« All of Zoncolan Downhill by bicycle (Double speed) | トップページ | 御岳トレーニング プチ修羅20%の世界 その5 (2倍速) »

2011年7月 6日 (水)

久々にブログに感動しちまったぞ!で何が出来る??

Cut2011_0706_1418_11_2

仕事で疲れて休憩中に
目に止まったブログに驚いた!

其処に掲載された記事には、昔懐かしい動植物の自然な姿があった。ゲンゴ
ロウなんて死滅したんじゃないか?って思っていたら、どっこい立派に生きてい
ました。掲載された、雨蛙も入道雲も、どれも皆細かく見てるなあと感心しなが
ら読み進んで、最後にブログTOPの遠慮がちな紹介文に目をやれば?

其処には、
      2011年3月11日津波でアパートとチャリを失い
           ただ今仮説住宅にて生活中。


と書いてあった。あの震災で、筆舌に尽くしがたい悲しみと困難に遭遇したであ
ろう事は、容易に推察される環境下で、尚!

  自然を愛でる繊細で力強い感性を失わない
  このブログに、久々の感動を覚えました。


      しかも写真に付された作者のコメントが無っ茶面白い!!

しかし、ブログ作者さんには、走りたくても自転車が無い!同じ自転車の仲間が
震災に遭いながらも、こうして元気に頑張っている,しかし走る事が出来ないでい
るのである。もし自分だったら、走りたいだろうねえ!!しかし?

 同じ自転車乗りに自分は何が出来るのだろうか?

①皆で募金をして新たな自転車を購入して送る。
②手持ちのスポーツ自転車で使用可能で使っていない自転車を送る。
③何も出来ないが、ブログの応援なら出来る。

小生は、①の手段で、自転車募金をしたいと思うので、ブログ作者さんに連絡をと
ってみたいと思います。勿論!大きな金額は無理ですが?でも迷惑かなあ?偽善
的かなあ?ちょっと逡巡しつつ心のままにな!やればええのよ!

|

« All of Zoncolan Downhill by bicycle (Double speed) | トップページ | 御岳トレーニング プチ修羅20%の世界 その5 (2倍速) »

コメント

kiriさん
今朝、ベルギーのカミサンからメールがあり貴女のブログを拝見して、やっぱり何か感じたみたいですよ。

ねこちゃり凄く良かったよ!今度帰ったとき気仙沼と石巻に行きたいと言ってました。

貴女のブログ目線は虫目線だったり猫目線だったり不思議ですね。

何となくナウシカを思いだしますよ!?

投稿: ノール | 2011年7月 7日 (木) 07時18分

ノールさんへ♪
本当にありがとうございました(^_^;)
私達は戦争で言えば終戦であとは復興だけなのです。
復興は始まれば早いと思います。
が、福島の人達は今が戦時中なのですもの…いつ終わるかわからない長い長い戦争の中…
私なんかただ思うだけで、福島の人達に何も手を差し伸べてあげられてません(-_-;)
ノールさんの奥さまはベルギーにいらっしゃるんですね。自転車の本場!凄い~~
それでは、これからもどうぞよろしくお願いします。

投稿: kiri | 2011年7月 7日 (木) 00時06分

kiri さん

素直に、ブログの感性と明るさに驚き、更に作者の貴女が、あの恐ろしい地震と津波の被災者であると知り、その驚きは倍増したのであります。被災しても、前を向いて頑張って居られる姿に、誰もがきっと思う事があるでしょう!勇気付けられるのは、被災しても居ない我々かも知れませんね。

しかも、ご自分の事はさて置き、福島の方々へ!
と言うコメントにも驚きましたわ。こちらは、下世話で普通のオッサンで、こうした無私の直球にはただただ我が身を振り返るてえ感じですぞ!

兎に角、復興の狼煙と共に、どんな情報でも発信し続けて下さいませ!色んな人々にその思いを伝える事は、天命かも知れませんからねえ!
こちらこそ、チョクチョク、ベルギーに居るカミさん共々、ねこちゃりDO!へ伺いますとも!!この一期一会に感謝しつつ!!

psジャスト今、ベルギーから電話が有ったので、kiri さんの話をしたところですよ

投稿: ノール | 2011年7月 6日 (水) 22時07分

こんにちはノールさん、ねこちゃりのkiriです。
うちのブログにコメントありがとうございました!
ノールさんの優しい気持ちに感激です。
コメントの返事にも書いたのですが、チャリはおかげさまでブログ仲間の協力で注文まで漕ぎ着け、あとは出来上がるのを待つだけになりました♪ようやく手元に以前のチャリの妹分が来る事に。
これもうちのコメントに書いたのですが、募金は私達よりもっと苦しく辛い生活を送っている福島県の被災者に送ってあげて欲しいと強く思います。
私達はあと前に進むだけですが、彼らは前に進む事すらまだできず、家はあるけれど帰れない辛い生活です。
大事な自転車すら家に置いてきて、走れないという人がいっぱいいる事でしょう。
福島県宛に、ぜひ募金お願いします!
そしてノールさんとはいいブログ友達としておつきあいさせていただきたいです♪
いい出会いをありがとうございます。
私、今休職中ですので、ブログゆっくりと拝見させていただきますね。
これからもどうぞよろしくお願い致します。

投稿: kiri | 2011年7月 6日 (水) 17時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 久々にブログに感動しちまったぞ!で何が出来る??:

« All of Zoncolan Downhill by bicycle (Double speed) | トップページ | 御岳トレーニング プチ修羅20%の世界 その5 (2倍速) »