« チャリ通 今日の激坂 20130915 旗の台のAmazing load | トップページ | チャリ通 今日の激坂 20130922 池上、中央、馬込20%超3激坂連続アタックで解った事 »

2013年9月18日 (水)

チャリ通 今日の激坂 20130918 東工大裏の激坂だったのに?

Photo
東工大裏の激坂頂上からの風景

Photo_2
東工大裏の激坂上り口から頂上を伺う

Photo_4
東工大裏の激坂の瘤だったエリア

何てこった!!
久々に東工大裏の激坂に出会ったが
綺麗に整備されてのは良いが斜度が・・・・・削られている!!


嘗ては結構、凶暴な坂だったのだが、久々に自由が丘からの帰り道、この坂を登ってみたら、坂が綺麗に成ってたのは良いが、何故か、斜度が全然違うぞ!BRAVE-STARでこの坂を登るには、MAX-LOWでアタックしないと厳しい坂だったのに、なんと斜面を削っちまったのか?こう言う事ってあるんだろうか?確かにこの坂はご老人には、厳しい坂だったから、近所の住民の苦情を聞いて、大胆にも坂を削るって事になったのか?SAKABAKAとしては残念至極であるが、まあ致し方ない。

一方、この坂の隣の激坂は
何とか以前のまま残されていました。
こちらの坂の方が、東工大裏の激坂より
断然凶暴ですな!

F1011256
東工大裏の激坂の隣の道の夕日の激坂頂上付近から下を見下ろす

F1011257
中間地点から頂上を望む、なかなかの顔をしてますなあ!

F1011258
上手く表現できていませんが、凶悪な斜度だと思います??
もう少し、険しいと更に良いのですがねえ?

F1011259
登りながら写真を撮ってみましたが、なかなか難しいですなあ!

何となく総括

最近、チャリ通強度を徐々に上げ始めているのですが、久々に東工大脇の激坂や大岡山夕日の激坂を登ってみて、のぼりの強度が上がっている事に気が付いた。毎日毎日、馬込、雪谷の激坂を、なんとかMAXギアで、登る試みを繰り返し、徐々に強度が上がって来たのだろうか?10%程度の激坂ならMAXギアで、大方登攀可能な領域まで辿り着いた帰来さえある。アフォも続けると、形になるもんなのである。

しかし、これには大いなる問題が含まれている事を理解している。そうそれは、チャリ通の強度アップで齎されるのは、短時間の瞬発力のみで、登攀強度は上がっても肝心の持久力が上がる訳ではなく、更に、胸椎、腰椎へのダメージも、皆無では無いと言うおまけつきなのである。まあ歳相応の立ち振る舞いがよう御座いますなあ! イケさんでは、膝が癒えましたら観音崎あたりの平地でもまったりと走りましょう。お待ちしております。

ああ?あの自転車カゴの中身ですか?それは自由が丘でパチンコで取った500CCのミネラル飲料7本ですよ。そだなあカゴに重り入れて登るてえのはドオ?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« チャリ通 今日の激坂 20130915 旗の台のAmazing load | トップページ | チャリ通 今日の激坂 20130922 池上、中央、馬込20%超3激坂連続アタックで解った事 »

コメント

お師匠様

バイシクル、フィッシングは如何でしたか?
鎌倉、シゴキツアー待ってます!

投稿: ノール | 2013年9月25日 (水) 08時15分

こんな激坂を、あのママチャリで登れるようになった事は、けが人•病人から鉄人•
超人•変人に戻ったって事??
おめでとうございます!!

投稿: MTB | 2013年9月19日 (木) 14時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャリ通 今日の激坂 20130918 東工大裏の激坂だったのに?:

« チャリ通 今日の激坂 20130915 旗の台のAmazing load | トップページ | チャリ通 今日の激坂 20130922 池上、中央、馬込20%超3激坂連続アタックで解った事 »