激坂 デイジタルアーカイブ

2015年4月30日 (木)

今年最大級の超激坂に遭遇

Img_0386_2_6

頂上はお墓でして住職さんも物珍しさで見学してました。
Img_0387

この最大斜度40%を乗り越えるのは、至難の技。
流石にBRAVE-STARだと厳しいです。
イケさんもこの最大斜度ほぼクリアでした。膝大丈夫なのだろうか?
Img_0385_5

まさかこんな驚きの激坂が、新ゆりに潜んでいるとは思いません
でした。まあ横浜特有の長く緩い坂はかなりあって、トレーニング
には事切れない良い環境でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2015年4月29日 (水)

ありえん 本年最大級の激坂


ありえん

最大斜度目測で40%超!横須賀の浦賀道を超えるか!?
兎に角、相当危険な超激坂である。流石にBRAVE-STARでの
登攀は、厳しく、1回目は、全く相手に成れなかった。助走して

何とか振り切った激坂であり、このレベルの坂の発見は難しい
だろうと思う。相棒のイケさん撮影・・・・有難う御座いました。
膝故障中のイケさんは、シークでこの最大斜度を乗り切ったが
先への路肩でバランスを崩してしまったのが残念であった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年4月28日 (月)

久々に山に行って来ました。リハビリモードの時坂峠

Dscn6143

リハビリモードの午前6時スタートで
自転車が無いsweat01仕方なく彼の鈍牛BRAVE-STAR


リハビリターゲットは、無難な、時坂峠。ですが全く自信も無くて、果たして斜度は殆ど無いに等しい、とは言え3kmの峠を足付き無しで頑張れるのか?しかもBRAVE-STAR。
イケさんと、ベルギー人のカリム君と3人3様のトレイン。五日市までの54kmは、全く苦にならない、気持ちよい走り。五日市に入って、何時も走る道の脇に巨大なモンスターツリーを発見。嘗て毎回この道を走っていたのに、全く気が付かなかった、この大木!見れば見る程、恐ろしい形相をしているものだ。

Dscn6149

桧原村の通りで、この美しい桜に出合っが、桜の花の木漏れ日が桃色に染まるその風情を捉えるのは、結構難しいもので、あれこれ角度を変えたりしたが、イマイチの出来栄えで、隣でシャッター押してるイケさんの写真を拝見すれば、また途轍もなく素晴らしい写真になっていて、その差は何か?と考えてしまいます。

Dscn6165

時坂峠の帰りに撮影したサクラとモミジのコラボですが、これも僅かにイマイチで、やはりセンスが無いのだと諦めた。枝垂れ桜は、こんな時期に咲いて、しかもソメイヨシノよりも柳眉な感じがしませんか?

Dscn6158

何とか、ヒイヒイ言いながらも、彼のBRAVE-STARで完走出来、溜飲を下げるものであったが、実に1年ぶりの峠のオヤジ2人組も、初のロングライド&峠のカリム君も意地で完全制覇の巻でした!!茶屋の1本松からの風景がまた素晴らしく、更に天気明朗、爽やかな風!!満足も極まれりですなあ!

Dscn6160

ちょっと不安もありましたが、この鈍牛で、時坂が登れてホッしました。最大限に弛んでいるもは間違いなかったのですが、それでも、此処が登れ無いとなると、復活はかなり先に成りそうで?まあ徐々に豚肉排除!と禁煙継続で頑張ります!

Dscn6178

最後は、イケさんも初めてと言う払沢の滝見学で、なかなか内容豊富な、リハビリトレインで御座いました。イケさんの膝の回復を、見守りながらオッサン組みとしては、徐々に復帰を果たして行こうと思っていますので、先生、暫くお待ち下され!!
走りの動画は、編集中で、その内掲載致しますが、請わないご期待??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2014年4月24日 (木)

あの五反田幻坂の隣に突如出現した超激坂40%超 最早誰も登れ無いのか?

Dsc_2907

坂ミシュランの太坂部門に君臨した、この五反田幻坂も
突然出現した真幻坂には到底及びはしない!!

Dsc_2915

真幻坂!!
4段坂で、最初の斜度は体感37%物凄く怖い!
2段目は人跡未踏の45%しかも階段じゃあありませんよ!

Dsc_2918

2段目までは、BRABE-STARでも何とか行けるのだが
それでお仕舞い、その先は横須賀の47%領域で、最後の
4段目は50%を超えているかも知れません。

坂ミシュランさんへ
太坂部門1位を真幻坂へ変更お願いします。
またこの坂に挑む場合、自己責任でお願いします。

Dsc_2904

ベルギーから参戦してくれたカリム君
見事幻坂攻略!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2013年7月 4日 (木)

嗚呼何てコッタ?多摩川左岸のこの程度で?多摩川左岸の◎坂アタック イケさん

Cut2013_0701_2029_35

普通の坂でMAXアタックなんですが?
ギアもMAXでイケさん


どうも挙動がおかしいと思えば、何やら企んでたのか?イケさん?のんびりと登って来てるじゃないですか?と思っていたら、実はギアMAXでアタックしてたのねえ?うーーむ?そう言うのも面白いかも知れないなあ?キアMAXで激坂を登って行く映像てえのも考えて見るか?でも他人が見たら単に、トロイだけの映像に成っちまいそう。自転車は、やっぱり速さがメインだよなあ!?あの綺麗なローディー美女さん達を、颯爽と追い越してくシーーンてえのは、どうよ?・・・・・・・・イーーーン??

続きを読む "嗚呼何てコッタ?多摩川左岸のこの程度で?多摩川左岸の◎坂アタック イケさん "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年7月 3日 (水)

嗚呼何てコッタ?多摩川左岸のこの程度で?多摩川左岸の高速坂アタック2 ノールさん

Cut2013_0701_2019_27

何故かムービーメカーの映像切り取りだと御み脚が
ほっそりと写ってますが?その実態は?


正に雪駄履きオッサンの、それそのものなんですがね?脛毛ですかあ?剃って無いですよ。恥ずかしいじゃないですか?ええ?怪我した時に、患部が解り易いとか?そんなの嘘ですよ!そりゃあ、カッチョ良いローディーさんの鍛えられた、御み足自慢の方程式てえもんでしょうよ!我らママチャリ一族には、関係無いってもんですがなあ?ところで実はこの辺りでもう、息切れが始まってましてsweat01情け無い事この上なしって塩梅です。

続きを読む "嗚呼何てコッタ?多摩川左岸のこの程度で?多摩川左岸の高速坂アタック2 ノールさん "

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2013年7月 2日 (火)

嗚呼何てコッタ?多摩川左岸のこの程度で? 多摩川左岸の高速坂アタック2 イケさん

Cut2013_0701_2008_15

相変わらずイケさんの戦闘態勢オーラは凄いわ!
顔に出てるもんなあ!!


この坂は斜度5%程度の超高速坂で、流石にイケさん27km/hは、まあまあってところでしょう!ってこんな事言えた義理じゃないのですがね?(汗)全力出し切って、二人ともゼエゼエですよ。ちょっと走って無いとこの様ですよ。体は正直ですよねえ!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "嗚呼何てコッタ?多摩川左岸のこの程度で? 多摩川左岸の高速坂アタック2 イケさん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年7月 1日 (月)

嗚呼何てコッタ?多摩川左岸のこの程度で?多摩川左岸の高速坂アタック ノールさん

Cut2013_0701_1959_10

まあ普通の高速坂なんですが、イケさんが撮影すると
面白い映像に成ったと現地ではおもっていたのですが?


こうして編集して見ると、僅かに残念が残ります。デジカメのファインダーには、空の方向へ画像が流れて行く感じの、嘗て撮ったことの無い絵がとれたとほくそえんでいたのですが?イマイチ映像に成っちゃいました。瞬間を切り取るてえ作業は、その多くが運の問題かも知れませんねえ?まあ機材も悪いし、腕は更に悪いのだから、この程度でも、充分満足なのですが?そのちょっぴりが悔やまれる映像だなあ?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "嗚呼何てコッタ?多摩川左岸のこの程度で?多摩川左岸の高速坂アタック ノールさん "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

嗚呼何てコッタ?多摩川左岸のこの程度で?多摩川左岸の高速坂アタック イケさん

Cut2013_0701_1949_36

久々の奥多摩?じゃなくて多摩川左岸の激坂探索
八王子方面の山へ行ってみたのだが?


全く脚が、イカンですなあ!何故か体調もイマイチで、ブログの更新もオマイチで、その原因は、全くもって明らかなのだが、原因を絶とうと思えど、それも立ち行かないてえのが偽らざる現状でありまして?余りにアフォ臭いので、此処で詳細を述べるに至って無いのですが?記事の貯め打ちの最後辺りには、詳らかにしようと思って居ります。アフォ臭いですが何か?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "嗚呼何てコッタ?多摩川左岸のこの程度で?多摩川左岸の高速坂アタック イケさん "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年6月21日 (金)

某所公園の坂粘土斜面どお?

Cut2013_0610_1755_27

Cut2013_0610_1756_42

この斜面 行けそうな気がするんですがねえ!?
路面が乾燥して砂状に成ってて?


マウンテンママチャリの重さなら、もっと路面にグリップしそうなんですが、砂状なので、路面が崩れると、体勢が保てないので、止まってしまいますが、最初の坂をクリア出来れば結構登れそうな気がするんですがねえ?自転車は、軽ければ良いてえもんじゃない!って事ですよ。崖登りつうジャンル?意外に良いかも?だが、緩いのじゃないとね。入院出来ませんからねえsweat01

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "某所公園の坂粘土斜面どお? "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧