« ブラッセルの窓辺から | トップページ | Mont Ventoux 最初の一歩!からトラブル発生!? »

2011年9月16日 (金)

Mont VENTOUX 早くも眼前に敵地現る!!

Photo_3

肉眼でも頂上の軍用レダーが確認出来る
ベドアンの手前まで迫りました。

モンヴァントウ通りをガンガンと走って行きます。期待感が大いに膨らんできます!
それが、プッツリ萎んじゃうには、それ程時間は掛からなかったのだった
ベドアンの綺麗な田舎町を通り、最終の登山口手前で、車を降りて自転車を組み立てる際
にトラブル発生!自転車を車から降ろす際に、眉毛の辺りをドアに強打!ブラッディーまま
ちゃオヤジに成っちまったのだ(涙)血止めをして、自転車を組み立てて、イザ!
スタートして、直ぐに今度は「ペダルが重い!!」うううう?

来ましたあ!日頃の不摂生があ!舐めてましたからねえ??その2時間後!地獄の責め
苦を嫌と言う程、楽しむ羽目となるのである。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« ブラッセルの窓辺から | トップページ | Mont Ventoux 最初の一歩!からトラブル発生!? »

コメント

齋藤電鉄ryuさん

確かに、日本では見ることの出来ない山だと思いますよ。まあ単独峰でこれだけ大きい山は、珍しいですが富士山には敵わないでしょう!!
しかし頂上までずっと道があるてえのも、凄いかも?

投稿: ノール | 2011年9月18日 (日) 10時28分

パッと見は鳥取の大山(だいせん)ですよ。
だけど 裾野はこんなに見渡せないですからねえ。
やっぱ、凄い の一語に尽きますね。

投稿: 齋藤電鉄ryu | 2011年9月16日 (金) 23時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Mont VENTOUX 早くも眼前に敵地現る!!:

« ブラッセルの窓辺から | トップページ | Mont Ventoux 最初の一歩!からトラブル発生!? »