« 鎌倉の海 銀色の水平線 | トップページ | 鎌倉の海 若者たちの残影 »

2012年12月26日 (水)

鎌倉の海 流るる雲の彼方に

Cut2013_0124_0923_21

鎌倉の海
色々な顔を見せてくれました


時には、夫婦で鎌倉も悪く無いですね。こうしてゆったりと海を眺めるのは、久々であるが、風が吹きすさぶ中にも、仄かな温かみが在る様な気がして来ます。

もっと面白い連中の場所

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|
|

« 鎌倉の海 銀色の水平線 | トップページ | 鎌倉の海 若者たちの残影 »

コメント

ハツクロさん

サイドにrssの窓が貼れるかやってみます。
時間掛かると思いますが!

投稿: ノール | 2013年3月 8日 (金) 14時40分

お返事、誠にありがとうございます。
何度もそちらにお伺いしているいちファンでしたので、非常に嬉しく思っておりますヽ(´▽`)/

RSS記事表示をブログサイドに設置の件ですが、おそらく可能だと思います。

当ブログ(http://hatukuro.blog.fc2.com/blog-entry-54.html#more)の「FC2ブログをご利用の場合は、プラグインの「フリーエリア」にて設置〜」の下にあるソースを利用して頂ければOKだと思います。


ご参考になるかわかりませんが、いちおうココログでの設置方法を調べてみました。

ココログサポート>ブログパーツを貼るにはどうしたらいいの?
http://cocolog.kaiketsu.nifty.com/faqs/17057/thread


もう少し詳しくご説明をと思ったのですが、「esprit-de-nord@nifmail.jp」は現在サービスを停止されているようで・・。
こちらのコメント欄でもスパム対策の仕様からか、RSSリンクのソースが表示出来ないようです。

お手数ですが、どこにメールを送ればいいか指示して頂けますでしょうか?

投稿: ハツクロ | 2013年3月 7日 (木) 00時07分

ハツクロさん

ご提案有難う御座います。先ず、当ブログに設置されたRSSについては
そのまま設置して戴いて結構です。一方でこちらでRSSリンクを張る件
ですが、これは今のところ、ブログ画面の都合上、遠慮させて戴きます。

但しRSS記事表示がブログサイドに設置出来るのであれば、RSSリンクする
事は問題ありませんので、是非お願いします。

投稿: ノール | 2013年3月 4日 (月) 18時56分

うお、いい海ですねぇ。鎌倉に行ってみたくなるなぁ。

と、ちょっと長文失礼致します。

初めまして。ブログにはよくお邪魔させて頂いていますが、コメントは初めてです。

自転車ブログ「ショシンシャノミカタ 〜クロス・ロード共用パーツレビュー〜」を運営しております ハツクロ と申します。

突然ですが、”相互RSSのブログパーツの設置”のお願いに参りました。


相互RSSとは「指定したサイトやブログの最新記事を一覧で表示するもの」です。

そちらのブログにも設置して頂ければ、当ブログとの間で閲覧者の回遊を生むことができ、ブログのアクセスアップにとても有効なツールとなります。

誠に勝手ながら当ブログに設置している相互RSSにそちらのリンクをさせて頂きましたので(問題がある場合はご連絡下さい。削除致します)一度ご来訪下さると理解して頂きやすいかと存じます。

当ブログURL:http://hatukuro.blog.fc2.com/

設置方法はとても簡単ですので、もしも設置頂けるのならば、そのご連絡を当ブログのコメント欄に(勝手ながら仕事の都合上2週間以内に)ご一報下さいます様お願い申し上げます。

お忙しところ長々とした長文失礼致しました。是非一度ご検討のほどよろしくお願い致します。

投稿: ハツクロ | 2013年3月 2日 (土) 23時54分

お師匠さま

鎌倉はなかなか良いでしょう!でもヤバイ所も結構
あって切腹砦とか入っちゃいけない所もあるらしく
要注意みたいです。

投稿: ノール | 2012年12月27日 (木) 09時20分

おしゃれな、クリスマス休暇だネ!
サンタのじいさん、粋なプレゼントを届けナ〜!!

投稿: MTB | 2012年12月26日 (水) 15時31分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1076173/48469820

この記事へのトラックバック一覧です: 鎌倉の海 流るる雲の彼方に:

« 鎌倉の海 銀色の水平線 | トップページ | 鎌倉の海 若者たちの残影 »