« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »

2014年9月

2014年9月29日 (月)


寝覚めの坂

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月28日 (日)

何だか凄い

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

中目黒なかなか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月27日 (土)


多摩川通りは何処?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


田園調布3

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|


田園調布2

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


田園調布

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月24日 (水)


早朝白金で見つけたこれ?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


しょっこうざか
紅葉の美しい坂の意

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月23日 (火)

北沢の万葉の小路

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月21日 (日)


世田谷 太子堂の危険一杯の魅力!40クラスはかなりどす

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


夏の終わりのかき氷

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月20日 (土)


バランス問題二人とも合格(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


おしまい

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


残堀川水源を発見

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


源流って立川から追いかけて来た残堀川だったのね?!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


なんざんす?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

奥多摩が良く見える

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


東村山神明1丁目
空堀川

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月19日 (金)

中は綺麗な芝生ですよ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


世田谷区鶴巻で突如現る冠?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月17日 (水)



目黒パーシモンホール脇の美しい坂

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月16日 (火)



恵比寿って?意外にあっちもこっちも坂だらけなのね!?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年9月15日 (月)


まだ横浜で、今、まあまあの坂見つけた

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


素晴らしく滑る

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


横浜海岸段丘か?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


綺麗な女性たちが歩いてたから?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


日吉公園

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


横浜市港北区箕輪街
結構なお手前で!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月12日 (金)

東に向かってどこまでも?のはずだったんだが此此処は何処?私は誰?ってよく見ると九品仏じゃないですか!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月11日 (木)


東京タワーの隣の森
デブって来たがら自宅から二時間歩き。豆

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年9月10日 (水)


昼から穴蔵

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|


恵比寿界隈の神田川
岸部から水面までかなり深いです

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月 9日 (火)


頂上が踏切の坂って?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2014年9月 8日 (月)

喧騒の中の静けさ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月 6日 (土)



まだ目黒川の岸段丘にいるのだろうか?大崎は、期せず坂の街だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月 5日 (金)


恵比寿で捕まった

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|


でかい

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月 4日 (木)

マイナー系激坂の傾向と対策

奥多摩界隈の激坂は、意外と少ないので
一気に食べ尽くしてはなりません。

1坂1坂、慈しんで味わう事が肝要です。
ここで代表的な、奥多摩のマイナー系激坂の上り方のポイントを記載したいと思います。

№001栃寄林道
実はまだ完全制覇していません(汗)ですが上りのポ イントは、抑えていますので記載し
ます。この激坂は、最も最近、ガレ場の先生によって発見されたものですが、まず品川から70km以上の距離があり、激坂登攀までのエネルギー消費が多き過ぎ、栃寄林道のアプローチ坂10%300m弱で足が奪われると、本線制覇は、ほぼ不可能。斜度20%以上で、距離60m程度ですが、消耗した足で戦えるレベルの坂ではありません。如何にアプローチでのエネルギー消耗を抑えるかがカギ。4段程度の厳しい段差があり、突き当りの山葵田の小屋まで足吊無く辿りつければ、ほぼ勝利。

№002小岩
登攀口を過ぎると、即15%程度の坂が休憩不可能な状態で、襲いかかってきます。最初の30%は、此処にチャレンジする者なら当然クリアするでしょうが、此処で疲弊すると、30%の後は直線一気の駆け上がりですので、まず持たないでしょう。ゆっくりとした一定のペースで暴れずに上りきるのが肝要です。因みに、この先にある小岩側道は、危険過ぎて挑戦しては成りません。

№003湯久保白樺荘激坂
風張林道のキノコセンターまでの道とほぼ同等の距離、斜度で、登り易い。誰でも登る事が出来て、意外と達成感が味わえる、お手頃な激坂と言えそうである。

№004兜屋の激坂

奥多摩系の激坂では、難易度がかなり高い。300m以上の一気登り坂であり、直線であるため全く休む事が出来ない。坂の最後が奥多摩周遊路の旧料金所に出るのだが、駆け上がりで呼吸困難に成るであろう。

№005秋川元郷の激坂
兜屋の激坂に比べて、若干難易度は低い足休めに良い

№006鳥居観音
坂の斜度は20%弱程度であるが、此処もまた休めない坂の構造となっている。頂上手前で二股に道路が別れており、その分岐で、ペースを乱す可能性が高い。ゆっくりと一定ペースで、踏んでゆくしか手はないが、此処をクリアすれば、頂上まで、大した事は無い。

№007浅間坂
大した坂ではないのだが一気呵成に登ってしまえる距離と斜度のため、なかなか捨て難い坂である。何度か複数回登って足殺しには最適かも知れません。5回登ればチャンピオン?

奥武蔵の超難関・・・・未踏峰が気になる!!


先生、エビの助氏曰く、粘土質ダートの20%超え
これは、間違いなく奥武蔵、奥多摩最強を物語っている。

brave-starで戦うにはかなり厳しそうだが!?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2014年9月 3日 (水)

田園調布の外れからは多摩川が良く見える
意外と奥が深い田園調布なのでした

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2014年9月 2日 (火)


今日は暑くなりそうです

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

朝から坂

朝から坂
朝から坂

バイクのお兄さんが一気に駆け上がって行きましたが、バイクはさぞやつらかった事でしょう

通勤途中です(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2014年8月 | トップページ | 2014年10月 »