« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »

2013年5月

2013年5月31日 (金)

CREMENTIA イケさんのご要望に応えて!鋸山インターバルアタック001

Cut2013_0526_2243_57

Cut2013_0526_2244_35

ハイハイ勿論!
好物インターバルアタック始まりっす!?


もう何処いっても此れでしょう。此れが意外と楽しいんですよねえ!ハイ遣ってるアフォしかこの楽しさは解らんでしょうがねsweat01目下の目標は時速25kmを突破する事!なんだが此れがかなり難しい。22kmとかは出るのだが、その先は茨の道って訳ですよ。まあなかなか達成出来ない方が面白いですがね!イケさんの顔が凄いですよね!気合の入り方が断然違いますねえ!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "CREMENTIA イケさんのご要望に応えて!鋸山インターバルアタック001 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

たまには大人しくリハビリラン 中原街道 8号坂アタック

Cut2013_0519_0907_42

Cut2013_0519_0908_57

川崎市霊園脇の坂
良い坂です斜度10%程度ですがストレートで長い!


これは、高速アタックの最適な坂です。時々バイクも人も通る坂の様で注意が必要ですが、速度は出ますね。高速アタックの絵として重要なのが、風を撮る事なんですが、これが意外と上手く行かないのは、速度が足りないからで、もっと速度を上げないと、良い絵は難しいですねえ!風と共に流れる背景に浮かぶ車体を捉えたいものですねえ。これにはテクニックと運が居るのかも知れません?まあずっと坂登りしてるから、そろそろ足に来てるのかも?それもまた良し!!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "たまには大人しくリハビリラン 中原街道 8号坂アタック "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月30日 (木)

CREMENTIA イケさんのご要望に応えて!鋸山登攀模様0001

Cut2013_0526_2227_45

緊張感全く無し
でも流石にミヤタ君ではキツイ?


流石に、再び傷を悪化させる訳には行かないから、前回、今回共に久々にメリーで参戦してみました。20kg前後のミヤタ君でこの峠が厳しいか?と言われれば、それ程でも無いと思うのは、更にずっと厳しい松姫峠との比較からであるのだが、また余計な力が入って肩を壊すと、ダメージは倍増するだろうから、流石に躊躇してメリーにしたのです。まさか160kmも走ってしまうとは思わなかったので、肩がどうなるか心配だったが、100km超えた所で若干違和感を感じた程度で、帰って来てから、肩の違和感は殆ど無い。大分治って来たみたいだなあ!!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "CREMENTIA イケさんのご要望に応えて!鋸山登攀模様0001 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

たまには大人しくリハビリラン 中原街道 7号坂アタック

Cut2013_0519_0855_15

Cut2013_0519_0856_11

高津区の階段坂で以前登った事があるのですが?
上り口が狭いので突入が難しいが!


上手く突入出来れば、一気に?じゃ無くてジワジワバランス取りながら登って行く坂です。斜度は20%程度ですから、シッティングで充分でしょう。50m程なので意外にバランス時間が長く、気が抜けない感じです。この階段はご近所さんの生活抜け道なので結構、通行人が有りますから登る時には、注意が必要です。登ろうといている其処の貴方!ロードバイクは、止めた方が良いでしょうねえ!危険です。

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む " たまには大人しくリハビリラン 中原街道 7号坂アタック"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月29日 (水)

CREMENTIA イケさんのご要望に応えて!鋸山登山道の激坂

Cut2013_0526_2104_50

山で暮らす人々はどうしてこう皆さんご親切で
親しみ易いんでしょうねえ?


今まで、山で出会ったその地元の皆さんは、例外無く話し好きだし、優しい感じの方が多い!ラピュタの叔母さんなどは、柚子をお土産に下さったりもして、喉が渇いてたりすると、裏庭に引いた沢の美味しい水を飲ませて呉れたりして!一方都会で見ず知らずの人と会話するのは、とても稀だし、難しい。パチンコで隣り合う人と何時間もお隣同士でいても、中々会話のチャンスが無いの稀な事では無い。まあ例外も無い事は無いのでしょうが、こうした山の民との激坂を介した他愛ない会話は頗る楽しいひと時なのである。この坂も彼ら自慢の激坂なのであり、楽しい会話の引き金なのであった!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む " CREMENTIA イケさんのご要望に応えて!鋸山登山道の激坂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

たまには大人しくリハビリラン 中原街道 6号坂アタック

Cut2013_0519_0830_55

Cut2013_0519_0833_03

ヤバイです
抑制モードの筈が段々本気モードに成っちまいそう?


この坂は、何処だったか?忘れたsweat01高津区の坂じゃあないかと思うのだが、詳細は、イケさんのパノラミオを見て下さい。と言っても此処を登りに来ようてえ変人は、そうは居ないとは思いますが、ZEROじゃあ無いかも?登り口が50%とかあるので、その先から20%からの発進を余儀なくされますので、上手くバランスして一気に登って行かないと成らない坂。普通難度なんですが、何故か燃えますなあ?イケさんモードに遣られ放しのノールさんでゴワス?
嗚呼!動画見てるとマジでハンドル引っ張ってるなあ?肩にテンション掛けてるなあヤバ!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "たまには大人しくリハビリラン 中原街道 6号坂アタック "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月28日 (火)

CREMENTIA イケさんのご要望に応えて!築150年の民家のオヤジさん

Cut2013_0526_2041_25

鋸山登山道を真っ直ぐに走らない我らが発見した
築150年の民家とその親父


毎度の事ではあるが、何処へ行っても先ずは激坂探索。最早、習慣であるのだが、此処鋸山でも、やはり居ました。素晴らしい激坂が!その記事は次回にまかせ、それより先に、同時に発見した築150年の民家と、そこのオヤジについて語ろう!母屋は夏涼しくて、冬暖かい兜造りの草屋根だったとか!50年前に改装して、今の形に成ったとか。オヤジは此処で独り暮らしで、山の仕事をしていたのだそうで、何もかもが、お手製の生活が伺える。裏に沢の水を引いて、飲むと甘い贅沢な水を蓄え、野菜など栽培して、自給自足の様な生活スタイルだ。トコトコ上がり込んで話を聞くのも面白い!SAKABAKAの嗜みで御座る!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "CREMENTIA イケさんのご要望に応えて!築150年の民家のオヤジさん"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

たまには大人しくリハビリラン 中原街道 5号坂アタック

Cut2013_0519_0816_29

Cut2013_0519_0815_21_2

イケさんの顔!!
全力が飛び出てるのが解ります!


普段は、穏やかな人なんですが、坂に向うと人柄が変わります。全力出し切って戦ってますよねえ!最近のイケさんの絵は、その表情が凄い!終わってゼエゼエ言うのもむべ成るかな!彼の集中力は凄いですねえ。硬いSEEKが確かに彼には合ってますよね。こう言う凄さを見せ付けられると、早くミヤタ君を参戦させたいと思うのである。だがまあジッと時を待たねば!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "たまには大人しくリハビリラン 中原街道 5号坂アタック "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月27日 (月)

CREMENTIA イケさんのご要望に応えて!鋸山アプローチ全部

Cut2013_0526_2143_11_2

フロントカメラ、リアカメラにヘッドカメラ
更に今回、新参入の魚眼カメラ!
毎回進化する撮影機材


相棒のイケさんは、根っからの技術者!何でも自分で作ってしまうし、その恩恵には、大いに助かっている。今回、そんなイケさんのご要望に応えて、鋸山リハビリアタックを敢行した。撮影機材の完全武装化が完了して、何故か二人ともハンディカメラで撮影しながらペダルを漕いでいる。他人が見たら珍道中であるのだが、我らにはそれが普通なのである?さて今回初導入の魚眼のハンディーカメラの映像は如何に?YOUTUBEが楽しみである。一方小生は、事故後、2週間が経ってのロングライドである。多少の不安はあるが、痛みは随分引いて来て残すは僅か1点のみとなり、100km程度なら問題無いと見切っての参戦であるが如何に?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "CREMENTIA イケさんのご要望に応えて!鋸山アプローチ全部 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

たまには大人しくリハビリラン 中原街道 4号坂アタック

Cut2013_0519_0741_24

Cut2013_0519_0742_10

中原街道沿いのとあるマンション脇の坂ですが
大胆な瘤が2箇所もあるので、走ってみた


我等の基本的コンセプトが「カッチョイイ絵を切り取る」てえ事ですから、こうしたチョイ坂でも、面白そうだとアタックして見るのですが、意外とイケさんが突っ込んで来なかったのが面白い!彼も彼なりの美意識が有るに違いない!インターバルアタックはトレーニングで有ると同時に、オッサン達の美意識なのであるsweat01今回は大好物の階段も僅かで、激坂地帯の保土ヶ谷に較べたら、平和でリハビリ向きのエリアだと思います。時にはこう言うアタックも良いのです。肩が痛まない程度ならOKって事だし、中途半端な走りでもsign02

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "たまには大人しくリハビリラン 中原街道 4号坂アタック "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月26日 (日)

CREMENTIA イケさんのご要望に応えて!写真集

Dscn5811

築150年の住まいに活きる山親父の庭

Dscn5812
山親父の庭からの絶景

Dscn5816
登山道は静かですな!

Dscn5821
滝の悪戯?

Dscn5822
滝の悪戯2

Dscn5823
滝の悪戯3

Dscn5824
滝の悪戯4

Dscn5826
天空の神戸岩が見えん?

Dscn5845
Rの原理

Dscn5862
蟻の行列

Dscn5860
寂しいGOAL

Dscn5863
山水のひと時

肩の具合はまあまあです。
全治1ヶ月てえのが本当ですかね?


久々に山に行く気に成ったのは、痛みの進行が止まったからで、丁度その時相棒のイケさんから山行きたいって話があったから、ちょっとだけね?と走ってみたら、肩の痛みは全く無いし、こりゃあ良好!って訳で、走りましたとも、100km程度が良おござんす!とクルクル廻して気が付いたら160を超えて?100km位で若干違和感有ったけど、それも直ぐに消え去って、気分爽快。帰りの爆風で、疲れましたが、帰宅後肩の問題は全く無い。でもチト疲れましたかな?一応中庸を尊ぶって事で、まあCREMENTIA 

稀勢の里頑張っておくれやす!!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

たまには大人しくリハビリラン 中原街道 3号坂アタック

Cut2013_0519_0730_04

Cut2013_0519_0731_13

東名高速側道脇の神社の山道小道?
匂いがしてましたから、やっぱり居ましたね!


動画では、それ程の斜度が感じられませんが、20%からの発進で、一気に加速して頂上を極めるてえイメージだったのですが、思った以上に斜度があるので、速度は出ませんなあ!
坂の佇まいも素晴らしい!竹林の坂で御座います。自転車も風流ですねえ??

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "たまには大人しくリハビリラン 中原街道 3号坂アタック "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月25日 (土)

たまには大人しくリハビリラン 中原街道 中原街道 2号坂アタック

Cut2013_0519_0716_47

Cut2013_0519_0717_39

2号坂は、普通の坂なんですが長くて
最後に斜度が上がるので痩せそうでしょ!?


と言う観点で、アタックを敢行する事にしましたが、久々のメリーは、前カゴの揺れから来る振動が鬱陶しい感じがしました。もう少し剛性が高いと、速度が出そうな感じがしますが、今回はリハビリランですから、踏ん張っちゃイケンのですよ!?一方、イケさんのSEEKの走りを見てると、安定してますよねえ!ですからこれは、剛性の高いミヤタ君の方が、向いているかも知れません。負荷の大きいミヤタ君を参戦出来るのは、何時に成るやら?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "たまには大人しくリハビリラン 中原街道 中原街道 2号坂アタック "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

目黒川源流を求めて・・・・リハビリウォーク 最終幕

Dscn5766

とうとう遣って来ました目黒川の起点
これを見ると烏山川と北沢川が合流して
目黒川が出来上がっていたのである!


やっと源流と言うか、正確には川の起点が解りました。最終地点は、国道246を跨いで更にその先なのだが、実に忽然と目黒川が消えてしまう。そう暗渠に潜ってあいまったのでした。処が、その暗渠の上に鉄板を引いて防水化して川の上に目黒川緑道を創り、そこに小川を造ってしまったのである。つまり目黒川の上に、更に川(小川)を作ってしまって、ですから何と目黒川の最終地点は、川が2段重ねに成っていたのであるJJJ「ジェジェジェ」good

続きを読む "目黒川源流を求めて・・・・リハビリウォーク 最終幕 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月24日 (金)

たまには大人しくリハビリラン 中原街道 1号坂アタック003

Cut2013_0519_0309_29

SEEKの速度は変わってませんねえ!
流石イケさん


先ずは、この程度の坂で、お試し走行。どうしても、ハンドルを引っ張って坂を登って行くスタイルなので、肩に力が入ってしまう。これを連続して遣ってしまうと、結構ヤバイので、手を抜いて、50%程度の力で、リハビリ専念?等と冷静に考えても、イザ走って見れば、そんな事忘れてますもんねえ?自分を制御するのは、意外と容易で無い。意志薄弱なのである。

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む " たまには大人しくリハビリラン 中原街道 1号坂アタック003"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

目黒川源流を求めて・・・・リハビリウォーク 第6幕

Dscn5758

中目黒界隈に到達しましたが
まだまだ先が有るようです


なかの橋、読んで字の如し、中目黒の桜の緑に映える真っ赤な可愛い橋を渡ります。何故かと言えば、やっと喫煙所を発見したからで、天王洲アイルから此処までで発見した喫煙所は此処を含めて僅か3箇所!如何に愛煙家の肩身が狭いかって事。やっと喫煙所のベンチに座って、水分補給して、暫し一服!余所見をしてたら、ベンチの裏に何と可愛い金魚の池を発見!沢山の金魚が泳いでいるのに、猫やカラスが襲えない!素晴らしい知恵の金魚池に大いに感動、小さな感動、こう言うの発見すると、何となく嬉しくなって元気が出るのは何故?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "目黒川源流を求めて・・・・リハビリウォーク 第6幕"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月23日 (木)

今朝のチャリ通にて 三田の昭和の断片

Photo

Photo_2

久々の江戸城参内にて三田で発見した昭和の断片

ご覧の通り、何と趣き深い民家の佇まいであろう!オーナーさんが大切に扱って来た証であろう。ガラス戸の窓枠の年輪が美しい飴色を帯びて、朽ちる事無く凛として佇んでいる。その姿が一服の清涼感を醸す。三田の裏路地に、静かに佇むこの民家のオーナーに是非とも会ってみたいとウロウロしてみたが、残念ながらお会いする事は叶わなかった。しかしきっとまたこの裏路地を走る事が有るだろう。その時には是非、オーナーから話を伺いたいものである。巷は株だ、金利だと騒がしいが、この空間は、長い年月を経て、そうした下世話に身動ぎもしないのである!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

たまには大人しくリハビリラン 中原街道 1号坂アタック002

1_2

相変わらず元気な相棒イケさん
走りの性能は変わらないが?


お互い変わったものがあるなあ?それは、ゼエエゼエハアハア、持久力が、かなり落ちてる感じだなあ!ちょっと走ると呼吸が厳しい。完全復帰しても、当面は思う様に身体が動かない事を想定して、基礎を拵えとかないと、御岳ですら厳しいかも知れない?年々体力が落ちて行くのは、自明の事だが、何とかそれに購って、気持ち良い走りが出来たら良いのだが!?
この中原の奥の公園の坂、可愛い坂だし車が来ない。よってリハビリランには、最適か?いや意外に行き交う人が多いのは、駅への近道になってるからか?歩行者に気をつけながらのひっそりアタック!ゼエゼエ?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "たまには大人しくリハビリラン 中原街道 1号坂アタック002"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

目黒川源流を求めて・・・・リハビリウォーク 第5幕

Dscn5738

皀樹橋 さいかちばしと読むそうです?
中目黒界隈に到達しました。


足の豆が段々デカク成って来まして、足を引き摺って歩いています。鍼灸院の先生が、診断しちぇ呉れてましたが、実は小生、マメが出来易い体質なんだそうな?最近、連続して、10km、20kmと歩いているのですが(痩せませんsweat01)その度に大きなマメが足の裏にどっかりと出来て仕舞うのでした。嘗て100kmウォークを敢行した折も、67kmまでで無念の挫折、この時も足が血まみれで有った。全く困ったものである。

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む " 目黒川源流を求めて・・・・リハビリウォーク 第5幕"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月22日 (水)

目黒川源流を求めて・・・・リハビリウォーク 第4幕

Dscn5736

全工程30km弱の2/3にしてとうとう足にマメが!
また驚きのハプニングが?


桜のアーケードが切れる少し手前で、川面の撮影をしていたら、ドボーーンと大きな音がしてその方向をカメラで織って見ると、何とデカイ青大将が川に転落。その瞬間を垣間見る事が出来たが、残念ながら動画に収めるまでに、彼の青大将(蛇)は、するすると、川面の蔓を伝って姿を消してしまったのである。驚くべきは、都会のど真ん中に、青大将が生息していたてえ事実が、何だか嬉しい!!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む " 目黒川源流を求めて・・・・リハビリウォーク 第4幕"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月21日 (火)

たまには大人しくリハビリラン 中原街道 1号坂アタック001

1

リハビリ中メリーで大人しく中原街道
1号坂アタック001


久々に、相棒のイケさんと、坂登り。それも控え目に遣らないと!?信頼する鍼灸院の先生から、痛くならない程度に痛めた肩を動かしても良いとお達しが出たので、流石に山は厳しいので、中原街道の激坂散歩に出掛けて見ました。保土ヶ谷に較べたら、坂のランクはかなり下がりますから、ちょっと無理しても大丈夫!リハビリランも相棒いると楽しいもので!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "たまには大人しくリハビリラン 中原街道 1号坂アタック001"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

NAOETSU2013007横川から碓氷峠GOAL

Cut2013_0511_0847_08

今回、最初のお楽しみ! 碓氷峠のナイトラン

10km以上も延々と漆黒の峠を登るてえのは、ロマンです!勿論独りじゃあ絶対に此処を走るのは、不可能です(汗)以前、元相棒のKOZOさんと、事もあろうに、鈍牛BRAVE-STARで登った時に、熱中症に成ったのは、ご愛嬌として、ガードレールに白いモノが??、右側の森から獣の呻き声、等など、深夜此処を走るのは、冒険、探検の類だと思うのですよ。今回も、左側の森から確実に獣のざわめきを聞きましたし、まあ色々有りますとも!ハイパーライトの先の暗がりに何が潜むか解らないのが、良い(汗)とか何とか言いながら、結局いくつだったか解らぬままに、無数のコーナーを越えて、突然峠の頂点に立ったので御座います。その頂の寒い事!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "NAOETSU2013007横川から碓氷峠GOAL"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月20日 (月)

目黒川源流を求めて・・・・リハビリウォーク 第3幕

Dscn5719

目黒雅叙園の手前辺りに到達
この妙な形の市場橋石碑


何処に市場が有ったのか解らんが、今は倉庫街?否、近くにドレメ学園激坂があって、SAKABAKAの名所でもある・・・って俺だけか?目黒界隈から、桜のアーケードが続いてとても気持ち良く歩けるのだが、目黒川自体は、頗る汚れているのである。残念だ!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む " 目黒川源流を求めて・・・・リハビリウォーク 第3幕"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

NAOETSU2013006本庄から高崎、北国街道へ

Cut2013_0511_0738_34

高崎市に入ると遠く山々が見えて来ました!

17号は渋滞で、車がダラダラ状態。車の脇を掠めて、意外とご安全に走りを進める事が出来ました。高崎に入ると、少し見て無い間に随分道が整備されている気がしました。高崎からいよいよ18号北国街道へ突入します。長野まではまだ100km以上はあるでしょう。直江津まで200km近いかな?行く先が楽しみですが、ジワジワと寒く成って来ました。

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "NAOETSU2013006本庄から高崎、北国街道へ "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月19日 (日)

たまには大人しくリハビリラン 中原街道

Dscn5771

Dscn5779

Dscn5783

Dscn5784

Dscn5789

Dscn5792

Dscn5793

Cut2013_0519_0950_38

Cut2013_0519_0951_28

Cut2013_0519_0952_10

リハビリランですからこう言う坂が良いのです。かね?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

NAOETSU2013005荒川から本庄へ

Cut2013_0511_0726_04

散々迷ってやっと本庄市へ入りました。
高崎はもう目と鼻の先です。


川越街道の山越えを回避して回避して、国道140号に迷い出て、随分距離を稼がせて戴きました。このあたりからか?徐々に群馬県ご自慢のカラっ風で爆風の中17号に合流して、荒川を渡り、やっと本庄市へ突入しました。高崎は、もう目と鼻の先です。この時点から、もう碓氷峠登攀が深夜に成るだろうと覚悟して走ってました。思い遣られるのは、軽井沢から先の長い下り坂!夜間、それも深夜はヤバイですねえ!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "NAOETSU2013005荒川から本庄へ "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月18日 (土)

目黒川源流を求めて・・・・リハビリウォーク 第2幕

Dscn5711

天王洲アイルから大崎を経由して五反田方面へ
まだまだ足に心配ご無用!

兎に角、やたらと橋が多いので、橋集めも楽じゃない。どの橋も結構個性的である。五反田界隈は、更に大小多くの橋が架かっているので、其々中々面白いのだが、写真が無くて残念だが、K字橋てえのが面白かった。何がKの字なのか一瞬解らないのだが、遠くから見ると確かに川面にKの字が浮かび上がる。

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む " 目黒川源流を求めて・・・・リハビリウォーク 第2幕"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

NAOETSU2013 写真集

Dscn5672_2
碓氷峠頂上気温1℃寒かった!

Dscn5674_2
同じく頂上 峠じゃ写真撮れなくてね

Dscn5670
一応、輪行バック持ってますが何か?700って?

Dscn5673_2
何撮ってるんだか?

Cut2013_0506_1158_38
遠くに妙義山が?まだ遠いですなあ?

Cut2013_0506_1202_36
ナイトラン楽しみでした 体調良好!意気軒昂!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月17日 (金)

NAOETSU2013-004川越都幾川から熊谷寄居線へ

Cut2013_0506_1129_03

天気明朗
熊谷寄居線で迷走中で御座る!


川越街道の登り坂を回避、回避で、俄然遠周りしている我らです。兎に角、天気明朗なれど波高く、風がビュンビュンって事で、逃げまくってますが、それがイカンの鴨?急がば回れ!で御座いますなあ!と言いながら結果として、中山道の方向に向っているのは、イケさんの居影です!!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "NAOETSU2013-004川越都幾川から熊谷寄居線へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月16日 (木)

目黒川源流を求めて・・・・リハビリウォーク 第1幕

Dscn5678

自転車が思う様に走れないなら
歩けば良いのだ!


と言う訳で、何もしないと、自動的にデブになって山が登れなくなる身体故、朝も早よから自宅を出て、目黒川の源流を探してみようと考えた。よって先ずは目黒川の最下流の天王洲アイル近くまで歩いて行って、そこを起点に目黒川を遡り、源流まで歩いて行こうではないか!と同時に、目黒川に架かる沢山の橋を集めてみよう。イザ出陣!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "目黒川源流を求めて・・・・リハビリウォーク 第1幕 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ 保土ヶ谷いわさき坂

Cut2013_0506_0708_14

保土ヶ谷住宅街の階段
いわさきさか


無意味つづりのナビで、此処に行っては見たが、この坂はママチャリで登るには厳しすぎて笑っちゃいます。路幅がもう少しあれば、結構面白いアタックが出来そうな感じですがねえ?まあこんな坂を登ろうとするのは酔狂ってもんでしょうけどねえ。難しそうな坂であればある程、攻略してみたく成るもんですよね!SAKABAKAだもん!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ 保土ヶ谷いわさき坂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月15日 (水)

イケちゃん 10000km達成いおめでとう!!

Cut2013_0515_1115_36

イケちゃん10000km達成おめでとう!!

最近、痛めた肩の治療で、なかなか復帰出来ていないノールです。相棒のイケちゃんが、どうしているか気にして居ましたが、単独で頑張ってる様でほっとしています。まだまだ完治まで時間が掛かるかも知れませんが、ちょっとずつ良くは生って来ています。ですがまだ山へ登ってロングライドは、厳しい状況。しっかり治して、富士アザミ辺りへ行きたいと思ってますので、もう暫くお待ちくだされ!また直江津リベンジも!!

もっと面白い連中の場所

にほんブロ
グ村 自転車ブログへLogo
ポ チットお願いしますm(_ _) m

続きを読む "イケちゃん 10000km達成いおめでとう!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

NAOETSU2013-003川越街道から東松山

Cut2013_0506_1109_31

東松山に入りました
田んぼと街道の間の歩道が気持ちよい!


とても牧歌的で、のんびりした、田舎の風情です。街道は結構車の流れがありますが、歩道は誰も居ないし安全この上ない!次第に温かくなって、体調は更に良く成っている様な?ロングライドは、疲弊、休息、再生を繰り返して、走るものですから、適度な休憩、補給が成されれば、300kmなら事故が無い限りは誰でも走れるものなのです。順調に走りを続けていますが、出来るだけ早く中山道へ入りたいと思っていました。それが?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "NAOETSU2013-003川越街道から東松山"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月14日 (火)

HODOGAYA Scramble001

Dscn5599

HODOGAYA Scramble001
色々登って登って、齢110歳が行く?


保土ヶ谷総集編、思った以上に階段でしたが、其れなりに楽しめて、またちゃんと激坂トレーニングも出来る、坂マニアの聖地かも知れませんぞ???ちゃんと全部の坂を攻めた訳じゃありませんが、きっとまたまだ凄いのが潜んでいる様な確信めいたモノが残りました。しかし保土ヶ谷の激坂全てを制覇するには、1日中アチコチウロウロせにゃ成らんですねえ!?楽しそうですが、保土ヶ谷のSAKABAKAさんに、それはお任せ致します!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "HODOGAYA Scramble001 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月13日 (月)

目黒川源流を求めて・・・・リハビリウォーク 

Cut2013_0512_1849_54_2

肩の具合がまだまだ完全では無いので
リハビリウォークで目黒川源流を目指して!
そして大きく成っちまった体を絞るために!


午前6時に自宅を出て、天王洲アイルまで川を下って、それから目黒川上流の源流を求めて7時間、25kmのウォーキングを試みた。47の橋を巡り、僅か2本のジュースと蕎麦で空腹を我慢して、ウォーキングの出力と合わせて何㎏減量する事が出来るのか楽しみでもあった?久々の30km弱に及ぶウォーキングで足に大きなマメが2つ出来て、其れなりに頑張った積りあったのだが何と?僅か500gしか減量出来なかったのであります。どう見ても収支が合わん!何で500g?体脂肪18.8%、基礎代謝1707Kcal、体重76、5㎏。これが風呂上り時の数値である?これはかなりヤバイ状態かも知れぬ。まだまだ奥多摩通勤は、難しい中、如何にして健全な身体創りが出来るのであろうか?うーーむ。この緊急事態に対処するには、「」に手を付けねば成らんのだろうか?いや単純に世界最高のアイス、スーパーカップ、抹茶を止めれば良いのである!!イケさんそう言う事ですわ しかし基礎代謝が1700とは、自分でも驚きである。これだけ有れば、何とか成りそうなモンだがなあ??

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2013年5月12日 (日)

GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ 保土ヶ谷7号坂 イケさん

Cut2013_0506_0738_48

登攀中のイケさん良い顔してますねえ!
斜度30%の大階段


何となくママチャリでも登れそうに見えるのは、炉幅が階段にしては、かなり広いからでしょうか?見た目じゃあ解りませんが、ママチャリの登攀限界を超えているのでしょうか?それとも足が熟れ過ぎで?兎に角、この坂を完全制覇するに至りませんでした(涙)イケさん車で、ちょっと登ったのですが、頂上でヒっ掛かったりして、他の人の自転車で登るのは結構難しいもんですねえ!?メリーの出馬が必要な坂だと思いました。

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ 保土ヶ谷7号坂 イケさん "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月11日 (土)

NAOETSU2013-002 志木から川越街道

Cut2013_0506_0829_38_2

志木を経由して久々の川越街道
あまり走りたくない恐ろしい街道ですが?


川越街道は、自宅から丁度105km地点にある埼玉県の都幾川町の白石峠にアタックする際に荒川経由で良く走ったものです。その経験で解っているのは、この街道がとても危険な街道で、路側帯は狭く、歩道も充分じゃ無いい上に、交通量も多くて、速度も皆結構出している恐ろしい街道だと言う事です。処が川越街道に入って見れば、予想に反して、とても走り易い。連休で道が渋滞して、車の脇をスイスイ走れたからで、また街道も数年前とは打って変わって整備され、普通に走れる街道に変身していたのでした。まだ体調はイマイチでしたが、汗を掻いて僅かに回復の兆しがあり、何とかなると思う様に成っていました。

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "NAOETSU2013-002 志木から川越街道 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月10日 (金)

イスタンブールNOW

2013050911520000

2013050910350000

イスタンブールってこんな所なのね!?
何となく寒そうな感じやねえ?
風邪ひかない様に!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ 保土ヶ谷6号坂 イケさん唸ってます!??

Cut2013_0506_0725_45

イケさん凄いわ!!
階段安全対策はこんな感じで相互サポート


イケさん車はのハンドルは、ちょっと短く切ってある故、こうした階段の電信柱の隙間もハンドルがヒっ掛からずに走る事が出来るのですが、単にハンドル長さの問題じゃなく高いバランス感覚が、彼には備わっているから、こうした激闘が可能になるのでしょう。ママチャリには、到底、真似の出来きる事ではありませんなあ!この動画の最後にイケさんが何か唸ってるんですが、何処の言葉なんでしょうか?笑っちゃいますねえ!?明るい性格つうのは楽しい!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ 保土ヶ谷6号坂 イケさん唸ってます!?? "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月 9日 (木)

NAOETSU2013-001三鷹から清瀬

Cut2013_0506_0816_33_2

いよいよ久々の直江津行のスタート
体調激悪!如何なる事やら?


と言った塩梅で、自宅を出て、通常なら深夜0時日本橋スタートする処を、午前6時半に自宅を出て、きっと真っ暗な碓氷峠を登って直江津に向うと言う初めてのルートです。二子玉川から仙川を遡上して、三鷹でイケさんとの合流。多摩湖自転車道から清瀬を通過して川越街道を目指します。ところが走るに付けどうも体調がイマイチ。ママよと自転車に乗っては見たが一向に良くならない体調を、憂慮しつつ、淡々とペダリングを続けます。この先大丈夫だろうか?体調さえ良ければ全く心配無いのだが?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "NAOETSU2013-001三鷹から清瀬 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月 8日 (水)

GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ 保土ヶ谷6号坂 激坂道発進・・・しませんねの巻

Cut2013_0506_0717_33

保土ヶ谷6号坂
一見簡単そうに見える坂なんですが?


これが結構な難物でして、斜度もそれ程無さそうに見える処がミソでしょうか?不思議な坂ですねえ。ママチャリで、漕ぎ出すのが、これ程厳しかったのが、驚きです。何度も失敗して僅かですがよろめきながら登ってみましたが、これがママチャリの限界って事でしょうか?自分が思っている以上に、重たい自転車なんですよね?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ 保土ヶ谷6号坂 激坂道発進・・・しませんねの巻 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月 7日 (火)

落車から5日目やっと病院で診察 運命の結果は?

F1011166

連休で医者の治療もママならず!?
やっと本日外科医の診断と治療が成されました。


5月3日の午前零時近く、小諸~上田間でクラッシュして、以来自宅にて買い置きのシップ薬フェルビナクシップなどでお茶を濁しながら、一向に右肩の痛みが消えない状況に、これは結構ヤバイかも?等と思ったりもして?暫し反省!ところが、天気明朗、家でじっとしている事が出来ない性分故に、気分紛れに目黒川をゆっくり散策してみよう等と不埒な事を企てて、やっぱり痛みが酷いので、ホウホウの程で逃げ帰ったりもして、イカンですなあ?

やっと連休も終わり、痛む肩を抑えながら、午前6時に家を出て、歩いて洗足池の畔を愛でながら、早朝、空いてる電車で会社へ出勤。昼まで会社のイベントに参加して、やっとお目当ての外科へ馳せ参じると、病院は、爺さん婆さん老若男女でごった返していた。33番の診察札2時間後の診察、を貰って、再び会社へ戻って時を待ち、午後やっと運命の診察、最悪の事態も考えながら、まあ自分でしでかした事故に、まな板の鯉の心境である。実は小生、生まれてこの方骨折など一度も経験した事が無いのである。先ずは、医師の問診触診があった。上半身脱いで、痛む箇所の探索をしている際に、立派な身体ですねえ?等と2度も褒められ、ちと気持ち悪い。直ぐに触診、問診が終わり、次に運命の分かれ道?レントゲン撮影に臨んだのであるが、そこに居たのが妙齢のお嬢さん!どうされたんですかあ?

いや軽井沢の先で、転んじゃってね?3日の午前零時頃、だったので寒かったねえ?
お嬢転んだって午前零時に軽井沢歩ってたんですかあ?>いや自転車でね!
お嬢え?自転車で午前零時に、走ってたんですかあ?>そうそう品川からずっと?
お嬢えええ?品川から自転車でずっと走って??>ん日本海までだったんだけどね?
お嬢はあ?

こう言うやり取りは、老若男女共に大好きな小生。運命の分かれ道も時に楽しいものである。かくして待つ事10分、また診察室に呼ばれて、レントゲン写真を見せられて、肩の骨は複雑に何本かの骨が重なり合ってるので、裏側は良く解らないが、経験上骨折の心配は無いと思いますと宣告されて、喜んで良いのか悪いのか解らんが、明らかなのは靭帯とその周りの筋肉がダメージを受けている様だとの事。来週また来てくださいと言う事になり、最後に三角巾を、付けますから処置室へ行ってくださいとの事で、入って行くとまた、レントゲンお嬢が?今度は、かなりテキパキと、何とも恥ずかしくも、痛々しくもあるその三角巾を、肩から掛けて下さったので御座います。ニコニコ~!悩み無き事は良き事でんなあお嬢!

と言う事で処方されたシップ薬(写真)が、トンでもない優れもので、一気に炎症を抑え、痛みが引いて行くのが解る!ロキソニンと合わせ技1本!って処だろうか?兎に角、フェルビナクシップ等とは次元が違うモノだと気が付くに、時間は掛からない!薬の進歩も速いモノだ!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ 保土ヶ谷7号坂 ミヤタ君では歯が立ちませんでした(涙)

Cut2013_0429_1845_35

マウンテンママチャリの限界ではありませぬ
私の限界なんですよ!


御岳の鳥居門や此処の30%など、何故かマウンテンママチャリで、登れた事が無い。29%なら熱中スタジアムの鼠坂、五反田の幻坂、等々問題無く登れるのに、何故か?30%を超えると登れなくなる小生。これが所謂成長の壁なのか?成長ではなく、退化の尻尾か?議論は兎に角、登れる様に成ってみたいものである。最早、メリーやR/2は洋ナシじゃあ!?ガチのママチャで勝負したいものである。

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ 保土ヶ谷7号坂 ミヤタ君では歯が立ちませんでした(涙)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月 6日 (月)

GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ!保土ヶ谷4号坂インターバルアタック タンデム3

Cut2013_0429_1828_04

此処のインナーが最も美しい
勿論、斜度も充分じゃあ!


かっ飛ばしてこのインナーを突いて走って行く様は、憧れでありますが、我らの力量では、可愛いもんですよ。きっと彼らは、この程度の坂なら時速20kmの後半で飛んで行くのでしょうそう在りたいと思うが、そうで無ければ成らぬでも無い。身なりに則した在り様で良いので御座る!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ!保土ヶ谷4号坂インターバルアタック タンデム3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ! 保土ヶ谷4号坂インターバルアタック タンデム1

Cut2013_0429_1733_11

目敏い叔母さんにカメラを発見されて仕舞いまして
余計な心配させてしまいました。


坂道の端っこに据え付けたカメラを良くもまあ目敏く見付けたもので御座います。落し物かと思ったのでしょうか?ご近所の叔母さんと、カメラが置いてあるのを、色々斟酌されていた処へ、カメラの持ち主が、頭に更にチョンマゲカメラして遣ってくるもので、面白かったのでしょう。時に、こう言う変な輩がご自慢の坂を、楽しそうに登ってくる姿は、お互いその坂が好きheart01って感性で繋がっておるのであろう、彼女達の視線は柔らかい!坂は、懐かしいモノ、愛すべきモノなのである!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ! 保土ヶ谷4号坂インターバルアタック タンデム1 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月 5日 (日)

ご心配をお掛けしました。自転車を降りた理由は!?

Cut2013_0504_1028_03

漆黒の碓氷峠、午後11時、木々の合間に見える
満天の星気分最高、意気軒昂!上手くすれば
直江津往復700だって夢じゃ無い!


なんて気持ち良く深夜の北国街道を走って、注意しながら北国街道自慢のアップダウンを滑り降りていたのです。直江津まで僅か170kmの地点、小諸の手前で突然視界が消えた??
一瞬、何が起こったのか解らなかった。気が付けば、交通の無い北国街道の道の真ん中に大の字で倒れていたので御座います。深夜の北国街道アップダウンは、極めて危険だとは、最初から認識していたし、注意深く走っていた積りが、まさかのクラッシュ!写真の通り、ヘルメットで頭部は守られて、事無きを得たと思っていたら、両肩、特に右肩が上がらない。ズンズン痛みは増して行き、たまたま持参したフェルビナクスプレーで、若干痛みが引いて来て。善後策を練るために、ファミレスを探し、小諸のガストに飛び込んだ。そこでイケさんと協議して無理は止めて、翌朝(今日)まで待って、高速バスで帰還しようと言う事に!

失敗の所感
■今回は、タイムスケジュールを完全に間違えた
危険な街道アップダウンのエリアを深夜に通過する危険なスケジュールを建ててしまった。
■17号中山道の熊谷、本庄、高崎辺りの道路事情が大幅に改善されて夜間走行も可能。
比較的安全な中山道のアプローチを夜間に実施し、危険な18号北国街道を日中通過する
事で、リスクを低減出来る。
■キャッツアイの最高性能のライトを搭載すべし。路面の凹凸や路面全体を良く観察出来る高出力ライトを搭載する事で危険を素早く察知、回避する事が出来る。(途中で出会ったローディーさんからの推薦。
■危険な箇所で事故を起した時の駆け込み先を事前に決めておく事。今回挙がらぬ肩を引き摺って、何とか近くのガストを探し出し、応急処置をする事が出来た。勿論、救急備品の携帯は必須だと感じた。
■休憩は、こまめに取って、体力を維持する事を心掛ける。まだ色々あるとは思うが転ばぬ先の杖って事だろう。

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ! 保土ヶ谷4号坂インターバルアタック タンデム1

Cut2013_0429_1717_32

4号坂が最もヒルクライムのトレーニングに向いている
素晴らしい坂なので此処でトレーニング


と言っても各コーナー毎に全速アタックするだけですが、これが意外にマウンテンママチャには、辛い。体重と車重のダブルパンチで重い。最後に成って来ると足にしっかり効いてくれます。何本か遣ってると、遂には、坂が見たく無い現象も現れて、そう言う場合は、阿吽の呼吸で、お帰りなさい!EASYな我ら!写真は、ナンチャってインナー攻めの風景で、二人共にチョンマゲしてますが何か?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ! 保土ヶ谷4号坂インターバルアタック タンデム1"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ!保土ヶ谷4号坂 ノールさん、イケさん

Cut2013_0429_0946_25

Cut2013_0429_0945_38

4号坂は、モガクには丁度良い坂です
実は坂の長さも300近くあって素晴らしい


今回は、散々坂遣っちまったので、二人は怯んでインターバルアタックに切り替えての撮影にしたのは、阿吽の呼吸ってやつでしょうかね?もう足が無く成ってる感じの状態で高速(自分ではそう思っている(笑)走行で一気に駆け抜ける。これを繰り返すと、なかなか熟れますよお!兎に角、保土ヶ谷4号坂は、間違いなく本格的な激坂トレーニングに最適な坂だと思います。御岳対応などに使うのは、充分効果的だろうと思いますので、イケさんのパノラミオをご覧になって、此処でトレーニングする事をお勧め致します。

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ!保土ヶ谷4号坂 ノールさん、イケさん "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月 4日 (土)

GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ!保土ヶ谷3号坂ノールさん

Cut2013_0429_0930_54

保土ヶ谷3号坂は、実は2号坂の続きなんですが?
斜度40%超が待ってまして(怖)


坂が短いので、アタックする気に成るのですが、厄介な坂だと思います。激坂発進で、徐々に加速する暇も無く40%に突入するのですから、厳しいです。マウンテンママチャにして見れは勢いで乗り越えたい処ですが、2号坂2度アタックした体がイケさんに戴いた羊羹1本で何処まで回復しているのやら?ああ?メリーやR/2が有ればなあ?なんてチラと考えたりして?男は未練がましい生物なのである?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ!保土ヶ谷3号坂ノールさん "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ!保土ヶ谷2号坂 イケさん ノールさ

Cut2013_0429_0920_52

Cut2013_0429_0921_29

この坂は、彼の上大岡の超激坂を凌駕しています
頂上付近が30%超で大丈夫かマウンテンママチャ


ハイ、結果を先に言いますが、SEEKさんは一発ツモ!でマウンテンママチャさんは、1本目で、最後の段差にウィリーして、惜しくも惨敗、2本目は、もう腕に力が入らずに中盤過ぎで、遭えなく頓挫。どうしてもこの20kgのママチャリで、30%超のロングの激坂に、耐える事が出来ないのは何故?って・・・・・そりゃあ明白!力が無いからですよ!・・・・キッパリhappy02

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ!保土ヶ谷2号坂 イケさん ノールさ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

やん事なきフェータルエラーに付

やん事なきフェータルエラーに付

戦闘意欲充分ながら
直江津行きを断念した。
走行距離は僅か230キロであった。極めて残念である(涙)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

2013年5月 3日 (金)

碓氷峠ゴール

碓氷峠ゴール


さむい

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

妙義山残照

妙義山残照


きっと碓氷峠は真っ暗だ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

安中碓氷川のほとり

安中碓氷川のほとり

横川までトロトロ登ってますが寒い!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

高崎観音が笑ってる?

F1011160_2

高崎から北国街道に入ります

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

荒川に遭遇まだまだ遠いわ

荒川に遭遇まだまだ遠いわ

自宅から100超の地点だが疲れだあアカンね

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ!保土ヶ谷1号激坂 タンデム

Cut2013_0429_0903_21

Cut2013_0429_0906_50

この電信柱を如何にクリア出来るかがゲームのポイント
なんですがね?


イケさんは、上手くバランスして凌げましたねえ!一方、ノールさんは、マウンテンママチャリ(旧姓ミヤタ君)のハンドルが、どうしても引っ掛かかっちゃうんですねえ。ハンドル長さの問題だけじゃ無くてバランス感覚の問題ですね。こう言うゲームも斜度の低い階段での楽しみです。まあ大いにご迷惑でもありますがね。大方こう言う所を走っていると、大迷惑なのですが、住民の方と話していると、これがまた坂で盛り上がっちゃうんですから不思議です。皆さん坂が好きなんですねえ!坂は嫌だ嫌だと言いつつ、心の底では、生まれ馴染んだ近くの坂は、親近感の塊みたいなもんなんですねえ!何処へ行っても!!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ!保土ヶ谷1号激坂 タンデム "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

川越手前の亀久保

川越手前の亀久保
疲れますた

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

川越街道合流

川越街道合流

暑く成って来ました。まだ50キロ地点です

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ! 菊名の大階段 インターバルアタック タンデム

Cut2013_0429_0835_34Cut2013_0429_0836_29

意外に慎重な走りのイケさんと
意外に善戦しているノールさん


まあ、精々頑張って!?と坂が言っている様な気がしますが、なんて事も無い普通の風景ですな。空前絶後の大アタックって程じゃないし、そこそこ遊べるってえのが、良いですねえ。ハイ勿論坂に負けちゃうてえのも、日常茶飯事で御座います。人間、良く出来たもので、年相応の動きに成って来るんでしょう?それに購うのも良し、従うも良し!

続きを読む " GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ! 菊名の大階段 インターバルアタック タンデム"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

仙川の合流地点

仙川の合流地点

これから清瀬、新座経由川越街道へ

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月 2日 (木)

明日からのルート

Sdscn1042
     毎年恒例にしてたんですが最近行って無いので
   久々、直江津行って来ます!


     途中で道草しなければ、明日の朝には、直江津港に到着していると思います。
     今回は、日本橋スタートでは無く、川越街道から中山道へ入るikeさんルートで
     まったりと走って来る積りですが?帰りどーーする??

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ! 菊名大階段ノールさん

Cut2013_0429_0820_55

最初のアタックは最近お疲れのノールさん
ですが、大丈夫か?


最近、富に思う事は、チャリ通勤30kmに変更して、それが厳しいのか?まあBRAVE-STARって乗り物は、確かに重いし、坂道通勤も毎日だと、疲れが蓄積している感じが、いつも纏わり付いてるもんなあ?適度な休息が必要なお年頃ってやつでしょうか?それはどうでも良いが、眼前の敵とどう戦う?・・・・・はあ?何も考えてません。

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ! 菊名大階段ノールさん "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ! 菊名大階段イケさん

Cut2013_0429_0809_21

保土ヶ谷へ向う途中で高い所に道がある。
その道で国道1号線に出ようとおもって?


その道の方向へ走って行くと、突然現れた大階段!素晴らしい美しさ。しかしこの階段以外に上の道に行く術が無いと言うのも凄いわ、住民の方は毎日この階段を上り下りするって事かね?兎に角この坂との出会いが驚きで、その道の方向に曲ったら、ドッカーーンとこれだもん!坂の顔見たら最初は、怯んだわな。でも坂は実際走ってその斜度が解るもんで、視覚の斜度と実態斜度てえのは、概ね実態斜度の方が斜度は緩いのが常!で結果は?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ! 菊名大階段イケさん "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2013年5月 1日 (水)

GEKIZAKA the 保土ヶ谷嫌いだあ 写真集

Dscn5597_2
           菊名で偶然発見した大階段 なかなか良い味わいで御座いました。

Dscn5608
     保土ヶ谷の民家の階段 電信柱が邪魔をしてハンドルがツッかえる

Dscn5609
     上大岡の超激坂を遥かに凌駕する保土ヶ谷2号坂頂上付近は30%以上

Dscn5615_2
     保土ヶ谷2号坂の更に上の3号階段 瞬間40%坂道発進は不可能

Dscn5616
     保土ヶ谷3号階段の更に上方の様相 これは登れるが?

Dscn5634
     保土ヶ谷7号坂階段 マウンテンママチャリでの登攀不可能 SEEKさんで

Dscn5626
     保土ヶ谷 いわさき坂 途中までは登れてもこの先は・・・・笑うしか無いわな

Dscn5628
     超激坂発進を強いられて、敢え無く玉砕の階段・・・・ママチャじゃあ無理っす?

保土ヶ谷の最も獰猛な超激坂階段達
これらの激坂に挑む場合最低2名の要員が必須


イケさんのパノラミオで、保土ヶ谷の獰猛激坂、階段を容易に発見する事が出来るであろうと思いますが、決して単独でのアタックはしないように切に願うものである。サポーターの存在なくして、この坂にアタックするのは、無謀を通り超して、クルクルパーざんす!マウンテンママチャリで対応可能な坂は30%弱、メリーかR/2、或いはSEEKでなら、大方登攀可能ギリギリの領域であろう。登っても何の取り柄にも成らないが、物凄く楽しい!!

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

世田谷区の不可思議!?その1 何だか異空間でもいい感じ!

Photo

朝のチャリで迷い込んだ此処は何処?
松の大木が林立し、朝陽が登って
秋の空??


最近、兎に角、変わった気候が続いてますが、体調は絶好調!早朝午前6時には、チャリ通勤に出陣じゃあ!で会社に申請した規定のコースを概ね、踏襲しながら走っているのであるが、人事の方曰く、概ね規定のコースで走ってくださいね!を宜しく解釈して、概ね規定のコースを律儀に走って、そして時に迷子になって、気が付けば、此処は何処、でも何か凄くいい感じ!なんて事も、時にはある。それが此処。世田谷区の何処かであろう。松の大木が逞しい、木々が風に揺れている、南方の空は、秋風が吹いている?迷子の空間、時知らぬ風景。これは朝から哲学の小道のニーチェかカントか???

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2013年4月 | トップページ | 2013年6月 »