎治療後まだ4日目。遺憾ですねえ。焦っても仕方ないですが、何もしないと、只々飯を食う生活に浸かっちまう故、最低強度で、階段アタック。こう言う瞬発系のアタックは、まだまだ僅かに余力があるのか、意外にすんなり、低強度で、登攀完了。ハイアフォです自覚ですが何か?

暫くしてイケさん到着、毎度の事ですが時間通りです。暫く歓談して、そそくさと谷沢川を遡上して、姫の滝探索へ。前回滝未発見だった事から、注意深く探索して、解った!

Photo_2

F0091067_22343032
玉川地区とプラス付近の名所紹介
在りし日の姫の滝
世田谷区玉川地区とプラス付近の名所紹介さんから
借用させて戴きました。

実は、此処がその姫の滝だって事!!灯台元暗しでした。目の前の、もう滝の様相さえ無いここが、探し物だったって顛末で御座います。第一の目標が完了して、清らかな名水流るる、谷戸川探索へ。砧公園を突っ切って、

Photo_4
その途中、砧公園で見かけた不可思議な木を眺め、

アチコチ暗渠に出たり入ったりして、源流探しは難攻不落。ご近所さんのお力をお借りして、やっと見つけたその源流は、なんと?

Photo_3

この手押しポンプって落ちでした。まだ分岐や、未発見のエリアもあるようだが、此れにて谷戸川の探索完了である。その後は、烏山緑道で、イケさんと別れ、帰り際にここで遊んで

Photo_5

帰途に着きましたが、流石に疲れました。が盲腸の暴れる様子は全く無し。取り合えずセーフ!!こうして、人生4度目の入院騒動は、終焉を迎えたので御座います・・・・多分?

追伸

ところで良く考えてみると、50歳過ぎて、良くもまあ色んな病気に成ったもんで、男の更年期ってヤツか?解らんが、逆流性食道炎発病、乾燥肌の勃発、ステロイド過でムーンフェース、更にヒゼンダニにやられてもうこの世のものとは思えぬ痒みとの戦い、それが終わって今度は、腎臓衰弱疑惑。最早人工透析か?と思われたものの、なんと復活!腎臓リスクは、ほぼ無くなった。その安心もつかの間、帯状疱疹に見舞われ、イテテイテテで、もう治りませんとか医者に脅されたが、必殺アクチビア軟膏を入手して、戦いは、局所戦に留まった。・・・・・でその後に、なんと予想だにしなかった虫垂炎。

まさか此れだけの病魔に襲われるとは、我ながら驚きである。だが、もっと驚きは、なんと
罹患した病の殆どが、治るか、快癒している事である。医者にもう治らないとか言われると寂しい気持ちに成るもんだが、諦めずに真面目に治療に取り組めば、病はちゃんと治るって事が解ったよ。まあそんなもんよ!ここまで苦りゃあ、齢100まで生きてやる!!

ご心配をお掛けしていますが、何とか生きています。メッセージを沢山賜り有難う御座いました。近々、ちゃんとお返事したいと思っていますので、また遊んでやってくださいませ!

世田谷区玉川地区とプラス付近の名所紹介

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年3月 4日 (火)

今日のチャリ通 20140304 神楽坂迷子で結構走った!

Photo

六本木の先辺りのクレーターを警備員さんが撮影して呉れた。
またまた都心に巨大な摩天楼が出来るのですねえ。

Photo_2

神楽坂に到着して、某社へ向う道すがら、どーーーしても目が行っちまう!こうなると勝手に足が動いちまってsweat01まあ普通の坂ですが何か?

Photo_3

楽しく仕事が終わって、昼飯前の指ならしで多少の利益があったのだが、換金所が解らぬ?ウロウロして発見したのが、この写真。この狭っ苦しい奥の細道が良いでは無いか!
こんな所にパチンコの換金所?こりゃあ解らんわsweat01

Photo_4

最後に、このネーミングが気に入りました。鰻坂!鰻の寝床の様にくねくねしてるので付いた名前らしいが、通りを横切って更に鰻の寝床は続いていたのです。

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年2月21日 (金)

今日のチャリ通 20140220 環八の奥深くで発見した超ビッグスロープ

F1011518

F1011517

環八砧公園近くで発見した谷戸川の激坂
道の先が無い??


突然、視界から道が消えて無くなる一瞬!これが大物発見の合図である。近づいて見れば、大岡山のビッグスロープを凌駕する道幅、20%程度の坂なのだが、その巨大さと言ったら、他の追随を許しはしない。そんなデカイのが、流石岡本、まだ他にも有りそうな!朝から、何遣ってんのって事でしょうが、6時に家を出れれば、世田谷界隈の結構奥深くまで、会社に遅刻せずに走れるのである。故に早起きは、三文の得なのである。

最近、こうしてテリトリーを広げているのであるが、基本ペダリングを、ケイデンス重視に変更して、クルクル廻して、有酸素!これで豚肉消費は大丈夫!と思うと左に有らず。だがまあ気持ちね!気持ちの持ち様で、良しとしよう。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月15日 (土)

チャリ通 今日の激坂 20140215 雨、雪の日は往復20km歩いて通勤ね!

F1011515

F1011514

F1011512

今日は、朝から雨&雪雪!!
ですから、チャリ自粛、で歩いて通勤


蒲田往復20km。昨日食い過ぎたので、まあ多少豚肉整理が出来たかも?ところで久々に呑み川歩いて、驚き再び!なんとあのボラの稚魚の超大軍団!推定数百万匹。兎に角呑み川が、魚で溢れ、魚を狙った鵜が大ハンティング大会を開催してまして、中々その鵜のハンティング見学が面白かった。意外と魚を取るのは難しい様であった。
あが
ところで、長靴が無いので、これまた相当の久々だが、モンベルの登山靴でのご出勤。これが結構、イケル!暖かいし、それ程滑らないから、足元安心。因みに激坂を登ってみたが、降りるのがやっぱり凄く怖かったsweat01と言う事で、明日も歩いて歩いて!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月12日 (水)

今日のチャリ通 20140212 世田谷の住宅街に滝を発見!?

F1011503


午前6時自宅を発って、環七、環八、目黒通り等を
ウロウロしながら等々力渓谷界隈で、住宅街を蛇
行する川を発見



毎日、大よそ40kmのチャリ通を、実施して、禁煙効果で大きくなって来た身体の帳尻合わせをせっせと遣ってる訳ですが、チャリ通のテリトリーも、田園調布から等々力と拡大の一途、迷宮世田谷を、マスターした訳じゃないが、このエリアを朝も早よからウロウロしてると、結構面白い発見が出来そうである。

F1011502

中町二丁目の姫の滝

こんな住宅街に滝と言うのが、驚きのコンビネーションであるが、残念ながら本物の滝そのものは、洪水で崩壊したとの事で、見る事は出来ないのだが、その古に思いを馳せれば、不思議な思いに駆られますなあ!

F1011510

環八から等々力渓谷へ

ここでやっとこの川が谷沢川と判明し、下流へと渓谷を走って行く。勿論!早朝なので人っ子一人居ないのが良い。等々力渓谷も何度か来た事があるのだが、年々汚くなっている感じで、残念である。

F1011507

谷沢川を更に下流へと走って行くと、コンクリートの無粋な護岸が現れて、更にその先には、

F1011508

ハイご存知多摩川で御座います。未だ谷沢川の源流は、解りませんが、また面白そうな川を発見したので、毎朝が楽しみである。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2014年2月 9日 (日)

チャリ通 今日の激坂 20140209 恐怖のチャリ通 驚きの発見!

F1011499

兎に角凄い!!

結構顔が怖い!
目玉が凄い! 
よーーく見ると目玉に電球が!

鼻が伊勢えびで出来ている!

F1011500

ティラノサウルス様のか細い腕がまた凄い!
何処で見つけて来たのやら?

お買い物は、毎度の明治エッセル抹茶アイスの在庫が切れてしまいそうなので、ここは危険を冒してでも、環七沿いのオリンピックまで、買出しに行かんと成らん!気温がまたそこそこ上がって来たので、自転車で、積雪を掻き分けて、恐る恐る買出しに出かけると、その途中に、何やら人止まりが、皆さんスマホで写真を撮ったりして、その中心がご覧の写真で御座います。久方ぶりの巨大雪だるま君出現!イヤハヤ、雪は子供も大人も屈託が無い!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 6日 (木)

チャリ通 今日の激坂 20140206 田園調布迷子の末に16%でも結構だわ!

F1011496

毎日、往復20~40kmのチャリ通なんだが?
時間にして1時間半から2時間


コースは決まってる様で、そうでもなく適当に迷子も楽しんで、其れなりに走ってはいるのだが、禁煙も手伝って、身体が大きく成ってるなあsweat01 そんなものだから、環八蒲田からウロウロし始めて、自由が丘手前から、田園調布の迷路に踏込んで、腹の豚肉でも消費しようと、BRAVE-STARと激坂探訪。田園調布は、何処へ行っても激坂だらけで、直ぐに手ごろな坂を見つけて、アタック!!ところがこの坂、僅か16%の何って事の無い坂なのに、登って見れば、その距離250m。

フルシッティングで、トロトロしてると、下から結構車が登って来る。下からブーブー遣られると、足腰弱ってると、嫌なもんだね!元気ならプレッシャーあっても、ブレル事無いのに、イマイチですねえ!この程度の坂で、オロオロじゃあ、この先大丈夫か俺??等とちと心配に成る、今日のチャリ通勤であった。やっぱり月1000は乗らんとイカンのかねえ?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年2月 1日 (土)

チャリ通 今日の激坂 20140121 チャリ通途中で発見した彼の田園調布の超巨大黒松

F1011488

F1011487

F1011489

F1011490

秋葉の松

まさかあの田園調布に樹齢数百年?の黒松の大木が
潜んでいるとは!?


多摩川河岸段丘に位置する、田園調布南側斜面に、此れだけの大木が存在したとは、驚きです。この周りは、激坂地帯の最南端に位置し、名も無い超激坂が、数本確認されているのであるが、目を天空に向けると、正にラピュタの大木が、枝を広げているではありませんか!確かにこの地を離れた遠くから、この松を垣間見る事が出来たくらいですから、都内でも最大級かも知れませんねえ!チャリ通勤のエリアを拡大して、1日30~40km。毎日ウロウロ通勤してますが、新たな発見著しいかも知れませんよ。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年1月26日 (日)

久々の激坂階段アタックで、まだやれんじゃね??

Dscn6107

Dscn6108

久々の激坂
蒲田近辺の激坂階段
BRAVE-STARで蹴散らして??


雨上がりで空気が澄んでる日曜の暇人。こうなると久々に、激坂階段でも攻めて見たい心境に駆られて、自転車通勤、環八脇のまだ登っていない階段アタック!斜度は僅か15%ってえところだが、問題は、写真の様に、真ん中階段ってえ、そそられる構造の激坂!これは、勿論、真ん中の高さ5cmの階段を、ガタガタ言いながら登って見やがれ!!なんて挑戦的な、激坂ですぞ!しかも、今日の相棒は、と言っても何時もの事だが、ドン牛BRAVE-STARですが、何か?

階段の高さが僅か5cm程度なので、造作も無い事だと思って、舐めて掛かって、驚いた!この5cmの段差つうのは、BRAVE-STARでガタガタ遣るには結構毛だらけ!端から加速して階段突入するも、最初の段差5cmで、大きく跳ね上げて呉れますよ。バウンドしそうになって、ウィリーして、1度目は、ハンドル振られて、情け無い敗退どすsweat01

2度目は流石に、マジのガチで、ペダル踏みましたとも!ガタガタが、ガンガンして、5cmは、効きますなあ!何とか乗り切って、まだまだ坂遣れそうじゃん?てえのは、錯覚です。

Cut2014_0126_1652_26

こちらの激坂も、同じく階段ですが、雨に濡れておっかない!
よって階段の両サイドを攻める事に?ハイ弱気ですが何か?

Cut2014_0126_1656_32

2つの複合階段が、比較的近くに、存在するんですから、厳しいですよ。何でかって?そりゃあ、連ちゃんアタックするに決まっとるからよ。こう言うの何本か遣れると嬉しいんだけどね、実は何の役にも立って無いんじゃなかって疑惑??まあどうでも良いのですがね。多少の豚肉改善にでも繋がればねえ!!
そんな訳で、久々に動画作って見ましたが、独り芝居はイマイチですなあ!!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "久々の激坂階段アタックで、まだやれんじゃね??"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧