« ママチャリの限界ってテーマで良くいらっしゃる方の為に! | トップページ | 久々の今夜の多摩川 »

2012年8月24日 (金)

竹島を含む領土問題についての見解

300pxdokdo_photo

竹島を含むこの海域の主権争いに落しどころは無い!
大軍団を率いて戦争でもするのか?


関係する国々の領土意識をお互いに冷静に、客観的に理解し、一定の合意に到達する事は不可能だろうと思う。何処の国でも、自国の領土は守りたい権益は享受したいと思うのが、健全なナショナリズムだろうと思う。故に過激な行為を繰り返す、愛国主義者を攻める積もりは無いのだが、各国のトップは、お互いにもう少し高みに立ってものを考えて欲しいものである。各国の主権根拠は、各々が異なる、歴史背景を楯に、いつまでたっても歩み寄れない、重箱議論や誹謗、中傷を繰り返すのでは、余りに無毛であろう。故に、この海域を中立的な海域として、関係各国が合同で、資源や安全保障等のマネジメントを行う、環境構築が望まれる。何処かの1国のみが満足すると言う事は有り得ないし、各々各国が少しずつ妥協をして、とても難しいが平等な権益のマネジメントを行える事が、実質的に関係各国にとって利のある合意の焦点ではないかと考える。中立海域モラトリアムこそ、極東の安全保障と資源配布の起点だろうと考えるのである。

某国の大統領様の様に自信の無さを、こうした領土問題にすり替えて国民を煽る行動は、100年の計にあって、いささか幼い行動だろうと、きっと某国の賢い国民の皆さんは思っている事だろう。残念な事である。日本国民も、持論にこだわり過ぎて、大計を失する事なかれと、期待するものである。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« ママチャリの限界ってテーマで良くいらっしゃる方の為に! | トップページ | 久々の今夜の多摩川 »

コメント

民主主義、敗北の次は、
どうなるのでしょう?

投稿: 高田米治郎 | 2012年8月27日 (月) 22時41分

ヨネちゃん

色々大事に成りかけてるみたいだけど、国民も迷惑千万だと思うよ!
私的に国民を煽る行為は、民主主義の敗北だよね!

投稿: | 2012年8月27日 (月) 13時22分

これ、まさに、国民の大多数が思っていること。

投稿: 高田米治郎 | 2012年8月24日 (金) 22時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 竹島を含む領土問題についての見解:

« ママチャリの限界ってテーマで良くいらっしゃる方の為に! | トップページ | 久々の今夜の多摩川 »