« 病み上がりコンビの緩~い五日市激坂探索 本命北秋川の南北斜面は凄まじい!003番坂 | トップページ | 病み上がりコンビの緩~い五日市激坂探索 本命北秋川の南北斜面は凄まじい!004番坂 »

2012年7月22日 (日)

山に行くにはまだ早いが、ポタリング程度なら大丈夫!

K0010021
戸越公園

奥多摩は無理だが近くのポタリング少々なら!?
家で1日中寝てるのも辛いかも?


冷房下で家にじっとしてるのも健康に悪い。時に外へ出て外気にあたるのは心地よい。と言う訳で、本日の奥多摩通勤をキャンセルさせて戴いて、午前中は家で養生して、午後から小一時間、家の周りの未だ見ぬ緑のエリアをポタリング。都会の森でも充分気分爽快!あっと言う間の小一時間を堪能して来ました。いつもそこそこハードに攻めるが、時にこう言うソフト系も悪くない。意外に新たな発見があったりして!?

K0010022

戸越公園の正面入り口からの全容
東屋を中心に湧水池が配された

K0010023

、美しい庭園の周りを深い緑が取り巻いて、都会のオアシスそのものです。老若男女が、のんびりとして都会の時間をゆっくりと進めています。何故か池には、皆さん緋鯉だと思っていますが、草魚(中国原産)のアルピノ種が悠々と泳いでいます。こいつは最大1.5m程に成長するのですから将来が楽しみです。





K0010024_2

西門でしょうか?かなり立派な木製の鳥居です。周りも木々で鬱蒼としていて、夏でもヒンヤリして涼める環境です。戸越公園は江戸時代前期の寛文2年(1662年)、肥後の国熊本藩主細川越中守重利が下屋敷として、この付近の地と共に拝領し、寛文11年(1671年)当時の武家屋敷を代表する数寄屋造りと庭園からなる戸越屋敷として整備した庭園の一部である。との事です。



Cut2012_0722_2003_18_3

最後は、西大井駅にて、何故か新幹線の写真を撮ろうと頑張って見たのだが、携帯カメラじゃあかなり難しい!と言うよりまともな写真は1枚も取れず、何枚かの失敗写真を繋いで合成してみたが、不出来であります

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

 

|

« 病み上がりコンビの緩~い五日市激坂探索 本命北秋川の南北斜面は凄まじい!003番坂 | トップページ | 病み上がりコンビの緩~い五日市激坂探索 本命北秋川の南北斜面は凄まじい!004番坂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 山に行くにはまだ早いが、ポタリング程度なら大丈夫!:

« 病み上がりコンビの緩~い五日市激坂探索 本命北秋川の南北斜面は凄まじい!003番坂 | トップページ | 病み上がりコンビの緩~い五日市激坂探索 本命北秋川の南北斜面は凄まじい!004番坂 »