« 誰も行かない奥多摩の秘境 茅倉の激坂 | トップページ | 誰も行かない奥多摩の秘境 茅倉の 爺さん »

2011年10月 2日 (日)

Mont Ventoux downhill special

Cut2011_0930_2212_28_2

MONT VENTOUX
風の山よさらば

この山こそ、欧州で最高峰の山だろうと思いました。確かにZONCOLANも素晴らしい坂の在り様で、登頂時の感激を忘れる事は無いだろう!その感激も束の間、VENTOUX風の山に挑んだ。そしてこう思った、孤高のこの山こそ、欧州壱の山だと!当初は、坂のスペックから、高々20kmの低斜度の山と舐めてました。しかし登ってみれば、その凄まじさに恐れ入る。標高1700を越え森林限界、石灰岩の白の世界が広がってからが、この山の本領なのだと悟ったのであった。確かに平均9%の24kmは伊達じゃ無い。ただ黙々と先を見据えて、ひたすら耐える走りの無限を味わいました。

熱中症ギリギリで期せず妻から渡された冷たいコーラと彼女の思いに感動しつつ、最後の力を振り絞って登って待っていた感動は、同じ自転車乗り達の祝福の雄叫びであった!
たった独りでGOALしたZONCOLANも,大勢の自転車乗りの祝福を受けて登頂したVENTOUXも、同じ風の匂いがした。我等自転車乗りにとって、そう風は繋がっているのだと確信したのであった。そして恥ずかしながら30年近く連れ添う妻の存在の奇跡を感じた次第である。


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m



にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


|

« 誰も行かない奥多摩の秘境 茅倉の激坂 | トップページ | 誰も行かない奥多摩の秘境 茅倉の 爺さん »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mont Ventoux downhill special:

« 誰も行かない奥多摩の秘境 茅倉の激坂 | トップページ | 誰も行かない奥多摩の秘境 茅倉の 爺さん »