« 部下と上司の心の有り様を考える。 | トップページ | »

2016年12月21日 (水)

東京都と神奈川県の境目

009

奥多摩界隈に遠征した時に、時々この境目を走って、帰るのですが、
最近、150km前後で、結構へばる様になってきました。寄る年波には、勝てないってことでしょうか?それでも、まだ、その波に購って、走って行きたいと思う今日この頃なのですが。さてどこまで、走れるものだろうか?無理をせずに、まったりと、走りを楽しみたいものでございます。確かに50歳すぎたら、体が厳しくなると、先輩たちには、いわれますが、行けるところまでいttみようじゃないですか?!

|
|

« 部下と上司の心の有り様を考える。 | トップページ | »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076173/68928850

この記事へのトラックバック一覧です: 東京都と神奈川県の境目:

« 部下と上司の心の有り様を考える。 | トップページ | »