« イギリス行きが差し迫ってきました | トップページ | 新たな認知症を学ぶ »

2017年12月15日 (金)

認知症はくすりでなおすのではなく

音楽Tや運動などをとおして 親しいゆうじんたちのなかではぐくまれ回復むかうのだはないかと思うそれをじつげんするのはもーつあるとなどの美しい調べやにぎやかな交流のなかで時事に回復する様な病なのだと思う

みんなでワイワイガヤガヤ楽しいひと時を過ごすなど安らげる環境で多くの友人たちにはぐきまれて回復にむかうものでけっしてくすりるなどの化学物質に頼ってはならないと考える

認知所などのおおくはひょっとすると長らくつかっていたくすりや化学物質の影響で発生するものと考えるものである

|

« イギリス行きが差し迫ってきました | トップページ | 新たな認知症を学ぶ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 認知症はくすりでなおすのではなく:

« イギリス行きが差し迫ってきました | トップページ | 新たな認知症を学ぶ »