« 学芸大の認知症にかんする改善へのPろじぇくとにいってきた | トップページ | 認知症の問題をかんがえる »

2017年11月 8日 (水)

認知症

認知症をわずらってはんとしがすぎたよいほとびととのであいがあって

いまのところ更に認知機能がすすでいるとはかんじないのがいまの状態でなんら不便を感じないのだがときどきことばがつまることがあるていどでとまっているまわりのかたがたの

おかげでずいぶんたすけられているかんじだおたがい相見互いなのでとてもすみやすい

みんながおなじようなじょうたいなので分かり合えるのもよい

こうしたことだがおおくみられるので時々自分が認知症であることをわすれるほどだ

まわりのみなさんと共鳴して徐々に状態がよくなってきている感じがわかる

この環境このめんばーでこれからも居たいそうありたいとおもっている

|

« 学芸大の認知症にかんする改善へのPろじぇくとにいってきた | トップページ | 認知症の問題をかんがえる »

コメント

色々頑張られてますね。学芸大のお題は中々面白そうですね♪楽しみながら参加出来るのが一番です(*^^*)老眼とたたかいながら読書してます(笑)。

投稿: サリンジャー | 2017年11月 8日 (水) 15時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 認知症:

« 学芸大の認知症にかんする改善へのPろじぇくとにいってきた | トップページ | 認知症の問題をかんがえる »