« 小康を得て病院帰りの南馬込で?まさかあのBRAVE-STARが? | トップページ | 身体の再生予備段階に? »

2013年8月 4日 (日)

3ヶ月のブランクがもたらした退化の快進!?

K0010126
馬込金坂28%登攀
BRAVE-STARで全く余裕無し
写真を忘れたが池上線沿いの30%など、坂の途中で
完全玉砕である。3回もアタックして全て完敗!

K0010127
金坂28%2度目のアタック
1回目が余りに不本意だったので2回目は?・・・・・?
更に不本意なアタックになり申した。

K0010128
駄目押しの銀坂28%
何と連続アタック3本目、握力激減、腕力?腕が震える?
背中の張りが?僅か3本5アタックでもう限界レベル


逆流性食道炎の小康を得
て多少の強度で坂に向ってみた
月僅か400kmのチャリ通のみ
で体がどうなってるか?


これが楽しみで、5月の遠征でダメージを受けた右肩のリハビリで蒲田の整形外科に通う序でに、馬込のチェック坂に挑んで来たら、これが驚くべき退化の快進!!思った以上に情け無い状態にまで、体の力量が落ちているのが解りました。3ヶ月のブランクは、流石に長く、毎日のチャリ通20km程度では、体力維持を望むべくも無いのですね。一方週1回の奥多摩ロングライドが、自転車の力量維持に如何に大きく影響していたのか、それを思い知らされたのであります。

馬込のチエッく坂登攀での感覚では現在の力量は、奥多摩界隈の大方の激坂をこなすのはまず、不可能と言うレベル。最低限のレベルまで、落ちた感じである。

さあどうする?落ちる所まで落ちた!これはつまり、あの和田でさえ登れない?なんて状態であろう、これは楽しみである。もう登り尽くしていまった奥多摩の激坂達が、体の再生のために、再び魅力ある坂に変身するてえ事である。そうか?マンネリ感の激坂詣でを、新鮮な新婚さんに変貌させるには、程よいブランクが良いのかもしれませんなあ?

イケさんこんな状態ですから、8月末位から再開して先ずは和田辺りから?って事で!

もっと面白い連中の場所


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 小康を得て病院帰りの南馬込で?まさかあのBRAVE-STARが? | トップページ | 身体の再生予備段階に? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 3ヶ月のブランクがもたらした退化の快進!?:

« 小康を得て病院帰りの南馬込で?まさかあのBRAVE-STARが? | トップページ | 身体の再生予備段階に? »