3分間 峠シリーズ

2009年4月 9日 (木)

長崎 雲仙

3分間峠シリーズ
雲仙ヒルクライム


小浜から雲仙登山道にて、雲仙ヒルクライムを開始したが頂上まで
登る事は不可能である。頂上付近の仁田峠が車専用道路である為
自転車の乗り入れが禁止されているのです。

仁田峠まで総行程15km程度で斜度は6%程度だと推察出来る。
途中の温泉街では火山性ガスが噴出しており、怒れる活火山なのだ
と思い知らされる。多くの人命を飲み込んだ雲仙普賢岳は般若の形
相で海を見つめてそそり立っていた。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月17日 (火)

3分間 峠シリーズ 第8弾 和田峠冬季登攀

和田峠 冬季登攀

冬は賭け値無しで恐ろしい峠に変身します。凍結、アイスバーンは
お手の物。凍結斜度20%の恐ろしさは、味わった者しか解らない
ヒヤヒヤモードの連続で、賢人は歩いて降りる・・・・否
ここを冬には登らないでしょう。よってSAKABAKAに賢人無し!!

しかし自己責任でスリルを味わいたい方には持って来いの場所で
時々、その様な奇特な方がいらっしゃいますが皆同じ顔をしていま
す。良く鏡を見て御覧なさいませ!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月16日 (月)

3分間 峠シリーズ 第7弾 奥武蔵白石峠

奥武蔵白石峠

目黒から丁度100kmに在る、ここ白石峠は、100km+峠の最高
のポジションにあり、斜度も8%、距離も6kmとトレーニングに欠か
せない峠です。多くのロディーさんが集まるTTのメッカでもある。

坂の顔は厳しく、殆ど休ませて呉れない為にSAKABAKAには登るに
は覚悟がいるでしょう。春の桜は、本の僅か激坂を緩めて呉れるかも
知れませんよ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月15日 (日)

3分間 峠シリーズ 第6弾 大島三原山 

大島 三原山 御神火スカイライン

最高の景色を満喫するなら、伊豆大島の三原山 御神火スカイラ
インはお勧めです。

海の向こうに聳え立つ白き富士の峰は、絶景を更に引き立てる。
広々とした道は、遮る車の往来も少なく、朝早く登れば、景色は
全て我がモノ也!!竹芝から夜行汽船で行って、翌日には都会
に戻る事が出来る安価な旅行なれど収穫は少なくないでしょう。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月12日 (木)

3分間 峠シリーズ 第5弾 HAKONE R1 

箱根 R/1

2008年は箱根に4回登りました。この作品は会社の歳の離れた
友人がロードバイクを始めて3ヶ月目に箱根に登りたいとの事で連
れて行った時のものです。箱根湯本からゆっくり時間を掛けて芦ノ
湖に辿り着き、雨模様になる前に踵を返して帰路に着きました。

晩秋の紅葉が始まって、山々は九十九折り、色彩も日本画の様で
景色に見とれて疲れを忘れます。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月11日 (水)

3分間 峠シリーズ 第4弾 ヤビツ峠 



ヤビツ峠

これは、2008年の秋にヤビツの夕暮れを追い夕陽に染まる
赤富士を捉える為に撮影された動画です。秋の陽は足早に陰
り辺りは黄昏に刻をきざみます。

いつしか、暗闇が支配する中を車のライトに照らされて多くの
ローディー達を迎えたヤビツの白い道標が目に飛び込んで来
ます。夜のヤビツも面白い。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2009年3月 8日 (日)

3分間峠シリーズ第3弾 和田峠

3分間峠シリーズをブログサイドに設定しました。
有名な峠や峠を含むロングライド等、3分間峠シリーズに集約して容易に閲
覧できる様に致しましたので、ご覧下さい。


3分間峠シリーズ第3弾 和田峠

ご存知、関東でヒルクライムやるなら先ずは和田を制覇してからと言われる程
、基本中の基本な峠です。
平均斜度10%で3.7kmの距離、途中には20%超の激坂が並びますから、
ママチャリで最初に制覇するまでに2度失敗しています。
奥多摩風張系や奥武蔵系の峠を登る積りならば、この和田を登れれば良い
戦いが出来るでしょう!!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2009年3月 7日 (土)

3分間 峠シリーズ 第2弾 阿蘇山中坊線 



3分間峠シリーズ第2弾
阿蘇山中坊線

昨年12月30日に熊本に飛び、速攻で現地調達でママチャリを手
に入れ、阿蘇山中坊線にアタックした時の動画をフルレンジで圧縮
しました。中坊線はママチャリですが、アプローチとダウンヒルの大
半は時間の関係で残念ながら自動車(サポーター運転)での撮影で
す。速度が違いますからチャリ部分は直ぐに解ると思います。

高度が増す程に世界の景色も大きく変わって行くのが、面白いと思
います。偶然、全く偶然に同じ会社の女性(チャリ乗り)とバッタリ阿
蘇で遭遇ってえオマケ付き!社内で話題になりました!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|