« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »

2012年6月

2012年6月30日 (土)

チャリ通勤 大田区の不可思議!?その10 奇跡の小川写真集2

P1010054
                                                小川の岸は水性植物が繁茂し水の浄化を助けている。

P1010055
                     こちらの岸はまた違った植物で水を浄化している
                     川面が見えない程植物が繁茂し、良く見ると沢山
                     の小魚が群れている。

P1010056
                     面白い事に岸の区画毎に植えられている水性植物
                     の種類が異なり、多様性を成している。カワニナが
                     繁殖出来ればホタルの小川になるだろう!?

P1010057
                     川面が見える場所で撮影してみると流れる水の透明度
                     が素晴らしい。上流からの水性植物による浄化システム
                     が良好に機能している。

P1010061
                     小川の最後の辺りの浄化システムである。玉ジャリが
                     川底に敷かれて、更に浄化作用が増している様だ。

P1010062
                     最後は一旦暗渠になって地下を流れ呑み川に浄化
                     された水が流れる仕組みである。しかし呑み川の下
                     流域がが浄化される気配が無いのが残念だ。

川辺の植物達

P1010049_2

P1010050

P1010051

P1010052

P1010058

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月29日 (金)

初めての城山湖へ002

Cut2012_0624_1800_37

TさんはMTB軽やかですねえ!
ママチャのミヤタ君はなかなか付いて行けません


最も優しいルートなんですがね。これが所々で其れなりの坂もあったりして、この日のミヤタ君には汗かき坂で御座います。どうせ汗かくなら22%の最難関が良かった鴨なんて思ってもみませんよ・・・??イヤ?行ったら行ったで、もがいてたでしょうねえ!?坂登ると人格変わっちゃいますもんねえ!sweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "初めての城山湖へ002"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月28日 (木)

チャリ通勤 大田区の不可思議!?その10 奇跡の小川の全貌

P1010040

毎度!大田区です
チャリ通のハイライト
大田区奇跡の小川ですぞ!!


この小川は東急池上線駅から親水歩道として全長1km程続いているのだが、小川の名前も標識も見当たらないので、小川の由来が全く解らないのだが、洗足池から水を引いて閑静な住宅街を驚く程の清水を湛えて滔々と流れる様は、驚きを禁じ得ない。美しい真鯉!緋鯉、オイカワやクチボソの群れがとても健康そうに泳いでいる。洗足池からの水を、小川に植えた親水植物や藻等が浄化して正に美しい水の調べを成している。近所の閑静な住宅街の方々が、大切にこの小川を守っている。驚く事にナマズまで生息しているのには驚いた!いつかこの小川記事にしたいと思っていたが、奥多摩通勤が優先して中々手を出せないでいたのだが、体調がイマイチで奥多摩通勤に耐えない体故に、時間もあるので気休めにこの小川を撮影してみました。現地に行ってこの小川をご覧になる事をお勧めしますが、画像からでも、小川の美しさが伝われば良いのですが?都内に在って、ここまで美しい水を湛えた川を他に見る事は出来ないだろうと思います。

ポチットお願いしますm(_ _)m

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

続きを読む "チャリ通勤 大田区の不可思議!?その10 奇跡の小川の全貌 "

| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

2012年6月27日 (水)

ステロイドと言う魔物に気をつけろ!!

Cut2012_0627_1618_20

乾燥肌を撲滅する為の最終手段として
ステロイドを内服したまさか地獄の始まり
だとも知らずに!


ステロイドと言う薬は、その濃度によっても異なるとは思うが、途轍もなく強い薬である。乾燥肌を快癒させる最終手段として、ステロイドの内服に踏み切ったのは、医師の極めて論理的な、説明にその確からしさを感じたからだった。医師の言う乾燥肌の快癒のロジックはこうである。

ステロイドの内服剤2mgを2タブレット朝夕の2回飲んで皮膚の真皮の腫れを癒し、徐々にステロイドの量を減らして行きながら真皮の腫れの快癒と同時にステロイドからの脱却を図り、安定した皮膚の状態を作り上げる。

皮膚に対する知識も浅く、またステロイドの真の恐ろしさも知らない、一般ピープルにしてみれば地獄に仏!これで毎晩の恐ろしい痒みから解放されると大いに期待したのもムベなるかな!しかしその実態は、服用前よりもずっと重い乾燥肌に悩まされる事になったのである。ステロイド内服療法に失敗した患者は、悲惨である。今まで僅かながらでも回復の兆しを感じていたものを、焦って回復を早めようと掴んだ糸が猛毒だったとは!再び乾燥肌発症のレベルに突き落とされて、いやそれ以上に悪く成って、今では長く自転車を乗る事も出来なくなってしまったのである。

またステロイドと言う薬は、どうも自分の持つ免疫力を一時的に抑制する事で、自分の免疫機能の異常で発生する乾燥肌を回復させるのが目的で使用されたのだ。だが一時的にではあるが、免疫力が抑えられる事で、外部からの種々の雑菌が抵抗なく体に侵入する状態を創り出してしまっているのである。無防備な体に汗でもかこうものなら、直ぐにニキビや発疹が出来、それが痒みを増強するのである。水虫菌など良くぞ侵入されなかったと冷や汗ものであった。

既に乾燥肌との付き合いは3年目を迎え、実は加齢と共に去ってゆくものなのかも知れません。同時に乾燥肌を発症した友人は、殆ど治療も無く(若干のステロイド軟膏を使った位で)、今では完治に近いレベルに達している。果報は寝て待て!なのかも知れない。自分の様に禍に対して過敏に反応してしまう人間には、どうも厄介な病なのである。長い悪食がもたらした禍のツケを一夕一朝、払拭するのは不可能なのである。

よって生活環境と食がもたらした病を克服するには、生活環境と食生活を改善しなければ成るまい。外からの薬では治すのは難しいのではないかと考える。故に食生活の改善で内側から病を癒して行かなければならないと今更、感じてそれに取り組んで行こうと思っている次第である。先ずは賢母のカミさんのアドバイスを聞き以下の食生活を開始する。


免疫力を大きく左右するのは食事です。
「6つの基礎食品」からバランスよく食べる。


1群:肉・魚 2群:牛乳・乳製品、3群:緑黄色野菜、4群:淡色野菜・果物、5群:穀類・芋

Photo

更に上記に加え、青粒&日田天領水、meiji Rー1
このmeiji Rー1つうのが、癌を克服した友人曰く、免疫力向上に大きく寄与するのだそうで、これで冬のインフルエンザを凌いでいるそうである。日田天領水は、活性水素水で有名なトレビの泉と同じ成分を含む水との事で、体の酸化を抑制するそうである。何となくまたオタクと化しそうであるが、A型なのでコツコツと続けたいと反省しきりの今日この頃である。

と言う訳で、今暫くは、奥多摩通勤を自粛しようと思います。ですが都内の川の源流探索は今後も続けようと思っています。暫し半径20kmブログって事でしょうか?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

最終兵器は(続き)のページをご覧下さい!
だからと言って↓の宣伝マンやってる訳じゃありませんから!!

続きを読む "ステロイドと言う魔物に気をつけろ!!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

初めての城山湖へ001

Cut2012_0624_1744_56

城山湖を初めて登りました
22%の凄いやつがあるとか聞いてましたが?


某所の野次馬を完了して、帰り道。まだ行った事の無い城山湖へTさんが案内して呉れました。lこれが初めての城山湖です。3本ある登頂ルートの最も楽チンなコースだとか?ミヤタ君も随分疲弊してましたから、其れなりに汗かきましたとも!でちょっと振り向くとなんとイケさんがダンシングしてるじゃありませんか!ジャンジャンテクニックを吸収してますねえ!小生は未だに休憩ダンシングとやらが出来ません。10kmずっとダンシング通勤してるのに休憩出来るダンシングなんて高峰の花で御座います。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "初めての城山湖へ001 "

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年6月26日 (火)

ベルギーKoppenberg の激坂

Cut2012_0623_1020_06

ベルギーだしね
Koppenbergの激坂登ってみたいね!

石畳
の激坂つうのがそそりますねえ!きっと機会があるだろうし、ブラッセルからも近そうだし、ここはちょっと押さえて置かんとなり申せん!次回行く時には是非とも此処を登ってみたいですねえ。斜度25%で1kmってところでしょうか?メリーでなんとか成りそうな気がするんだが、石畳が結構鬼門かも知れませんねえ!?ハンドルとられたら終わりでしょうから緊張の連続ってのがまた良いではないか!!

Cut2012_0623_1022_34

別の写真で全貌を見るとさらにそそるものがありますなあ!これはもう奥武蔵の雄?エビちゃんを連れて行こうかなあ!?勿論最貧のエコノミークラスの早割でどうでしょうか?

にほ

んブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "ベルギーKoppenberg の激坂"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月25日 (月)

Hardknott Pass あのゾンコランより厳しいかも?

Cut2012_0623_1001_08

Hardknott Pass
ひょっとしてゾンコランより厳しいかも?


場所がまだ行く判らないのだが、全長10kmはありそうで、斜度も所々20%前後が結構ありそうな、この峠!森林地帯から山に抜け天空を仰ぐこのコースは素晴らしい!何となく乗鞍に似ているが斜度が全く違うわな!脚付きなしの完走はゾンコランやあざみよりも厳しそうな気がします。これは走ってみたい峠リストに載せよう。還暦過ぎてからに成るかも知れんが、最高だろうなあ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "Hardknott Pass あのゾンコランより厳しいかも?"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年6月24日 (日)

チャリ通勤 大田区の不可思議!?その10 奇跡の小川写真集1

P1010022_4

                    源流は不明だが洗足池への注ぎ口がここです。野球場の
                      片隅にひっそりとした暗渠の出口があります。

                

P1010025_5
                      洗足池へ綺麗な水が注がれ、酸素濃度が高いのか?
                    沢山の鯉が集まっていた。

P1010027_4
                    洗足池の全貌です。学生時代にこの池の畔のアパート
                    に住んでいました。洗足池釣り堀があって良く釣りに出
                    かけたものです。

P1010031_4
                    洗足池の中原街道側の岸ですが何故か此処には、草魚
                    鯉に似ているが鯉より断然大きい!洗足池も浄化計画で
                    20年前から比べて物凄く綺麗になりました。

P1010033_4
                    洗足池から奇跡の小川への放水門だと思われます。此処
                    から放水して中原街道の地下を通り、小川に水が注がれる

P1010035_4

                     中原街道の下を通り抜けて小川へ放水されるが時間起
                     動機動の水門があるのが驚きです。

P1010037_3
                     小川の川幅が次第に大きく成ってゆきます。
                     革底に石ころ等を置いて中々風情があります。

P1010040_2_3
                     奇跡の小川のスタート地点です。此処から奇跡が起こっ
                     て行くのです。

※写真をクリックで拡大します

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

チャリ通勤 大田区の不可思議!?その9

Photo

大田区を流れる呑川に設えられた椅子!?

真新しい純白の椅子が蒲田近辺の濁った呑川にひょっこりと姿を現した。数日前の突然の出来事ですが、誰かが投げ入れたものでしょうが、上手く着水したもんですねえ。投げ入れた本人もびっくりした事でしょう。しかしこうした不法投棄は、いけませんねえ!そうでなくともこの呑川の汚さときたら鼻つまみものなんですからねえ!等と具にもつかない文を認めて居りましたら、この椅子のすぐ先に、例の漫画喫茶がありまして、まさか平和な蒲田?の上空を沢山のヘリコプタが乱舞する事に成っちゃうとは、思いもしませんでした。これで期せず山に川に彼らの足跡を辿る事に成りもうした。いやはや最早充分な野次馬行為で御座いますsweat01
次回の大田区の不可思議は・・・・奇跡の小川で御座います!これは本気で素晴らしい!大田区もやる時やあ遣るんです!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月23日 (土)

こう言う俺も大馬鹿だが、そう言うお前らもっと馬鹿だわ!!詭弁を弄するのもいい加減にせよ!

Pn2012061501002075ci0003

政府も自治体も誰に日よってるんじゃ?
福島の反省を活かすのは3年先だってえふざけるな!


そう言う一般人民の俺もアホだわ。東電が液化天然ガスの発電設備を新たに増強したので、東電の原発は動かさなくても、この夏問題有りません!てえのが昨年の事。それが解って居ながら、関電は何で大飯原発動かすのを優先させるんじゃあ!?関電も天然ガス発電設備を、あの時、つまり東電が計画停電させてた時に、天然ガス発電設備の用意を何故しなかったのだ!最初から原発で行くと誰が決めたんかい?どこぞの首相もどうせ何処ぞの経済界の幽霊達から脅されて、原発一本槍に成っちまったのだろうよ。橋本ナントカだっておかしいじゃないか!人類は、原子力を完全にコントロール出来ないのだから、身の程を知って、身の丈に合う設備をもって計画を建てるべきであった。もう事遅しではあるが?

石油や天然ガスなどの化石エネルギーの枯渇を視野に原発ではなく他の代替エネルギー開発計画を並行して推し進める事が、リスクマネジメントであろう。最初から最もリスクが高い原発1本に絞ったいきさつは、国民に知らされるべくもない。○民党、否!政治屋のそれが価値だと誰が言ったよ!兎に角、今のままでは、そう遠くない未来の大震災に日本は耐えられないのは明白だ。国民はこぞって庭先を掘って核シェルターでもこしらえて、金のねえ奴は死ぬしかねえって、恐ろしいシナリヲも見え隠れするじゃねえかよ!兎に角、原発に頼らないエネルギー立国こそ国土の狭い日本の歩む道である。未来の大震災下、日本は放射能に覆われ、生命が維持出来ない暗黒の時代が30年以上に渡って続くのだから。

政治屋は訳の解らない消費税の論議ばかりで、国家の存亡は、安全で安価なエネルギー代替エネルギー開発に掛かっている事を忘れているとしか思えないのである。国家のやるべき事のプライオリティーを一体誰が考え、どうやってマネジメントに帰すのであろうか?
ああ?俺もカミさんの所へ亡命して、訳の解らんベルギー人に成ろうかしらsweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年6月22日 (金)

今朝の多摩川15週間

F1010728

雨だ風だ調子が悪い?なんて事になると
毎回アタックブログは、記事に困るsweat01

そういう訳で、先週末は、土日共に完全休業と相成り申した。少しでも休むと覿面に坂が重くなるのは常の事。まあ時にはしっかり体を休めるのも大人の所作であろう。故に今週は記事に困る。ご覧になって下さる皆様は、どうでも良い事なんでしょうが、1000日記事を達成したいと密かに思って居りましたので、今現在540日目位で、目標を断念する訳には行かぬ!激坂アタックのみならず日々の事柄も記事にせねばと考えた。その最初が、今朝の多摩川を振り返るって事。やっぱり写真は完全な定点観測にせねば面白くないな!とおもいましたが、写真は違えど、それでも週末激坂アタックのそれぞれの思い出が浮かんで来るものですねえ!これからは完全定点観測の写真にして、四季折々の多摩川を観察したいと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

続きを読む "今朝の多摩川15週間"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

我がママチャリ四方山話

Bravestar

BRAVE-STAR車重20kg
警視庁御用達のお巡りさん自転車が兄弟か?


自転車の品揃え

このBRAVE-STARの特長は、兎に角頑丈って事の様だ。現在所有する自転車は、重い順にBRAVE-STAR(20~22kg)、ミヤタ君(18~20kg)、メリーV2(12~13kg)、R/2(12kg)の4台である。用途別に並べると、最高難度(日の出、ラピュタ等)専用車がR/2,準難度(御岳、小岩等)がメリー、普通難度(風張林道、子の権現等)がミヤタ君、最後に通勤&トレーニング車がBRAVE-STARである。最も頻繁に利用する自転車程重い自転車としたが、それは常々重い自転車を走らせる事で重さに慣れ、イザ激坂アタック時に、車重の軽い自転車により、いつもより圧倒的に軽いペダリングが出来るからである。

激坂通勤の変容

毎日の激坂通勤時に現行のミヤタ君からBRAVE-STARに変更する事で、これまでミヤタ君では通常坂がBRAVE-STARでは激坂となり、通勤時の坂強度が増して、ふてぶてしい白筋の育成に寄与してしまっているものの、走りに粘りが出る気がしている。また山での普通難度の坂をミヤタ君でアタックする事で瞬発力と持久力の増強を計っている積もり?でおり用途に合わせて自転車を使い分ける事で、最終的には、本人の強度が上がるのではないかと考えている。

ダンシング通勤

ところが最近、通勤車をBRAVE-STARにした事で、重いペダリング故に、ダンシングし易い環境が出来上がり、往復20kmフルダンシング通勤を始めてみた。実は恥ずかしい話がケツが毎週の奥多摩通勤でビランしてしまい、シッティングでの通勤が厳しく成ったからダンシングで通勤するしか無かったのである。20kmのダンシングで解ったのは、意外と膝に効くと言う事。よって小生の弱点である膝周りの筋肉強化が望めるのでは?と思っている。まあ下手をすると膝を壊し兼ねないが?

BRAVE-STARで意識が飛んだ日

風張峠の兜屋激坂をBRAVE-STARでアタックして、最後のゲート手前5mに迫りブッ倒れる寸前まで追い込まれた。その瞬間の映像↓BRAVE-STARは偉大である!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2012年6月21日 (木)

体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー 事件の真相 相模原某所へGOAL

Cut2012_0616_1700_02

さてどちらの建物?が某所の本物でしょうか?

散々山を登って降りて遣ってきました、お気軽物見遊山戦隊でごわす。まさかこんなに簡単に見つかるとは思ってもみませんでしたが、T氏の観察眼が鋭かったからでしょう!最初のボロ屋(失礼)がそれだと思いましたが、某所は更にボロ屋で御座いますねえ。こんな家に5年も潜んで居たのかと思うと、複雑な心境ですねえ!昨日、我等の蒲田で最後の犯人が御用と成りましたので、あの忌まわしき犯罪集団の実行犯は、これで全て監獄行きと成った訳ですね。人の心の隙間に分け行って、いとも簡単にコントロール出来てしまうのだから、しっかりした自我、信念を持たねば、いつか我が?被害者が加害者に成っちまうって事ですねえ。


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー 事件の真相 相模原某所へGOAL "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月20日 (水)

体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー  多摩川ラスト坂003

Cut2012_0616_1721_41

アッチコッチ登っても気は晴れませんよ。
しかしここら辺は何処も豪邸ばっかりじゃあ!


凄い豪邸ばかりが玉川田園調布の河岸段丘にずらっと並んでますよ。坂に住まって大変だねえ!?なんて同情は禁物です。住民の方は勿論、高級外車でショッピング。お帰りも運転手さん付きですとも??しかし同じ人間なんでこうまで生活レベルが違うんで御座いますかねえ?福澤諭吉さんも嘆く事でしょう。クライマーにとっては、地形的に面白いですよ。十字坂なんてえのは馬込の専売特許かと思ってましたが、此処にも結構潜んでましたねえ!またまた200坂登って標高2000mママチャクライマーズクラブで実施しますかねえ?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー  多摩川ラスト坂003 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月19日 (火)

体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー 事件の真相 相模原某所へ003

Cut2012_0614_2109_02

いよいよ津久井湖裏のこの山登って降りれば問題の??
ですよ。なんですが、この山結構登ってますが?


この時点では、体調は悪くは無かったと思います。しかし結構疲弊していたかも知れません。此処でもまたミヤタ君とは、良い走りが出来ているとは思えませんでしたねえ!MTBのいTさんは楽々と坂を登って行きますし、イケさんだって全然消耗して居なさそうじゃないですか?小生だけがバテバテって事ですから、ミヤタ君に問題が有るんじゃなくて、自分に大きな問題を抱えているって事ですよ。もっとスラスラとミヤタ君でも走れる様じゃなければ、満足の行く走りは出来ませんねえ!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー 事件の真相 相模原某所へ003 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月18日 (月)

体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー  多摩川ラスト坂002

Cut2012_0614_2050_12

ハイまたまた多摩川の激坂詣でで御座います
1度や2度では、ダメダメの気持ちの整理がつきませぬ


二子玉川界隈って結構坂多いですよねえ!30%レベルは全く有りませんが、20前後が交差してたりして、こう言う激坂地帯は、山とは違った面白さが有りますよね。だがしかし大人の走りを心掛けたい今日この頃ですから、優雅に坂を登って景色を愛でるって風情を楽しみたいと、少しは思ってるんですよ。それを実現するには、乗鞍とか欧州アルプスとかに成っちゃいますよねえ。でも次回は、ちと体の関係で山じゃなくて和光大学界隈の階段を攻めたいと思ってますが何か?


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー  多摩川ラスト坂002 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月17日 (日)

体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー 事件の真相 相模原某所へ002

Cut2012_0614_2027_55

津久井湖の赤橋?初めて渡って直ぐに
ミヤタ君虐めでっせ!こう言うの好きです


意外と津久井湖界隈の道つうのはアップダウン多いですよね。大垂水登って相模湖に着いたら、再び大垂水登る気がしないので町田街道で逃げるつうシナリヲを考える人が多いですが、それは間違いです。大垂水登り返して帰る方が全然楽なんですよ!町田街道つうのは、道は怖いし、アップダウンも結構あるんですねえ!自転車初めたての頃は、前カゴ後ろカゴのスーパーババチャリ乗ってましたから、津久井湖へのアップダウンでへばってましたわ。うーむそう書いてるとやっぱもっと派手にママチャリ回帰してみるか?なんて馬鹿な事考えてるなあsweat01やっぱ重たい自転車でヒイヒイ言うのが、ママチャリストにはお似合いなんでしょうなあ!?


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー 事件の真相 相模原某所へ002 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月16日 (土)

多摩サイの不可思議



毎週の奥多摩通勤で思う事がある
多摩サイをカッ飛ばして走るローディーさん
彼らの思いが解り申さぬ!!


多摩サイが危ない!

毎週の奥多摩通勤が、今では苦に成らなくなって来た今日この頃である。毎週末は概ね午前6時に多摩川原橋に齢50のオッサンが2人も集って、この多摩サイを最高時速20kmで通過して、目的地の奥多摩のあちらこちらへと足を運んで、毎度150km。年寄りの冷水を楽しんでおるのですが。どうも最近富に多摩サイが危ない!府中四谷の711辺は、店もあるので、時には自転車でごった返す。多摩サイも別嬪のウォカー女史、元別嬪のウォカー叔母さん、元々別嬪の爺婆!老若男女&自転車が狭い道を行き交って、必ず何処かで接触事故がある。この日も711を過ぎた辺りで怒声が聞こえました。自転車が歩行者に軽く接触したらしい。齢50のオッサンコンビは、最高制限速度20kmの決まりだが、実は、平均巡航15kmなのである。勿論!事故を起こさない為の決まりなのだが、本当はこれくらいでしか走れないsweat01 それはどうでも良いのだが、このままではきっと大きな禍が起きてしまうのでは?と心配で成らないのである。

何で多摩サイでトレーニング?


ローディーさんの中には、多摩サイをカッ飛ばして、さも俺は速いだろう?等と思っている人は流石に居ないかも知れませんが、この多摩サイをトレーニングの場にしている人がいるのは確かである。何故なら多摩サイの行き止まりで折り返して戻って行く自転車海苔を良く見掛けるからである。この奥の細道で自転車の高速巡航でもして、自分を鍛えようなんて馬鹿な事してるの見てると可哀想でならない。諸処の事情で山行けないのなら近くに尾根幹や連光寺の坂が有るじゃない!元々別嬪さんの爺婆に危害を与えようものなら、とんでもない償いが待っている。自転車保険で賄えない、心の問題だって一生附いてくる。兎に角、ブッ飛ばして走りたいならお巡りさんに捕まるの覚悟で大井町行って咆哮すれば良かろうに!足鍛えたいなら山行ってヒイヒイすりゃ良いじゃない!

最悪なのはこれ?

冬の多摩サイは、辛いよ!寒いし暗いし、寂しいし。こんな暗がり、薄明かりの中をキャッツアイの安物のライト1本で、これまたカッ飛ばして走ってる輩!これはもう最悪だわ!彼らは間違いなく事故を起こすだろうといつも思って、カリカリしながら、彼らの走りを避けて走っていたものです。あの夜道で、先を歩く歩行者を視認するには、数mまで接近せねば成りません!もうその時では、自転車は止まれませんよ。これ書いてると、あの時の恐ろしさが蘇りますが、全てに於いて多摩サイの最高速度を20kmにする法案!全員一致で可決します。・・・・・・・兎に角悪いこと言わないから、ゲントス付けなはれ、山走りなはれ!!!

このままでは・・・・多摩サイへの自転車乗り入れ禁止!と言われなねない状況だろうなあ?


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー  多摩川ラスト坂001

Cut2012_0614_2004_44

全然駄目だった日の最後に
俺そんなに駄目だったっけえ?と思うと
奥多摩通勤多摩川の高級住宅街の坂を登ってましたわsweat01


ラス1坂を敢行するのは、通常は山で遣ってくるのですが、今回は全く走れてませんから、どれだけ酷いか、ラス1坂で確認して、ホットしたい訳ですよ。自分に対する言い訳ですよ。でもこの程度の坂じゃあ山の坂と違うので、ちゃんと登れるジャン!と成るんですが、何が問題か解りますか?こう言う都市型の激坂てえのは精々200mでしょ。連続登攀しても毎回坂を登ると、必ず降りる事に成りますよね。この降りる間に充分過ぎる休憩が出来てしまうのです。山の坂はもっと長いので、都市の坂の連続登攀では、山の坂と同じ消耗環境は実現不可能って訳でして、故にイッパイ都市型激坂登っても、ヒルクライムの力には成らないって事なんですねえ。まあメタボ対策の気休めって事でしょうねえ!?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー  多摩川ラスト坂001 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月15日 (金)

体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー 事件の真相 相模原某所へ001

Cut2012_0614_1948_23_2

相模湖裏から町田街道で津久井湖を目指します
某所のGOALは津久井湖裏から山を超えて!?

久々に恐ろしい町田街道を走って津久井湖を目指します。町田街道は、狭くていつでも混雑している感じがしていましたが、昼近くの時間帯だと思った程では有りませんでしたね。さて此処から某所へは、どうやって行くのでしょうか?T氏に全てを託して物見遊山の3名はあの町田街道のアップダウンをトロトロと登って降って行くのでありました。途中、半原9kmとか標識が見えましたが、気にしなーーい!!sweat01


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー 事件の真相 相模原某所へ001 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月14日 (木)

体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー この坂の後でイケさんパンクで現る救世主!

Cut2012_0611_2208_53_2

相模湖界隈の神社の坂です
これといった特徴は有りませんが
登りたいだけです。


半原行くと言って行けなくて手ぶらで帰るのが癪だから其の辺の坂登った訳じゃない。奥が深そうで、何があるのか分からぬ坂だから登ってみたら、携帯の森は凛として、何故か高級乗用車!?不可思議な空間である。こう言う想像し難いコントラストが堪らない!なんてほくそ笑みながら坂を降りてゆくとハーミニカおじさんが居たりして、そして坂を降りると何故かイケちゃんの自転車がパンクですよ。この出来事のリズムね。パンク修理に手こずってると、今度は見知らぬおじさん登場・・と言うかポンプ借りたくて呼び止めさせて頂きましてsweat01 でその彼Tさん登場で、流れが大きく変わっちゃった!こう言う連鎖って一期一会の連鎖でしょうか?繋がってるのよね!そして我らは有らぬ方向へ?そして?>次回記事へ


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー この坂の後でイケさんパンクで現る救世主! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月13日 (水)

体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー ルミちゃんダウンヒル最高!!

Cut2012_0611_2146_47

体調悪くてもこのダウンヒルやると気持良いですねえ
大垂水峠もダウンヒルは捨て難いですねえ!


この日は朝から曇で、夕方から雨って事でしたが、この天気!最高ですよ。気分良好でダウンヒルを楽しんで、千木良のバス停で休憩も、やっぱり体は澱んでまして、半原無理だわと思って今回は、断念してました。全く全て断念するのは、これが初めての事でした。とは言え、相模湖界隈を坂探索して帰ろうと内心思って居たんですが?それが考えてもいなかった○×ツアーに変貌したのは、イケさんの怪我の功名ですね!
次記事に続く

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー ルミちゃんダウンヒル最高!!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月12日 (火)

体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー 大垂水何でこうなるの?

Cut2012_0611_2009_57

何故か浅川走ってる時からイマイチ体が動いてない俺
全く問題ないイケちゃん 久々の大垂水ですが明暗が!?


先ずですねえ!和田の変貌ぶりにも驚いたが、大垂水の変貌には絶句しましたとも!!

大垂水登りに行く事は、極めて少なくなりました。殆どが奥多摩か奥武蔵へ走りに行く関係で、ヤビツ経由で箱根行く時あるいは、道志から富士あざみ行く時くらいしか大垂水登る可能性が無くなってました。ああ?ラピュタに来た時の帰りは、大垂水登ってた様な?兎に角久々の大垂水でした。物凄い数のローディーさん達が我々ママチャリ族とは次元の違う走りをして大垂水をビュンビュン登って行きます。こちらは、大勢で自転車乗るてえ事が100%無いので、あんなに沢山の自転車で坂登って怖くないのかなあ?なんて要らぬ心配をしてしまいます。そんな異次元さんを見送りながら、ポタポタ登っていたのですが、頂上手前位から爆汗状態で、自分でも訳解らん体たらく。頂上の石碑前にママチャ止めた時足が震えてましたから、これは重症ですわ。半原なんてこんな体で行けるんかい?先行き不安なツアーと成りました。アーメン?この後我ら二人に災難が襲いかかるなどと思っても見ませんでした。だがその災難は転じて!!?次記事へ


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "体調激悪、パンクわするわ・・・・でも何故か面白かったツアー 大垂水何でこうなるの? "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録 疲れた体にゃ小沢峠!

Cut2012_0609_0742_13

毎回、この小沢峠の文句ばっかり言ってますsweat01
疲れた体に最後の鞭打ちこれがなかなか!


小沢峠の回避ルートは無いもんかねえ?といつも思ってブツブツ言いながら此処を登るのが常であります。斜度も意外にあって結構長い!ミニ峠なんですが充分主張してますわな!此処を登って、恐怖の吹上げトンネル喘息坂を登って最後は、ダンプ成木をダンプに追いかけられつつ、青梅に戻って更に64km。毎度毎度の奥多摩通勤多摩サイをボタボタと走って丸子橋から、中原街道。最後の3坂を登る時、オバちゃんのママチャリに抜かされたりしてsweat01還暦が見えて来る自分には、最後まで坂を登らされる幸せを噛み締めてますとも!!

子の権現ママチャ登攀完了


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録 疲れた体にゃ小沢峠! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月11日 (月)

子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録 名栗湖到着

Cut2012_0609_0701_03

折角だから名栗湖寄って行こうか!?
ダムカードも貰えるかも?


てえ事で、天目指し峠を登って降りて、食事をとってそれから名栗湖への坂を登るのですが、これが意外にキツかったりするんですよ。食後の重い体を引き摺って坂を登って久々の名栗湖です。其々が適当に写真をとったりトイレ行ったりしてましたら、イケさんが居ません?あれれ?と思ってましたら、有馬ダムのダムカードを事務所へ貰いに行ってた様ですが、休日はカードの提供はしていないとか!?残念至極で御座います。ところで、このダムカード集めてる人って意外と多いみたいですねえ。自転車やってれば大方ダムに行く事も増えて来ますから、カードの収集には好都合ですね。名刺大でなかなか洒落たカードで無料で貰えますから興味のある方はダムの事務所に立ち寄られる事をお勧めします。


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録 名栗湖到着 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

色々な偶然が重なると、こう言う日があっても良いよね!

P1010024_2

元々相模原の雄 半原をママチャリで制覇しちゃおう!
てえのが今回のツアーのテーマだったのだが?


事は、浅川を爆走始めて1時間余り、どうも体の調子がイマイチ。相棒のイケさんも同じ事を言っている。まあ走っていれば、回復するだろうと悠長な事を考えていました。

半原行くには大垂水超えて牧馬超えて・・・ヤビツの途中から林道クネクネして・・・・等々長丁場のお楽しみを想定していまして、最初に大垂水。まったり登って後に備えようと考えてミヤタ君でトロトロ登っていましたら、頂上手前あたりから、汗が爆発し始めて、頂上到着しましたら足がガクガク震えてる始末。こんな事は初めてでしたが、その内良くなるでしょ!?と相模湖方面へ駒を進めて千木良ストップでも、体調不良は依然回復の兆しなく、仕方なく行けるだけ行って、駄目なら撤退しましょう。とイケさんが言って呉れましたので、その通り気楽に構えて相模湖裏から牧馬を目指して走ってましたら、良い坂を発見して登ったのは良かったが、今度はイケさんに惨事が?突然原因不明のパンク。しかもなかなか復旧出来ないでいるとマウンテンバイクに乗った救世主到来!T氏である。

パンクに体調不良じゃ幸先悪いから、サッサと半原諦めて、何処か他行きましょう!で速攻の提案がが相模原某所のテレビに映ってた所?どうでしょうってえ話。勿論、即賛成して、一同(3名)は、某所探索に乗り出す。津久井湖界隈の行った事も無い地域を探索する為に山越え、更に山越え、そしてヒルクライム、再び登って、兎に角、これって探索が本命じゃなくて、イッパイヒルクライム楽しみましょうねえ!って事かしら?そうこうしてると次第に普通に坂登って、城山行って、おいおい益々ヒルクライムじゃあ!と思っていると、とうとう発見しちゃいました!その現場をチラと見て、そして城山登って、何処ぞの激坂登って登って、最後は、T氏の自転車屋さんで、イケさんの自転車空気を入れて、3人で楽しい会食して、体調良好で帰路に着く事が出来ました。いやあ半原以上に登ったかも知れん?しかも帰りに自分再確認で多摩川田園調布の激坂登って登って帰宅しましたてえ、近年例を見ない、面白ろい一日で御座いました!Tさん有難う御座いました。またご一緒させて戴きたいと願います。  でそれって→ジページです。詳細は編集出来次第掲載します。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "色々な偶然が重なると、こう言う日があっても良いよね!"

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2012年6月10日 (日)

大垂水でヘバリました(^^;)

大垂水でヘバリました(^^;)
体調激悪なのかしら?兎に角足が動かないのよねえ?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録  天目指峠越え

Cut2012_0608_1520_44

疲れた体に追い討ちを掛ける素晴らしい峠です
ラストもがきとしては最高だと思いますが?


この後、名栗湖へも登って、更に問題の小沢峠も登って登って、全くよくも走り回ったもんですよねえ。子の権現は、やっぱりママチャリで射程距離内って事でしたが、次回の高山不動は、こんな塩梅じゃあ済まないだろうなあ?ずっと直線で、◎坂で斜度も20%前後だし、厳しい戦いに成りそうだわ。ママチャ勝利可能性30%って所でしょうか?そう思えば次回は、楽しみですが、あそこは別の意味でも怖~~い所ですからお守り必須でしょう!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録  天目指峠越え "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今朝の多摩川

今朝の多摩川

午前2時に起きてしまい大丈夫か?の今日。堤の下には水溜まりが所々に散見されるがサイクリングロードはウェットだが状態は悪くはなさそうだ。

今日は良く耳にする半原越えにミヤタ君で挑む予定だ。フル合羽持参の雨でも登りますモードなのだが?さて相模原の雄!半原は如何に?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月 9日 (土)

子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録  子の権現北ダウンヒル

Cut2012_0605_1740_01

戦いが終わり全員が子の権現を無事登頂しました
それぞれがそれぞれの目標を達成してそして?
ああ!天目指峠、名栗湖、小沢峠が待ってます


特に、小沢峠が最も嫌いです。兎に角、最後の最後に結構なダラダラ峠が鎮座してる訳ですから堪りませんよ。更に青梅坂も?つうとガックリですが、今回も回避して魔の成木街道を一目散に青梅へまっしぐらってえ塩梅です。しかし次回、高山やるならマスク必須やねえ!・・・・・そうだなあ富士あざみ止めて、高山不動で次回決定!!どうなるミヤタ君??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録  子の権現北ダウンヒル"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録  子の権現ファイナルアタック

Photo_2

STEP-1
ギア比の関係でスロークライミングが不可能。エビちゃんの脇へ突っ込んで行くミヤタ君。右Rを抑えて安定させ、ここから高斜度を跨いで斜度変化の無い左ストレートへスイッチ。

Photo_3

STEP-2
右Rから斜度変化の無い左ストレートへスイッチして縦の休みで休息。高斜度エリアへ突入と同時にジグザグへ切り替えて最大斜度の右Rエリアへ備える。

Photo_4

STEP-3
縦の休みで休息していよいよ最大斜度右Rエリアへ突入。此処からが腕力勝負!ハンドルコントロールと踏み込みのバランス等考える余地は無いが、最早体が反応しつつある。

Photo_5

STEP-4
右Rの最大斜度エリアへ突入!ここでのハンドルの切り返しは、多くの危険を孕む。此処は腕力とバランスが成否を分けるエリアだ。

Photo_6

STEP-5
ハンドルが左に振られた瞬間左足踏み込みと同時に右に車体が流れ、ここで万事窮すの図であるのだが?

Photo_7

STEP-6
無意識の咄嗟の切り返しの瞬間自転車は向きを変えて右Rの広い空間へ流れ立て直しが可能な状態へリカバー

Photo_8

STEP-7
勝負有りの瞬間。最大斜度右Rを通過して10%エリアへ突入で勝負有り!最終エリアでの足吊りに備えて、ジグザグ継続。GOAL手前から格好付けて(爆)直登切り替えsweat01何とかGOALに漕ぎ着けて、ブッ倒れるが、意識が飛ぶ程では無かったのに驚いた。まあ、みっともない登りではありますが、18kg、MAX-LOWの実質単発ギアでの勝負は思った以上に厳しかったですねえ。アプローチの消耗が結構厳しかったのだろうと思います。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いしますm(_ _)m


続きを読む "子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録  子の権現ファイナルアタック "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月 8日 (金)

子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録  子の権現アプローチ坂004

Cut2012_0607_2343_57


残り1.5kmと成りました。
いよいよ緊張の300mへと突入です
それでも皆さん気楽なもんですよ。
でも無駄話が無くなれば?


どうも静かになるとヤバイですよね。話をしている間は、余裕の時間ですが、黙りこくると煮詰まっちゃうのである。楽しく語らいながら、消耗を忘れるのも温存打法の秘訣かも知れません。3人居たら揃って登頂は必定で、皆につられて勢いで登ってしまうものです。さて結果はどうであろうか?・・・・・・それは驚くべき!?


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録  子の権現アプローチ坂004"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月 7日 (木)

子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録  子の権現アプローチ坂002、003

Cut2012_0605_1532_35

子の権現ファイナルアプローチの坂達は
押しなべて10%プラスだが?


急激な斜度変化が無いから意外と登り易いにも関わらず、実はこの辺りからママチャは温存走行を開始したのです。10%前後の坂でも18kgのママチャリには、消耗峠となり申す。好きでやってますからsweat01消耗は覚悟の上ですが、狙いは一つ!最後の300mのみですから、臆病者の小生は、其れなりに準備を欠かせないって事ですよ。途中にある30%の墓坂もメリーなら勿論登ってご挨拶申し上げますが、最後の兎に角300mをどんな形でも制覇せねば成りませぬ。しかしこの3者3様のヘンテコパーティー、坂を前にして緊張の欠片も御座いませんねえ。こう言う連中と走るのは、すこぶる楽しいものですねえ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録  子の権現アプローチ坂002、003"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録  子の権現アプローチ坂001

Cut2012_0607_1924_47

いよいよ埼玉県道350号南飯能線
子の権現への最終アプローチに入りました
平和です!


まったりととても平和な道が続いています。この平和感が実は思った以上に消耗してたりするんですよ。ジワジワと消耗を強いられるてえシチュエーションが良いですねえ!こちらも備えている積もりなんですが、流石に18kg以上のママチャリだと、五分五分ですよね。最後の300m登る事しか考えてませんからねえ!イケちゃんも虎視眈々と青い炎を燃やしてる事でしょうねえ!彼もリベンジですから、しかも進捗著しいニューカマーですから、このメンバーじゃあ負けられないでしょうねえ。それが良いんですよねえ。相手が居ると無理も出来るし、負けたくないから頑張れる、そのシナジーで、皆落ちこぼれなく登って仕舞うもんなんですよね。でも独りだけ、彼は厳しいですよ!マジ厳しい!ミヤタ君持ったら解りますって!!ってハイ好きで漕いでますから~!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録  子の権現アプローチ坂001 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月 6日 (水)

子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録  倉掛峠通過

Cut2012_0607_1939_21

4年前に奥武蔵4強、8強等でこの辺の激坂を
片っ端から登った事があって、久々の倉掛峠です


山王峠も倉掛峠もミニ峠のわりには結構な斜度があるんですねえ。4年前には、どうもかなりの遠回りをして此処に来たと言う事が、この日判明して、エビさんの心尽くし!!が解りますねえ!坂は多い程良い!なんて思ってませんが、兎に角、色んな坂を登る事が重要ですな!何にってそりゃあ足にって事ですよ!坂は慣れですからねえ!エビさんの自転車には簡易斜度計が付いてるので、時々刻々と斜度をお知らせ頂けるのは励みに成ると同時に、愕然とさせて頂き差し引きZEROって感じですが、斜度を聞くと萌えてしまうのは何でだろう??

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録  倉掛峠通過 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録 山王峠通過

Cut2012_0603_1954_05

途中のミニ峠
山王峠は思った以上に斜度あるのね!?


今回のメンバーは、たった二人しかメンバーがいない幻のママチャリSAKABAKA組織ママチャクライマーズクラブの会員であり、暗プロジェクトのメンバーであったエビ之助さんと、現在のヒルクライムパートナーであるイケさんと小生の3名である。イケさんは前回の子の権現アタックのリベンジが目的であり、エビ之助さんは、既に折り畳み自転車で子の権現を征してしるので、まあ適度に走ってメタボ解消って事だろうと思う。小生は、ママチャリ回帰の第2弾をこの子の権現に据えまして、その理由は、実測19kg近いミヤタ君で登攀可能性40%程度の坂を中心にママチャリ回帰登攀を遣っていこうと考えたからである。登攀可能性40%とは、平均斜度17%前後で数km、平均斜度10%で10kmと言った有酸素に近い激坂、耐久坂を指す。富士あざみライン等が今後のターゲットである。また近い将来、メリーV3の投入も視野に入れており、初のママチャリでの暗峠登攀を目指すものである。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録 山王峠通過 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月 5日 (火)

激坂登攀の重要事項 初級編

R

激坂を登る為の生活の知恵を以下に示し
これからヒルクライムに挑む方々に多少の
参考に成れば良し!?


毎週の奥多摩通勤で相棒を務めて貰っているKさん。彼は自転車を始めて僅か半年で、和田峠、風張林道、箱根七曲、子の権現等並み居る激坂を短期間で制覇したがこのケースを元に激坂登攀の生活の知恵を考察してみたいと思います。

坂を前にして焦ってハイペースでペダリングしてしまうケース

過去の自分も含め大方の初心者の方に見受けられる典型的な失敗事例である。坂を前にしてしまうと気持ちがはやり、どうしてもオバーペースに成ってしまい、途中で疲労飽和で自滅してしまう事が多い。初心者のペダリングは、坂の斜度(強度)にも寄るが概ね時速4~5kmを維持して、ゆっくりと登って行くのが成功の秘訣である。(ママチャリ&クロスとロードバイクでは、ギア比の違いから登攀速度は異なる)ただこれだけの事で登攀可能性は飛躍的に高まる事がKさんの事例から解っています。

坂に対する事前研究を怠るケース


まあ何とかなるでしょうと甘く考えて、対象の坂のコース情報や斜度、注意すべき忍耐ポイント(この忍耐ポイントを知っておくのは極めて重要)で、どこでモガけば良いか、何処をクリアすると勝てるかを知っておく事。先輩から聞いたり各ブログで研究するのが肝要です。敢えて知らずに初の激坂を楽しむって事もあるのだが?ここでは論外とする。

登りながら休む方法を知らないケース


これは最も重要な事である。初心者で一気呵成に激坂を登り切るのは、余程過去の蓄積が無いと出来ない事で、仮にそれが出来たとしても、上手く行ったが故に今後の事を考えると謙虚に力を蓄える姿勢が無いと将来の発展は難しいだろうと考える。Kさんの場合は極めてセオリー通りに謙虚にステップを踏んでいったのである。さて本論に入るが登りながら休む方法は、ロードバイクとママチャリ&クロスでは大きく異なる。特にロードバイクについては休憩ダンシングが効果的だと今まで見てきてそう思うのだが、実際にロードバイクを走らせた事がないのでここでは言及を控えます。一方、クロス&ママチャリでは、大きく3つの休憩方法が存在します。

(1)横の休み(Rの活用)

R_2

   大方の激坂は概ねワインディングロードであり、曲がりの各コーナーには斜度のゆる
     いRが存在し、Rをゆっくりと進む事で体を休める事が出来る。焦って折角のRを使わ
  ない事が無いようにしよう。休憩の積み上げが最後の坂を登るエネルギー源だと考え
  る事です。これを横の休みと言っています。(上級者は、ガシガシ漕ぐべし)

(2)縦の休み

Photo

   縦の休みを使い熟すのは、結構難しく、Kさんの場合は半年でやっとイメージが掴めた
   状態である。緩い斜度(10%未満)の場合は、比較的容易に出来るのだが、20%を
   超えると縦の休みは使えない事が多い。では縦の休みとは何か?それは坂に対して
   真っ直ぐに自転車が止まらない程度にゆっくりと走る事で休みを取る方法です。縦に
   なったままバランスして休む感じである。時間的には数秒単位で休み、本の僅かテン
   ションを下げる感じです。横の休みに比べて効果は薄いが、ふっと休んで次の踏み出
   し先を考える事が出来ます。

(3)ジグザグ走行

Photo_2

  ヒルクライムの定石は、直登が基本ですが、30%を超える超激坂では、綺麗事を言っ
   てる場合じゃ無い事が多々発生します。あと10mでGOALだが、残る力も枯渇して先に
  立ちはだかる壁をクリアする為の最終手段がジグザグ走行でありますが、18kgのママ
  チャリでは、概ねどんな坂でも激坂ですので、恥ずかし気大いに有りで、多用していま
  すが、出来る限りは直登を心掛けましょう?さてジグザグ走行ですが、これは坂に対し
  て斜めに切り返して徐々に登って行く走行です。車の往来をパートナーに見て貰いなが
  ら実施する事で事故の危険を回避するのがポイントです。高斜度ではハンドルが振ら
  れますので腕力が必要です。危険を感じれば、躊躇いなく足を着いて下さい。坂は逃げ
  ませんし!坂の忍耐ポイントを掴んで帰るのも進歩であります。

ラストのエナジー補給

  ターゲット坂の手前1時間程度の地点で、最後の補給をする事。特に夏季は、ミネラル
  タブレット、バナナ、羊羹(糖分補給)、ブドウ糖粉末、レッドブル、速攻元気等々自分だ
  けじゃなく忘れてくる他のメンバー分も含めて用意し、休憩時間に前もって摂取しておく
  事をお勧めします。※熱中症時は、急激な発汗を気にして下さい。ハンガーノックは視
  野狭窄、急な眠気がサインですので、即効で休憩し適切な補給をする事が肝要です。
  この時用に別分けでラスト補給の飲食料を用意しておくのが良いでしょう。

希に存在する特別な人への注意

  レベルが上がって来ると、どうしても限界を超える登りをする事があるが、意識が飛んで
  しまい倒れ込む事を想定し、必ずヘルメットは着用の事。また意識が飛ぶまで独りで自
  分を追い込んでは成りません。誰も助けてくれませんので、絶対にしては成りません。
   あるレベルに上達するには、必ず自分の限界を超える追い込みが必要と成りますが、そ
  の場合は必ずパートナーを伴う事を心掛けて下さい。

次回 何故重い自転車でトレーニングをするのか?

 

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


| | コメント (1) | トラックバック (0)
|

子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録  成木を回避する道

Cut2012_0603_1910_08

奥武蔵へは概ね成木街道を使っているが
この成木街道こそ我が最悪道路No.1

あの恐ろしい富士道を遥かに凌ぐここ成木街道こそ、小生ランキングで最低の道である。何が恐ろしいかと言うと、殆どの車が大型ダンプだからで、粉塵を撒き散らして猛スピードで駆け抜けるあの忌まわしきダンプを行政は何とか成らんもんだろうか?粉塵被害、交通事故、何でもありの無法地帯の様相である。確かにダンプ運転手の境遇も考慮せねば成まいし、行政が整理しないと解決の道は無いと思うのだが?成木に繋がる吹上トンネル等はマスク無くしては走る事は出来ないだろう(毎回そう思うのだが忘れる)。この成木街道を何とか回避したいと思っていたら埼玉県道221号線。これが有ったのだ、この道路は53号線と接続して目的地の子の権現へ通じる道である。途中に可愛い山王峠などもあってウォームアップに持って来いだ。兎に角、なるべく成木を走らないで目的地へ行けるのが一番である。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録  成木を回避する道 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月 4日 (月)

子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録 こいつは端から縁起がええわい!!

F1010804_2

ママチャリで奥武蔵の雄 子の権現にアタック
出発前に府中四谷の711で何と大当たりの巻

この日は、前夜乾燥肌でのたうち回り、午前4時起床の予定が何と50分も寝坊してしまい、多摩川原橋午前6時集合に間に合うか?ママチャミヤタ君を駆って爆走!と言っても25km/Hなんですがねsweat01何とか4分前に到着。既にメンバー二人は到着済で、相棒のイケさんと最強のヒルクライマー新婚さん幸せ太りのエビ之助さんは、初顔合わせながら既に橋の袂で談笑中。ハアハア言いながら(いつもの事)合流して、まったりとママチャリスピードで府中四谷の711着。寝坊の小生は、朝飯も食ってませんでしたから、勿論色々と甘いもの中心&必殺納豆巻きを購入し、店主からクジを引いて下さいと言われて造作無く1枚のくじを掴んでみたら、なんと驚きの大当たり!!こいつは端から縁起がええわい!とほくそ笑んだのが間違いだった!頂いた大当たりの景品は写真の通りの大物で「ワンピースプレート、グラス、ルフィーチョッパー名言ボイスぬいぐるみセット」つう長ったらしい名前の限定品とか?こんな重いの持って子の権現つうのは自殺行為じゃあ!と言う訳で帰りに再び711に立ち寄って物を頂く事にしたのを、疲れて帰還の小生は完全に忘れてまして?相棒のイケさんへ711寄って一服休憩しようよ!と持ちかけて、そう言やあ、ノールさん大当たりの景品貰って行かないと!ここでやっと幸先良いお土産の存在に気づいて再び711へ立ち寄るのですが、思いの外デカイ!仕方なくママチャリのカゴにウェストバックと一緒に結わえ付け、更にヒイヒイ言いながら多摩サイを走るかと思えば、左にあらず、景品の重さで、チャリのバランスが良くなったのか、ママチャリミヤタ君はグングン進み巡航27とかで爆走!ママチャリ重量が20kgを超えると慣性の法則が顕著に成るらしい?これは最後の中原街道の坂3連戦で、くつがえされたが、でもまあそれ程負担にならずに自宅に持ち帰る事が出来たのは目出度し目出度しであった。本論の子の権現ママチャリアタックですか?ニョホホ・・・・・・ママチャリジグザグ帝王とお呼びsweat01sweat01

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

ママチャリストの真実 風張林道全容 (動画酔いますのでご注意)

Cut2012_0603_0628_32_2

風張林道フルコースの直登が出来ません
これが今のママチャリストの限界です

昨日、子の権現ママチャで登って意識飛びそうに成りましたが、自宅に帰って自分の体重計ったら3kg減でした(汗) と同時にミヤタ君の体重も測りましたら、なんと19.3kgでした。ゴアテックスの雨合羽や撮影機材カメラ2大、電池、携帯2第その他でかなり重くなってたんですね。勿論覚悟の上ですが、20kg前後の自転車と自分の体重合わせて96kgの物体を斜度20%で引っ張り上げるのは、かなりのエネルギが必要で、それなりの出力が出せるレベルに達するのは、まだまだ先の事だと感じました。風張林道では正直、直登る35%、ジグザグ65%って割合で兎に角頂上まで引っ張り上げる事。これが命題でしたから取り敢えずは、目標達成ですが、恰好良く直登でグングン登れるのは、いつの日か?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "ママチャリストの真実 風張林道全容 (動画酔いますのでご注意)"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月 3日 (日)

子の権現 僅か300mの坂を登る為にママチャは行く150kmの記録 写真集

F1010800_2

P1010043

P1010042

P1010039

P1010037

P1010029

P1010026

P1010024


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

お前、ガチのママチャで風張林道登ってみ!!ヘバッテても道草はしますよ!坂ですねえ!

Cut2012_0603_0609_58

都民の森からママチャでカッ飛びますがでもね?
これ見たら登りますとも!


って実は、かなりへばってまして、兜屋さんの激坂パスしちゃったんですよね。周遊路のゲートで兜屋激坂登ったと見られるローディーさんが、ブっ倒れてましたが、あれ見て登らにゃ!と脳裏に掠めたんですが、この坂じゃあ体が着いて来ないの解ってましたから回避してダウンヒルを続けると、またもや坂!兜屋激坂に比べれば手頃で、そこそこ良い顔をしたましたから勿論、美味しく頂いて帰路に着きましたよ。でもやっぱり兜屋激坂回避したのは、情けないですねえ。1年目にBRAVE-STARで兜屋激坂登って意識飛びそうになりましたからねえ!風張峠では最高レベルの坂ですよ!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "お前、ガチのママチャで風張林道登ってみ!!ヘバッテても道草はしますよ!坂ですねえ! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月 2日 (土)

羽村で時雨のビバーク中

羽村で時雨のビバーク中

羽村です。時雨です。雷はまだ音無の構えですが安全の為此処で

(-.-;)y-~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

小沢峠たまらんわ

小沢峠たまらんわ

参りますた

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

有間ダム到着

有間ダム到着
何処が厳しいって食後の有間ダムがきつかった

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

子の権現南ルートママチャ登坂完

子の権現南ルートママチャ登坂完
多分、折り畳み自転車で最初に子の権現を制覇したのが、まさやんでノーマルママチャリで初めて制覇したのは小生かも知れませんぞ!?

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

子の権現ファイナルアプローチ

子の権現ファイナルアプローチ


足少ししかありませぬ(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

山王峠、倉掛峠

山王峠、倉掛峠

飯能から子の権現に向かう途中に山王峠と倉掛峠を登りましたが、ミヤタ君は嫌がってますなあ
(^^;)
やっぱ最初から厳しいですわ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

今朝の多摩川

今朝の多摩川

記事を挙げ損なって今、現在は飯能にいて、今日はガチママチャで子の権現が登れるか?の実験に挑みます。さてどうなる?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

18kgのママチャリで風張林道フルコースを登るのは厳しい!

Cut2012_0529_2249_08

風張林道のフルコースを重いママチャリで行く訳は
真の奥多摩最高峰 御岳フルスペックを完走する為じゃ!


大阪の暗峠に匹敵して全く引けを取らない激坂が都内にあるのを知っている方は多くないでしょう。その名は御岳!御岳てえあのケーブルカー下の激坂でしょ?あそこがそんなに凄いのですか?と不思議に思うでしょうが、正に暗が登れても御岳は登れないって事も充分起こりうる事なのである。奥多摩最強にして、関東最強、ひょっとすると国内最強の激坂かも知れませんよ。そうです皆さんの知らない御岳。我ら御岳ストも、誰一人この御岳をフルスペックで完走した人を知らないのである。御岳の坂は3層構造であり、赤鳥居から滝本までを、御岳アプローチ坂と言い1.5km、斜度15%、滝本から鳥居門を潜って仁王の審判坂までを、御岳本道と言い、2km、斜度22%を有す。審判坂から御岳‐J、Xを御岳女坂と言い、200m斜度28%最大40%。これが我ら御岳ストの言う御岳フルスペックなのである。赤鳥居から女坂頂上の御岳‐Xまで脚付き無し、休憩無しで完走するのが、御岳ストの最終目標なのである。これを成就するには、生半可なトレーニングでは、ほぼ玉砕あるのみで、重いママチャリを風張林道等の斜度が有り距離もある坂で散々転がすトレーニングが必要だと思うのである。18kgのママチャリで風張を完全直登が比較的軽やかに出来てやっと御岳でのトレーニングが可能となる。故に当面、200の最後に風張トレーニングを入れて、トルクと持久力を養う必要があるのである。

しかし解っちゃいるけど、ママチャリつうのは厳しいねえ!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "18kgのママチャリで風張林道フルコースを登るのは厳しい!"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2012年6月 1日 (金)

お前、ガチのママチャで風張林道登ってみ!!意地でガチママャリGOALオヤジ

Cut2012_0529_0008_51

自分で言うのも変ですが
よくぞGOAL出来たもんですよねえ!


きのこセンターまでなら何度かミヤタ君で登った事がありましたが、それ以降の坂にママチャリで踏み込んだのは、これが初めてでしたが、如何ともし難い坂と言う感じは有りませんでしたから、10%~15%領域でのエネルギー循環が出来れば、登頂出来るだろうと思っていましたが、途中でMAX-LOWに上手くギアが入らないのに気がつくと、惨憺たる気持ちでしたが、此処まで来たら恥も外聞も無く、ジグザグでも登頂するぞ!と強く思ってましたから、スーパー天空広場から後は、無我夢中でしょう!時々意識が飛びそうになる事も恐ろしい坂では、何度かありましたねえ。此処はそれ程でもないですが!?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


続きを読む "お前、ガチのママチャで風張林道登ってみ!!意地でガチママャリGOALオヤジ "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

« 2012年5月 | トップページ | 2012年7月 »