« 誰も行かない奥多摩の秘境 檜原村下元郷の激坂激震部を行く!! | トップページ | 今日の多摩川 »

2011年10月28日 (金)

昭和の痕跡 大井町の!?

F1010506

近代的大都会 TOKYO に在って
昭和の痕跡を色濃く残す大井町が好きだね!


大田区の不可思議で記事にした山王界隈の「昭和」も雑然として、有機的な佇まいを肌で感じる事が出来る稀有の横丁が息づいていた。此処はまだまだ現役でいられそうで、得体の知れない安堵をかんじたものでした。一方、東急大井町線沿線の街並みも、初めてTOKYOに来た時と変わらず雑然として、大いに人間味溢れる細長い一角がなんとも言えない不思議な魅力に溢れていた、そうそれが数年前の事だ。大井町駅から旗の台辺りまで、長屋の軒先を伝う極細の置くの細道が続き、大井町線の高架と家々の庇の隙間からは、長方形の空が見えた。

それが今では、奥の細道も寸断されて、街の整備事業で消え去ろうとしているのだ。それが時代の流れだと、理解はするが、鋭角的近代化の鎧を被ると、人間臭さが消え去って何処にでもある清潔で平凡な街に成ってしまうのだろうな。街は、何処か肌の温もりが似合う生活の香りがする癒しが必要なのである。美しく整備された街だけが美しいのではなく、何処か心に引っ掛かるカオスの尻尾を必要としているのである。


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m



にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


|

« 誰も行かない奥多摩の秘境 檜原村下元郷の激坂激震部を行く!! | トップページ | 今日の多摩川 »

コメント

ryuさん
いま完全にヘバッてますから文章がオカシイかもしれませんが、大井町って恐るべき所なのね!知らんかった!

投稿: ノール | 2011年10月29日 (土) 17時08分

ryu様、そうなのですか。。。勉強になります

投稿: gacchaman | 2011年10月29日 (土) 14時34分

あの世界に誇る 新幹線 ですら
傍若無人に建設される事を許されなかった
日本の 「匠」 エリアですからね。^^

投稿: 齋藤電鉄ryu | 2011年10月28日 (金) 18時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 昭和の痕跡 大井町の!?:

« 誰も行かない奥多摩の秘境 檜原村下元郷の激坂激震部を行く!! | トップページ | 今日の多摩川 »