« Town of the everyday wear  THE JYUUGAOKA‐001 | トップページ | Town of the everyday wear  THE JYUUGAOKA‐002 »

2012年7月24日 (火)

ステロイド後遺症に難儀する日々・・・・自転車は継続出来るのか?

Cut2012_0724_1724_36

いつまで続くステロイド後遺症!?
今後の教訓として!

安易に、ステロイド治療に踏み切ってしまったのが、悔やまれます。ステロイド
は、使い方次第では良い薬なのかも知れませんが、多くの後遺症がある事を忘
れては成りません。今になっては、遅きに失するが、ステロイド治療に際しては
もっと慎重に考えるべきであった。さて後遺症の実態だが、今後の教訓として下
記に示します。

◆乾燥肌が悪化
  ステロイドの影響で一時的に、種々の感染源に対する自己防衛機能が抑制さ
  れた事で、ニキビや、ダニ感染による乾燥肌の大幅な悪化が起こった。ステロ
  ニキビ以外は、1ヶ月かけて完治した。

◆逆流性食道炎の発生
  強いステロイドの作用により、胃の粘膜や食道が犯され、最終的に逆流性食
  道炎を発病し、現在最も苦しんでいる後遺症となっている。胃酸の分泌を抑え
  る治療を実施しているが、全く快方に向かう気配が無い為、薬品に頼らずに
  指圧等により横隔膜や胸椎の歪みを治し、胃と食道のバランスを整える事で
  完治を目指す積もりで、本日試験的に胸椎への針治療を施してみると、思っ
  た以上に効果が現れた。明日から逆流性食道炎専門の施術を受ける予定。

◆浮腫の多発
  突然、顔が火照って、浮腫が出る様になった。頻度は少なくなりつつあるが、
  時々、手や顔が突然火照り、真っ赤になって膨れる現象が起きている。ステロ
  イドとの因果関係は定かでは無いが、浮腫もステロイドの副作用と記載されて
  いるので、この火照りと浮腫も後遺症なのかも知れません。治療はしていない
  
これらの後遺症は、複数が合併して発生しており、一気に全てを完治させる事は
不可能だと考えられる為、現在最も生活に支障をきたしている逆流性食道炎を
優先的に、治療する計画である。

◆自転車の継続についての見解
  自転車での活動については、今まで通りとは行かないが、制限を加えて継続
  する積りでいる。治療に差し障り無い程度を、医師と相談して、彼らの指示に
  従う積もりだ。当方としては、現行の月1200kmは諦め、月600km程度に留
  める計画で、医師のご意見を拝聴する積りである。無理は厳禁である!
 

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« Town of the everyday wear  THE JYUUGAOKA‐001 | トップページ | Town of the everyday wear  THE JYUUGAOKA‐002 »

コメント

安易に外に頼らず己の治癒力を知るべきときなのでは・・・?

投稿: gacchaman | 2012年7月26日 (木) 04時47分

完治を祈ってます。
(オベミスで送ってしまった補足)

投稿: MTB | 2012年7月25日 (水) 19時16分

暴飲暴食、間食偏食、タバコの三つをやめろ!と医者に言われ続けました。

投稿: | 2012年7月25日 (水) 19時14分

お師匠さま

今、埼玉の蕨から帰宅途中の電車の中です。逆流性食道炎の専門治療整体院って所に通う積もりで試して来ました。冷たいものしか食べない我が胃は、筋肉が強張って動きが悪いとの事でお腹を揉まれて大変でしたわ(--;)

まだ良くなるか解らないけど沢山の方々が良くなっているので続ける積もりです。どうなる事やら?

投稿: ノール | 2012年7月25日 (水) 18時39分

逆流症、皮膚掻痒症、歩いて来た道です。一つ一つでした。気長に行こう!
こちらは、最終のストレステスト中です。

投稿: MTB | 2012年7月25日 (水) 16時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ステロイド後遺症に難儀する日々・・・・自転車は継続出来るのか?:

« Town of the everyday wear  THE JYUUGAOKA‐001 | トップページ | Town of the everyday wear  THE JYUUGAOKA‐002 »