« 癌の疑いをもたれたら?何を考えるのか? | トップページ | 久々の自転車 病人コンビが挑む池上線沿線の激坂 »

2012年7月 3日 (火)

チャリ通勤 大田区の不可思議!?その9 奇跡の小川 PART 1

Cut2012_0625_1204_47

洗足池からの水はそれ程綺麗では無いが
この小川の浄化作用で最後は素晴らしい清水と化す

写真左が奇跡の小川の第2水門近辺でご覧の通り、素晴らしく綺麗な水とは言い難い状態であります。ここのエリアは水深がこの小川では最も深く70cm程度は有るかも知れません。このエリアに何と!ナマズが1匹住んでいるのを先日発見したところです。ハヤやオイカワが可也の数生息しています。ここから数10m離れた辺りから写真左の様な水性植物を利用した浄化システムが、設置されて行きます。動画で流れを追って行きますと、ちょっと解り辛いかも知れませんが、次第に水が透明度を増して行く感じが解ります。多くの水性植物の浄化システムを潜ぐり抜けて水が綺麗に浄化されて行く様に感動します。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 癌の疑いをもたれたら?何を考えるのか? | トップページ | 久々の自転車 病人コンビが挑む池上線沿線の激坂 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: チャリ通勤 大田区の不可思議!?その9 奇跡の小川 PART 1:

« 癌の疑いをもたれたら?何を考えるのか? | トップページ | 久々の自転車 病人コンビが挑む池上線沿線の激坂 »