« 誰も行かない奥多摩の秘境  檜原村中里天空の村を行く | トップページ | 若き自転車海苔さんのご要望に応えて! »

2011年10月 7日 (金)

実は実話!!STRESSFUL-MORINING BUT 二人の違いは?

Cut2011_1007_1754_36

N氏の朝の出来事

充分な睡眠もとれた朝は、お天気も素晴らしく、気持ちよくジテ通を開始して、ルンルン気分で中原街道から馬込の坂を楽しんで、呑川を降って池上本門寺前を走っていましたら、何故か自転車が渋滞していまして?呑川の岸辺の通学路がこんなに混むことは、これが初めてで、何が詰まってるのかと、自転車をゆっくりと掻き分けて先頭に出て見れば、この狭い道の道幅ギリギリで大宮ナンバーのお登りさん車がのろのろと走っているではありませんか!?此処を走っている車を見た事が無い為、自動車通行禁止だと思い(実は定かで無いのだが)、多くの方々が大いに困っている様であったので、橋の近くで車の側面に出て、ドアーを軽く叩いて、此処は車は通行禁止だでえええ!とちょっと語気を強めて、話をしたら(?怒鳴ったとも言うか?)相手は直ぐに反応して現場がこの近くだからしょうがねえだろう!!!と怒鳴るので、ふざけんじゃねえ!!お前のお陰で皆が困ってるだろう!早く橋からでろーーー!とまた語気を荒らげて(怒鳴ったとも言う?)話をしたら相手も怒鳴ってふざけんなあこらーー!!と言い残して橋を渡って何処かへ消えて行きました。
と言う訳で、頗る気分が良かった朝がストレスフルな朝に一気に転落して仕舞いました。その一方で、蒲田の駐輪場前で、再び災難が待っているとは??

駐輪場 叔父さんT氏の朝の出来事

終わった事はもうくよくよする必要も無い、天晴れ癌も白と成ったし、再び気を戻してチャリ通ルンルン、やがて蒲田に到着して、いつもの駐輪場へ走って行くと?

Cut2011_1007_1719_21

駐輪場の入り口を塞ぐ、不届きな大型バスが目に飛び込んで来た。何だああ?若い娘さんが困った顔してバスの隙間から駐輪場入り口へと自転車を押している光景が其処にあった。その後には、リーマン風のオッサンがバイクで来て、バスに向かって怒鳴ってましたが、バスの運転手も怒鳴り返して、あああ!行くっきゃないか?またもや皆が迷惑している(これが小生のスイッチでしてね)ポチットな!でも何故か第二戦は、怒りたくないんですよ、朝から二度も怒るなんて残念な朝に成っちまうでしょ
で、どうしたかって言うと駐輪場の方に連絡して二人でバスの運転手さんに注意を喚起しに出向いていったのですが、此処からが違うんです。駐輪場の叔父さん!!これから彼の話の一部始終を!

T氏:バスに近づいていって、・・・・おはようございまーーす
   すいませんが、此処は駐輪場の入り口なんで、皆さんが入るの困っちゃいますから
   ちょっとバスをずらして貰えませんかあ??(笑顔!笑顔!!笑顔!!
バス:おお!すんません・・・・と言って直ぐにバスを動かして暮れました!!

いやはや、素晴らしい!!この駐輪場の叔父さんは只者じゃあありませんな!此処で学んだ事は、
怒りには怒りが返って来る、笑顔には笑顔が返って来る
凄いぞ!凄いぞ!駐輪場の叔父さん様!!参りましてで御座ります!!
俺もちっとは、大人に成ったかも知れぬ!?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


|

« 誰も行かない奥多摩の秘境  檜原村中里天空の村を行く | トップページ | 若き自転車海苔さんのご要望に応えて! »

コメント

確かに朝は時間もなくてかりかりしがちですよね~。
そこであえて笑顔でお願いできる駐車場の管理人さんは流石です!

投稿: SIG | 2011年10月 8日 (土) 06時46分

その通り!

投稿: gacchaman | 2011年10月 8日 (土) 05時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 実は実話!!STRESSFUL-MORINING BUT 二人の違いは?:

« 誰も行かない奥多摩の秘境  檜原村中里天空の村を行く | トップページ | 若き自転車海苔さんのご要望に応えて! »