« チャリ通 今日の激坂 20130918 東工大裏の激坂だったのに? | トップページ | チャリ通 今日の激坂 20130926 池上の連続トレーニング坂 »

2013年9月22日 (日)

チャリ通 今日の激坂 20130922 池上、中央、馬込20%超3激坂連続アタックで解った事

1400_2
池上本門寺 めぐみ坂スタートポイント
1401_2

めぐみ坂 最高斜度の手前辺りの風景

14012
めぐみ坂 最高斜度のエリアから下を見下ろした図

14013
めぐみ坂 まあ普通の坂ですがね?これが2番ギアガシガシだと??

1402
めぐみ坂
中腹から上を見上げると、なかなかの顔をしてますがね
途中で、失速しちゃいました

1403
めぐみ坂 道路整備中で、僅かな段差が良いですねえ!

1410
大田区中央の佐伯栄養学校脇の激坂 佐伯坂
なかなか手強い、連続攻撃で、かなり疲弊してますが何か?

14102
佐伯坂 真っ直ぐに50m22%は、其れなりに厳しい!
特に、廃れた身体ですからねえ!?

1419
南馬込の住宅街の奥の細道激坂再来
坂の上側からこの坂を見た時に、恐怖を感じましたマジ

1421
南馬込超激坂
この斜度なかなかでしょ!此処で3連戦目・・・・効きます
今の身体には、毒ですなあ、でも美味しい!

1422
南馬込超激坂
何かいい感じでしょ!斜度24%位あるでしょうね。
佐伯以上の上物ですよ。

毎度の蒲田の整形外科通院
その帰りに遣るか遣らないか?迷った挙句


BRAVE-STARはやっぱり特別なチャリだと思うのですよ。巡航性能、ブレーキ制動、安定性などどれも素晴らしいのですが、兎に角重たい!これがBRAVE-STARの最も恐ろしいところで、また素晴らしいのですが、弱った身体に、大いに逡巡を与えるもんでしてね。病院の帰りしなに、時間もあるし、激坂行くか行くまいか?暫し考える。

昨日、食いすぎたし、やっぱり走って汗かいて、少しでも体重を減らさないとと思うのですが、もし今まで登れていた坂に登れなかったらどうしよう?等と逡巡しながら、呑み川を走る。次第に近づいて来る激坂エリア、嗚呼?もうこの状態で弱気なんですが、激坂エリアに一歩踏込んでしまえば、スイッチオン・・・戦闘モードに成ってる自分が怖い(爆) 

と言う訳で、走りましたとも。最初のめぐみ坂は、完全に舐めて掛かってましたから、2番ギアで、端からガシガシ10km/h以上は出てたでしょう。何と中腹で、ヘタリ、途中でMAX-LOWに切り替えて、何とか乗り切りましたが、足はガクガク、呼吸はゼエゼエ、とても情け無い有様でしたから、かなりショックです。自転車を引っ張り上げる腕が震えてましたからねえ?それでも最初の坂を登り切ってしまえば、後はsakabakaの習性で、勢いと言うか何でしょうねえ?自分でも良く解らない、不思議なモチベーションで、ペダルが廻って行くのですよ。坂が・・・・・・・好きです

2番目の激坂は、佐伯です。此処は22%70m程度の坂ですが、中腹で斜度変化、盛り上がりの瘤、嘗ては此処を片手で撮影しながら登っていた自分がいるのに、めぐみ坂の消耗で、ヒイヒイ言いながらの登攀劇、再び情け無い。この時点で腕がパンパンに成ってまして、最後の南馬込の激坂に、期せず再会してしまって、暫し逡巡と思いきや、それを通り越して恐怖を感じました。坂の上から見下ろすその光景は、正に超激坂に見えたのです。まあ往々にして坂の上側から下を見下ろすと、実際以上に斜度が厳しく見えるもので、その錯覚も相まって、こんな坂登れるんかい?と一瞬思いました。坂の写真を撮るために、何度か登って降りてを繰り返すもんだから、汗が爆発!驚くことに頭の禿げから滝のように汗が滴り落ちて、危うく携帯を塩まみれ、汗まみれの液体で、腐食させて仕舞うのではと思った位です。そう言う訳で、何とも形容し難い、不甲斐なくもまた、僅かに達成感もあるチャリ通勤となった訳でございます。

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« チャリ通 今日の激坂 20130918 東工大裏の激坂だったのに? | トップページ | チャリ通 今日の激坂 20130926 池上の連続トレーニング坂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャリ通 今日の激坂 20130922 池上、中央、馬込20%超3激坂連続アタックで解った事:

« チャリ通 今日の激坂 20130918 東工大裏の激坂だったのに? | トップページ | チャリ通 今日の激坂 20130926 池上の連続トレーニング坂 »