« チャリ通 今日の激坂 20131030 中原街道の秘密!? | トップページ | 今年、5月3日の軽井沢クラッシュ後初のイケさんとタンデム129.6km »

2013年11月 1日 (金)

チャリ通 今日の激坂 20131101 実用自転車で月間600km走破の偉大な老人!!

F1011364_2

ブリヂストンの実用車名前が解りません
美しいフォルムです

F1011363_2

驚くべき重心設定、軽やかに走ります
ブリヂストン社は、いまだにこの自転車の部品を維持している
素晴らしい会社だと思いませんか!?

2度もお会いすれば、充分お友達です
月間600km走破のスーパー爺さん

もう、随分と月日が経ちますが、嘗て偶然このスパー爺さんに遭遇。早朝のひと時、爺さんと、呑み川を走った。聞けば、都立大のご自宅から、平和島まで、呑み川経由で片道10km、往復20kmもの距離を、健康のために、毎日走っているとの事。あの最も重たい実用車でですよお!齢70を過ぎて、まだ充分現役ですねえ。ご一緒させて戴きながら、他愛ない話をさせて戴いたような。その時は、途中で平和島方面への分かれ道で、お別れして、凄い爺さん、凄い自転車だわ!と驚いたのですが、随分経つので、お互いそれが記憶の彼方だったろうと思います。

今朝、膝の違和感で、激坂7を、お休みして、会社に向かったもので、激坂7を回避した分時間が何時もより早かった事が奏功して、再びスーパー爺さんに遭遇する事が出来ました。彼は、勿論、以前お会いした事など、はっきり覚えて無かった様でしたが、自転車の話で、直ぐに思い出して呉れた様で、再び爺さんと、話をしながら呑み川を走りました。

さて、このブリヂストンの実用車、次回お会いしたら、是非走らせて貰いたいと思っているのですが、車重30kg近い車両にも拘らず、意外とスイスイ走れるのだとか!自転車の重心位置が、ベストなんでしょう。平地なら楽に走る事が出来るとの事。嘗て、自転車職人さんが、丹精こめて1台1台作った自転車なのでしょう。数十年の年月を経て、走りに全く問題無いばかりか、部品なども、いまだにブリジストン社が保持しているとの事、モノ創りニッポンの素顔を垣間見た気がしました。勿論、爺さんも人創り日本の重鎮だろうと思いますねえ!果たしてその時分、小生はどうなっている事やら?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« チャリ通 今日の激坂 20131030 中原街道の秘密!? | トップページ | 今年、5月3日の軽井沢クラッシュ後初のイケさんとタンデム129.6km »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャリ通 今日の激坂 20131101 実用自転車で月間600km走破の偉大な老人!!:

« チャリ通 今日の激坂 20131030 中原街道の秘密!? | トップページ | 今年、5月3日の軽井沢クラッシュ後初のイケさんとタンデム129.6km »