« 世界の激坂シリーズ004 これぞ最強!! | トップページ | 世界の激坂005 空前絶後の鉄人!! »

2012年3月28日 (水)

SOMEDAY SOMEONE AT THE RAPID SLOPE

Photo_10

Photo_9

Photo_7

Photo_6















3週間の自転車休みの明けに!?
どの程度力が落ちたかを見る


これらの坂は、体力チェックで使用してる坂なのですが、流石に3週間のインターバルは、大きく圧し掛かる。最も落ちたのは、腕の筋力であった。これらの坂を登るには足の力は勿論だが、腕で引っ張り上げる力無しでは、到底登れない坂達なのである。次に力量が落ちたのが、膝の力だろう。元々私の足の弱点は膝の筋肉の未発達なのであるが、未発達の筋肉すら落ちてしまうと、激坂の最大斜度エリアでの踏ん張りが効かないのである。この時には勿論、腕を使ってウィリー制御をしているので、腕と膝がダメだとかなり厳しい登攀劇と成る訳で、僅か4坂でお腹がイッパイに成ってしまうお粗末さであった。嘗てプロジェクト2000で都内を徘徊して104坂を登り、獲得標高2000mに僅か届かなかったものの、連続して沢山の短坂が登れた自分は何処へ行ったのやら?老化と戦いつつ筋肉の再生は、難儀な事である。

ところで、こういった坂をママチャリで登る時に、チェーンが切れないもんだろうかと心配になる?歯飛びしただけで、登るのが怖くなっちまって、もう力が入れられないって!!?そんな経験した事ある人は沢山居るだろう!このチェック坂で最も怖いのは写真左上の最大斜度33%の坂なんです。熱中スタジアムで登った鼠坂なんてこの坂に較べたら、楽勝モードです。頂上手前は坂がそっくり返ってますから厳しいばかりか危険が伴います。まあ坂馬鹿としては、これが良いのですがね(汗)

Photo


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m



|

« 世界の激坂シリーズ004 これぞ最強!! | トップページ | 世界の激坂005 空前絶後の鉄人!! »

コメント

まあボチボチしか出来ませぬ故、心配御無用!!

投稿: ノール | 2012年3月28日 (水) 23時05分

まあまあ・・

投稿: gacchaman | 2012年3月28日 (水) 14時46分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: SOMEDAY SOMEONE AT THE RAPID SLOPE:

« 世界の激坂シリーズ004 これぞ最強!! | トップページ | 世界の激坂005 空前絶後の鉄人!! »