« 風張林道ナイトラン 回転場到着真っ暗闇だあ! | トップページ | 今朝の多摩川 »

2012年8月31日 (金)

風張林道ナイトランを実行してみて思った事

F1010900

時に不便も便成り
真っ暗闇にも色がある!


久方振りのロングライドがナイトランなんて、病のデパート中の小生にとっては、若干無謀色もあったのだが、交々を押してでも、漆黒の風張林道を走る価値は充分あったと感じる事のできる素晴らしい小旅行だったと思いました。確かに激坂を頼りなく登って行く様は、只々無謀な試みにも見えますが、森の中を深く入って行き、暫し明かりを消して路肩に佇んでみる。辺りは漆黒の闇に包まれて、見上げれば空に満天の星!暫し見とれて寝そべれば、何処からかとても爽やかな風が通り過ぎてゆく。

時が行き、黎明の刻を迎えると、山々は薄紅を指して行き、辺りは静寂に包まれ微かな鳥の泣き声が、静寂を深め行く。その刹那に、辺りは薄紅から、奥深い橙色に包まれて行く。毎日繰り返される今日の始まりの儀式が、ここまで神々しいとは、知る由も無かったが、夜を徹して走る事で、大自然の営みの本の一時を刻む事が出来たのが、この小さな旅の大きな収穫だったと思うのである。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 風張林道ナイトラン 回転場到着真っ暗闇だあ! | トップページ | 今朝の多摩川 »

コメント

yokooさん

境橋の両側共に面白そうですねえ!
両方攻めてみようと思います。ダート
の急斜面てえのがタイヤスリップで
厳しそうですねえ!?楽しみです!

投稿: ノール | 2012年8月31日 (金) 23時27分

御前山側の斜面は結構ありますねぇ。
海沢も面白いですよ。こちらはキツくないですけど
途中に滝もあったりロケーションが素晴らしい!
熊は出そうです。登山者のラジオの音が聞こえてくるので、まぁ出るんでしょうね。
後半ダートです。

栃寄は鋸山より遥かにキツイです。
特に後半の、活動の広場を過ぎた辺りで坂の雰囲気がガラリと変わります。
更にしばらく走ればダートになりその激しさを増していきます。
ダートはタイヤが細いと滑って上れないかもしれません。

活動の広場までは楽勝です。

まぁ、精神的には短調で長距離な鋸山のほうがキツイかもしれませんが、、、。

土曜日頑張って制覇して下さい。
ノールさんなら行けますよ!!

-- 横尾 

投稿: yokoo | 2012年8月31日 (金) 19時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 風張林道ナイトランを実行してみて思った事:

« 風張林道ナイトラン 回転場到着真っ暗闇だあ! | トップページ | 今朝の多摩川 »