自転車

2016年11月18日 (金)

あの瞬間を超える事ができたら!

Dscn46191

私は、自転車乗りで、もう20年近くがたちますが、どうしてもあの瞬間を超える事が出来ない。このジレンマ。毎年、此処、奥多摩の北秋川渓谷、の更に山奥の北秋川で、今年の足の
出来栄えを、確認する。今年は、夏の、盲腸騒ぎや、逆流性食道炎などで、まったく実走が出来ずふがいない年になってしまったが。実は思った程、足のダメージがなかったのか、和田奥多摩4位の和田峠を、近年いないない速度で走破出来たりして驚いていた。しかし、さすがに奥多摩最強の小岩激坂アタックでは、完膚泣きまで小岩にやられてしまいました。何度かアタックして、最終コーナーまで行けそうになるのですが、最後の詰めで、足つきえをしてしまって、ふがいない事極まれり。そう小岩激坂35%でどうしてもその先へ行けないで結局惨敗。あと少しが、永遠に感じるもどかしさ。ほんの和わずかな距離が永遠に見える小岩。ここをママチャリで制覇したものはいないのだが、なんとしても、高みにたってみたいのである。なぜ制覇できないのだろうか?それは、まさに臆病者の成すことで、体が壊れてもよいから追い込む心の強さなのだろう。来年はなんとしてでも、この奥多摩最強の激坂を制覇せねば、なりますまい。

何としてもここをのりこえて、次のステージ立ちたい。それには、何が必要か?最後の粘り、最後の詰めの甘さ、色々考えるが、やはり、限界を超えたいとの思いの強さだとおもう。限界を超えて越えてこそ未知なる領域に進み行けるのである。しかし、あの瞬間、真っ白になりながら、ああもうだめかあと、思ってしまう、そこを超える為に何が必要か、冬の間に考えねば、小生も、もう若くないのだからなあ?こうしてかんがえると、営業と言うお仕事も、実は、自分との闘いなのである。この一歩を大切に、明日の一歩にする気概。

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年11月 7日 (水)

おお今年も NO-CAR-DAY か!早いもんだのお!

Cut2012_1107_1920_18
         彼の地 ブラッセル、今年もノーカーデイだわ!
         王宮前の石畳を闊歩するのは、馬車馬と大量の自転車軍団である

Cut2012_1107_1922_32
         この石畳てえやつは、困ったもので、走り難い事この上無い!
         ベロだか、ピロだか忘れたが、ブっといタイヤでガタガタ走るのは
         腰に悪いわ!しかし何時ものブラッセルは、それ程自転車が多い
         とは、思えんのだが、ノーカーデーでは、何でこれ程、自転車が涌
         いて来るのやら?この日、道を走れるのは、エンジンの付いてない
         乗り物と、救急車とバス、タクシーだけだったと思う。故に自転車で
         あの広いMADOの通りを闊歩するのは、最高の気分だろう!ちょっと
         奥へ行けば、立派な森もあったりして、結構良い街である。


にほんブログ村 自転車ブログへ Logo

ポチットお願いします
m(_ _) m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年9月15日 (土)

明日のミッション たまには体を休めよ! 明日の機材! 

Photo_4
    HEROカメラの動作不安定と画質の向上を考え、新たにカメラを購入した。慣れ親し
         んだNIKONにしたのは、慣れだけじゃ無く、他に理由がある。

Photo_5   
    自由が丘のヤマダ電気のカメラアクセサリーを見ていたら発見!カメラマウンター
    これが意外に、優れもので、ハンドル他、色々な所へマジックテープで固定出来る。

Photo_8  

    NIKONのカメラにした訳は、僅か8400円と言う安さで、64GBSD対応でHD映像が
    撮影出来るのが良い。それだけでは無い!

Photo_9
    カメラ操作面の右上の1発動画撮影ボタン。これが動画主体のブロガーにとって何
    よりの機能である。故に、フルハイビジョンじゃなくても、安いしHDの画像が撮影で
    き、カメラマウンター、32GBSDカードのトータルで僅か13,000円・・・安い!!

    さーて、明日は、ミッション たまには体を休めよ!で、何処行って休めるか?

にほんブログ村 自転車ブログへ Logo

ポチットお願いします
m(_ _) m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年7月17日 (火)

自宅に帰って解った驚くべき事

Cut2012_0716_2009_46

久々に走るとこんな事になっちまうのか?
しかし不幸中の幸いとも言えるな!


五日市から帰りの二子玉川で必ず炭酸レモンジュースを飲んで休憩するのが毎回の奥多摩通勤のお決まりなのだが、ジュースを飲み終わって、何故かちらっと自転車のタイヤを見た様な?何と無く違和感を感じて後輪のタイヤを良く見ると、なんとタイヤに鋭いピンが刺さって、なんとチューブには触らず、タイヤの外皮を貫通していた。辛うじてパンクは回避されたものの、よくもまあ写真の様にピンが刺さったものである。ピンを抜くには、かなりの力が必要だったのだから、余程、勢い良くタイヤを貫通したのだろう。未だ山でのパンクは無いが、これが山でパンクとなると、ママチャリタイヤのパンク修理は大変だと聞いていたので、小生の手に負えるものでは無い!不幸中の幸いであった。

しかしどうやったらこんな風にピンが刺さるんだろう?驚きである!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年3月 4日 (日)

2012/03/03 成木Stage 行ってみよ!?多摩川で出会った驚くべき自転車!!

Cut2012_0304_1815_47

雪の成木、新発見の高土戸入林道を味わっての
多摩川の帰りに出会った白金の凄いヤツ!!

1981年製造の片倉自転車工業(片倉自転車工業(かたくらじてんしゃこうぎょう)はかつて存在した自転車およびオートバイの製造メーカーである。片倉工業は、絹糸紡績では一大企業であったが、戦後の不況から1954年片倉自転車工業を設立し、東京都福生市の工場で自転車およびオートバイの製造を開始した。こう言う絹屋さんが発起して製造した自転車「シルク キャンピング」正に燻し銀の装いも新たに多摩川を堂々たる走りっぷりである。その姿に甚く感銘して、お声を掛けさせて戴き、拘りの一品を見た!!古きものを大切にする事は、粋である!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "2012/03/03 成木Stage 行ってみよ!?多摩川で出会った驚くべき自転車!!"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年2月 7日 (火)

俺に自転車の相談に来た I氏の運命や如何に?のその参

Cut2012_0201_2127_23

オペレーションミスですよ I氏様

フロントトップ&リア7段、平地走行のままで坂に突入してしまったI氏。この坂は◎スタンプは無いのだが、実は結構な斜度があるのですよ。◎スタンプが無い分、恐ろしさが感じられない事で錯覚してしまうんですねえ!坂の途中まで登ってしまったので、ギアチェンジが上手く出来ません。そんな中をヒイヒイ言わずに登って行っちゃいました。無口な男なんですよ!しかし、あーーた結構やるじゃない!!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "俺に自転車の相談に来た I氏の運命や如何に?のその参 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年2月 4日 (土)

俺に自転車の相談に来た I氏の運命や如何に?その弐

Cut2012_0201_2113_35

東京工業大学の激坂

灯台下暗しで実はこの坂を全く知らなかったんですね。この大学には5年間もお世話に成りながら、大学裏のこの坂を知らなかったなんて?ヨネ治朗さんの友人に教えて貰って、今やチャリ通30で、自由が丘方面を廻って帰宅するもので、毎日の様にこの坂を登って楽しんでいるのですが、ああ!可哀相なⅠ氏!?何処とも知らされず、右も左も解らぬ上に、R/2オペレーション指導もそそくさと、連れて来られて、無理やり坂を登らされる図!ところが思った以上にスイスイと登って行くではありませんか!彼は有望ですよお!!これでSAKABAKA人口も+1で御座います!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "俺に自転車の相談に来た I氏の運命や如何に?その弐 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年1月31日 (火)

俺に自転車の相談に来た I氏の運命や如何に?のその壱

Cut2012_0130_1018_45

実は営業時代の小生のお客様で今は友人であるⅠ氏

たまたま、彼に年始の電話した事から話が始まった。「久しぶりだなあ!?元気かよ?」「おお!ところでお前自転車やってんだろ!?」「ちょっと自分も自転車で運動不足を解消したいと思ってるんだけど?!」・・・・これを小生に言ってしまったら、そりゃあ極めて不健全な?否!極めて健全なSAKABAKAに力ずくで誘っちまうに決まっておる!蟻地獄SAKABAKモード。もう充分遅きに失したⅠ氏の運命や如何に?

ところでⅠ氏は、某超大手化学会社の優秀な社員様であり、小生は、この会社に大金叩いて貰って、しがないリーマンとしての生計を建てている。二人は嘗てそう言う関係であった。特筆すべきは、彼が岡山出身で、嘗て国体にも出馬した程の素晴らしいテニスプレーヤーであった事。だからと言って今がどうかと言えば、メタボ崖っぷち!の概ね普通のオッサンである。ところが足腰の衰えは在るものの、そのテニスで鍛えた運動神経は依然として健全である。そう言う彼が自転車の話を小生に持って来た!これは最早、天啓であろう!勿論真っ直ぐに、彼はSAKABAKAの餌食になって仕舞うのである!これは極めて健全な話である。さて早々、先ずは駐輪場で眠っていた嘗ての戦闘マシンESCAPE R2を蔵出しして、ちょっと整備後、目黒通りのGIANTショップへ、強風を突いて出掛けたのだが、先ずは大岡山東工大の激坂に誘ってみる。この界隈には、そこそこの激坂が並んで在り、彼のSAKABAKA要素を拝見しつつ、如何に坂が美しく、素晴らしいものである事を端から認識して貰い、近い将来、筑波方面の掃討作戦にお供して戴こうかと、企んでいたのであるのだが?さて結果は如何に?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "俺に自転車の相談に来た I氏の運命や如何に?のその壱 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年1月28日 (土)

厳冬期でもこれさえあれば掌はポッカポカ流石!北海道Ver激安最強手袋!!

Photo_2

北海道のMR57から貰った最強の激安手袋北海道Ver

これは、優れものです!素晴らしいの一言で御座います。この手袋を着けていると、奥多摩などなんのその!足には最近お気に入りの足型ホカロンで、アンダーウェアは、ユニクロのヒートテック、これらに最強の手袋が加われば、鬼に金棒!ああ?忘れてましたが、ゴアテックスの登山カッパとフリース1枚。これが奥多摩モードで御座います。最高に快適な走りを堪能出来るのは言うまでもありません。最後に言い忘れたいましたが、この最強手袋は、比較的に柔らかく、指が動き易いですよ!!MR57さんお陰様で、ポッカポカで御座います。有難う有難う!

Photo_3

グラブにはFABLICEと打たれている様な?


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年12月20日 (火)

坂に登れないのは自分のせいなんだが?この性能差に憧れる!


この動画を見ていると
その走りに憧れるんだよなあ!でも!?

坂に登れないのを、自転車のせいにするのは、間違いだと思う。でも最近、毎週奥多摩通いをしていてつくづく思う事は、自転車の性能差。この動画の時だって、ピナレロに追い付くには、思いっきりペダルを漕がないと成りません。帰りの多摩サイでも、ビュンビュンロードバイクの方々に抜かれるのですが、彼らの後姿は、軽やかです。何であんなに軽やかに漕いでるのに、あんなに速いんだろう。直江津行く時の上越バイパスでご一緒した高円寺にお住まいの方もそうだった。あの軽やかな走りに全く付いて行けないもどかしさ。R/2だったのに、全く速度が違う!追い付けない。やっぱりロードバイクって偉大な乗り物なんだと最近富みに思う様になった。実は喉から手が出る位欲しい!休憩ダンシングつうのをやって見て、あの激坂を余裕で登ってみたいのです。ビンディングしてハムを存分に活用してみたい!でも?それじゃあ今まで、何でママチャリに拘って来たのか?それを否定すると、今までの全てが否定される様で、踏み切れない。だからこう思う

ああ!ヤッパリ自転車じゃなくて
自分自身の問題なんだな!

くそうやっぱり忌々しい!
後僅か100mの永遠!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

より以前の記事一覧