« 何故か鎌倉 銭洗い弁天の激坂マッタリ | トップページ | 何故か鎌倉 ああ間違って!民家の激坂だったですわ »

2012年3月 4日 (日)

2012/03/03 成木Stage 行ってみよ!?多摩川で出会った驚くべき自転車!!

Cut2012_0304_1815_47

雪の成木、新発見の高土戸入林道を味わっての
多摩川の帰りに出会った白金の凄いヤツ!!

1981年製造の片倉自転車工業(片倉自転車工業(かたくらじてんしゃこうぎょう)はかつて存在した自転車およびオートバイの製造メーカーである。片倉工業は、絹糸紡績では一大企業であったが、戦後の不況から1954年片倉自転車工業を設立し、東京都福生市の工場で自転車およびオートバイの製造を開始した。こう言う絹屋さんが発起して製造した自転車「シルク キャンピング」正に燻し銀の装いも新たに多摩川を堂々たる走りっぷりである。その姿に甚く感銘して、お声を掛けさせて戴き、拘りの一品を見た!!古きものを大切にする事は、粋である!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


|

« 何故か鎌倉 銭洗い弁天の激坂マッタリ | トップページ | 何故か鎌倉 ああ間違って!民家の激坂だったですわ »

コメント

ryuさん

ご無沙汰です。あまりにも美しい自転車だったので多摩サイ走りながら撮影させて戴きました。パーツも新しくして新品以上に新品ですね。オーナー氏の拘りが伝わって来ます。

投稿: ノール | 2012年3月 5日 (月) 18時30分

お久しぶりです。
ノールさんも、こういう自転車に眼を向ける事があるんですね。^^
片倉シルクの場合、トーエイよりマニアックだったりしますし
ご本人達は、恐らく 「自転車のハーレー」 以上の自意識で
乗っておられるんだと思います。
あっ
ちなみに、彼らの前では 「チャリ」 は 禁句になってます。(汗笑

投稿: 齋藤電鉄ryu | 2012年3月 5日 (月) 16時14分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 2012/03/03 成木Stage 行ってみよ!?多摩川で出会った驚くべき自転車!!:

« 何故か鎌倉 銭洗い弁天の激坂マッタリ | トップページ | 何故か鎌倉 ああ間違って!民家の激坂だったですわ »