« 舗装道路じゃあ物足りなく成りそうな日々 入間白岩林道 GARE-2 | トップページ | 舗装道路じゃあ物足りなく成りそうな日々 入間白岩林道 突然舗装道路に変身・・・残念! »

2012年11月 1日 (木)

確かに言論は自由だが、こう言う人を野放しにして置いて良いのだろうか?

300pxdiet_of_japan_kokkai_2009_2

何処ぞの老人元都知事さんを野放しにして良いのか?
言論は自由だが放った言の葉に責任をとれ!


政治家たるものが、一旦言い放った言の葉が、例えそれが正論だとしても、他に他国に、それがどう影響するのか、弁えずに鬼の首を取った様に、発言する老人知事の国会参戦など、亡国の輩のする事である。マスコミも、何故彼らを大きく取り扱うのだろうか?この老人が、言い放った言葉の御陰で、馬鹿なパーティーの首領は、その幕引きを間違え火に油を注いだのである。最も、悲惨な事は、彼の国との経済的な大ダメージを被る事に成った事。民度の低い彼らに、やっと築いてきた砦を破壊され、倒産の憂き目にあった企業も数多い事だろう。だがしかし、ここで不可思議なのは、これ程のダメージを被りながら、経済界の重鎮達は、誰ひとり、身勝手老人に苦言を呈する事も無い。正論だからか?でも何故だろう?震災があって多くの方が亡くなって、やっと復興の狼煙が上がろうとしている矢先に、我国に経済的ダメージを与えた罪は大きい!勿論、国家の領土は、大切で国家の威信を掛けて守らねばならないものである。一方同じ主張を繰り返す、彼国もまた同じ状況だとすれば、齟齬の解消は、其れ程容易な事ではなく、長期的視野に立った戦略、懐柔、見えぬ妥協が必要と成ろう。事を急がずに、お互いにじっくりその期を醸成する度量が、政治家に求められているのである。そんな中で、あんな危険な老人を野放しにして良いのだろうか?経済界は、もっと糾弾すべきで、マスコミは、阿るで無い!政治家は100年の計を観よ!・・・・・・俺達は既に墓石の下!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 舗装道路じゃあ物足りなく成りそうな日々 入間白岩林道 GARE-2 | トップページ | 舗装道路じゃあ物足りなく成りそうな日々 入間白岩林道 突然舗装道路に変身・・・残念! »

コメント

無宿さん

仰るとおりですね。諸国との、特に近隣の国々とは
常に良好なコミュニケーションがはかられるべきだと
思いますね。ですが残念な事に、日本からの海外
留学者が年々減少していて、そう言う意味で引き篭
もりの国に成らんとしているのが日本の現状です。
これでは、良好なコミュニケーションのチャネル形成
は難しいですよね。失われた10年が重く圧し掛かっ
ている感じです。何処かでブレークスルーがきっと
あるでしょう!・・・・と望みますね。

投稿: ノール | 2012年11月 3日 (土) 03時48分

自分は、現在は戦後ではなく戦間であると捉えています。
不可能なことかもしれませんが、戦争とならないよう、防衛と外交は大切なのだと思います。

安穏としていたら、流れに巻き込まれます。

溺れぬための、備えと訓練が必要ですね。

投稿: 無宿 | 2012年11月 2日 (金) 13時20分

無宿さん

確かにその通りです。ただ明確なビジョンは、解り易い故に
盲目的に突き進む危険を孕んでいる事もまた確かです。日本
はまだしも、彼の国は、国民性の違いから更にエスカレートす
るでしょうね。少なくとも日本が冷静さを保たねばなりません。
片方だけの主張がクローズアップされるのは、危険だと思い
ませんか?しかし相対する政府には、ビジョンが無い。これが
今の日本の実力ですかね。

平和な時代が続くと、軟硬織り交ぜたタフな外交
交渉の出来る人材が育たないのでしょうねえ。己然りですわ(汗)

投稿: ノール | 2012年11月 2日 (金) 04時01分

名無しの権兵衛2さん

確かに、竹島の様になってしまうかも知れませんねえ。
かと言って、手立てが無いじゃないですか?目には目を
で急を急げばエスカレートするだけで、じっくりと水面下
でタフな交渉を続けて欲しいものです。まあ当然やって
いるとは思いますが、小生がカンボジア戦線に居た頃は
某担当省は、安全なバンコックで情報収集するのみで
現地現物を見てなかったからなあ?

投稿: ノール | 2012年11月 2日 (金) 03時43分

名無しの権兵衛さん

本田総一郎ですか、懐かしい。彼の本を読んで、かつてカンボジア
戦線に、出向いた頃があったなあ!

投稿: ノール | 2012年11月 2日 (金) 03時35分

石原さんが全て正しいとは思いませんが主張ははっきりするべきだと思います。
遺憾に思うだけでは今までとなんら変わらず、その甘さにつけこまれるだけです。
事を急がずお互いじっくりとおっしゃっていますが、かの国の人間は島にまで上陸しています。
それを今までのように行動していてはまた竹島のように実効支配されてしまうのではないでしょか?

投稿: | 2012年11月 2日 (金) 01時22分

経済優先で土下座外交をやてきたツケが回ってきただけ。
石原のやってる事の方が正しい。
チャイナリスクは何十年も前から言われ続けていたのに目先の利益に走った企業が悪い。
韓国に至っては本田総一郎が40年前に通った道(w 40年も前に警告されていたのに今更何をとしか思わん。

投稿: | 2012年11月 1日 (木) 20時21分

現時点で、はっきりと言えることは、社会が不安定な方向に進む時は、わかりやすい極端な意見がもてはやされると言うことです。

これからの、外交関係がどうなるかはわかりませんが、緊張関係が高まることは確実でしょうね。

投稿: 無宿 | 2012年11月 1日 (木) 18時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 確かに言論は自由だが、こう言う人を野放しにして置いて良いのだろうか?:

« 舗装道路じゃあ物足りなく成りそうな日々 入間白岩林道 GARE-2 | トップページ | 舗装道路じゃあ物足りなく成りそうな日々 入間白岩林道 突然舗装道路に変身・・・残念! »