« 爆風 都内徘徊ツアー7時間の内訳  1国ラクダから池上本門司 | トップページ | 爆風 都内徘徊ツアー7時間の内訳  池上本門寺 参詣 »

2012年12月12日 (水)

12月16日 どうするかね?

Images_1

共感レベル 7/10

石原新太郎が代表しているのが、気に入らないが、橋下徹の言ってる事は、最も日本の本音を抉るもので、問題意識は、全く間違って居ない様な気がする。一方で若さ故の頑なな理想論が台頭する可能性を孕む。競争社会の光と影、光の領域を一方的に論点の中心に置くが着いて行けない人々、弱者の問題には、一切触れて居ないのが気に成る。旧体制の破壊は日本が生まれ変わるには、必要な事だろう、だがそこで生まれる混乱と安定への道筋が見えて来ないのが、民主党の二の舞に成らん事を願う。

Image740

共感レベル 4/10

渡辺代表のワンマン政党の感が否めない。体制に容易に組しない点は、大いに評価出来るのであるが、日本再建のビジョンとその訳の本音が見えない。綺麗事と勢いだけで無い事を如何に知らしめて呉れるのか?まあ奥歯に挟まった棘の役割は、果たせそうな、山椒的な役割を果たして欲しい政党であろう。

Logo

共感レベル 3/10

女性の観点で、政治を考えられると言う意味では、存在意義がある。卒原発の解り易く具体的な向性、方法論が全く示されていない点が、実効性を懸念付ける。原発無しの電力収支をどう考え、どうコントロールして、卒業に漕ぎつけるのか?そのシナリオさえ見えないのでは、掛け声倒れに成る危険性を孕んでいると言わざるを得ない。

Tohsyo02
共感レベル 6/10

最も金の掛からない、国の歳費に依存しない政党であろう。国会議員が身を削るべき等と言っている政党は、共産党の爪の垢でも煎じて欲しいものである。とは言え何故か未だに共産党の暗いイメージが払拭出来ていない点が、一般市民には、心許ないと感じる理由のひとつであろう。頑として赤旗を守り抜く姿勢は、立派であるが、時代に即する事も考えるべきであろう。街の細々した、人支えの政党として、欠いては成らない政党だとも言えよう!

Images_5

共感レベル 2/10

支離滅裂な政党として、歴史に残るだろう。こうした意を事にする寄り合い的な政党の末路を、鮮やかに知らしめた。だが多くの失敗を繰り返した点では、多くの教訓を得ているに違いない。それがこの党の財産なのだが、それを前面に出せないのが残念である。誰しも最初から上手く行く事など無いのだから、続投も考えるべきである。内紛で人材の枯渇懸念が払拭出来ないのが残念である。今の民主党には、日本再生は、無理であろう。

Shaminn

共感レベル 5/10

憲法改正の番人として、頑なな護憲路線は、間違って居ない様な気もする。こうしたアンティテーゼを許容する多様性のある国でなければ、時代の速度に着いて行けないだろうし、多様な価値観を、許容してこそ、新たな創造が可能と成るのである。ファッショに陥らない為にも、こう言う頑なな政党が在って然るべきだと考えられる。

Sunkids_3

共感レベル 3/10

最も危険で、其れなりの力量を有する政党である。戦時下を思わせる財政政策には、驚きを隠せない。こう言う姑息な事を、施策として日本救済の元で、提案する事自体、病んでいるとしか考えられない。真意を国民に解り易く説明する責任があると同時に、国会での詳細な審議が望まれる。懸念があれば、速やかに軌道修正する事を強く望むものである。一方で、外交チャネルの維持は、如何なっているのか?その詳細と力量が全く表に出て来ないのは当然だが、温存されている事を強く期待したいと考える。もう少し本音の政治を試みたら如何なものだろうか?綺麗事では、人はなびかぬ!維新の会の橋下氏のスタンスを良く研究すべし!陰も日向も隠さず表に出すべきだろう!


他にも政党は、あるが
概ね考えている政党のリストである。

さて今回の選挙で、何処に投票するか?皆が同じ事を言っている様で、決め手に欠けるが、天邪鬼な小生としては、綺麗事を好まない故に、政治を何処まで本音で展開出来るかが、決定のポイントになっている。そう言う意味で、そろそろ選択の時期であるが、さて?ここは、一死地に落ちた北海道の某氏に、清き一票でも入れようか?

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo
ポチットお願いしますm(_ _)m

|

« 爆風 都内徘徊ツアー7時間の内訳  1国ラクダから池上本門司 | トップページ | 爆風 都内徘徊ツアー7時間の内訳  池上本門寺 参詣 »

コメント

ガチャ殿

確かに!
殆ど皆同じ事を言っているのだが、只一人、全く違った観点で面白いのがいるにはいるが、故に危うさも伴う!

投稿: ノール | 2012年12月14日 (金) 09時26分

muzukashii ne

投稿: gacchaman | 2012年12月13日 (木) 15時10分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 12月16日 どうするかね?:

« 爆風 都内徘徊ツアー7時間の内訳  1国ラクダから池上本門司 | トップページ | 爆風 都内徘徊ツアー7時間の内訳  池上本門寺 参詣 »