« 国分寺から来たスーパー爺さん軍団恐るべし!! | トップページ | 自宅に帰って解った驚くべき事 »

2012年7月17日 (火)

世田谷ってそんなに迷走するんかい?の実証!T003

Cut2012_0713_2316_33_3

世田谷と目黒の境界線を彷徨っています

目黒の五本木と世田谷は、あまりに入り組んでいて境界線が判然としない所だと思いました。勿論地元の方々(タクシーの運転手さん)もそう仰ってました。その判然としない所が迷宮の最たる所以と言うところでしょう。走っていると目黒の標識と世田谷の標識がクルクル変わる。しかも複雑怪奇な三叉路。一歩間違うと目黒に戻ったり、世田谷に行ったり。駒沢通りだけが、不可思議なエリアに1本筋の通った存在として位置を知るには最も頼れる存在だ。よってお日様と駒沢通りを頼りにこのダンジョンから脱出するのである。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 国分寺から来たスーパー爺さん軍団恐るべし!! | トップページ | 自宅に帰って解った驚くべき事 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 世田谷ってそんなに迷走するんかい?の実証!T003:

« 国分寺から来たスーパー爺さん軍団恐るべし!! | トップページ | 自宅に帰って解った驚くべき事 »