« 奥多摩の多くがダートであった頃からの自転車の大先輩 齋藤電鉄ryuさん 炎熱の鶴峠を制す! | トップページ | オヤジのダイエットラン なんちゃって300?? »

2011年7月24日 (日)

幻峠の、その奥の院 重要文化財古民家を守るオヤジさんは証言した!

Cut2011_0720_2125_28

熊、猪、猿、狐・・・・・・・普通にいるよ!
自然と暮らすオヤジさんは、うろたえる事は無い


しかも、この3km先に国宝(重要文化財)の古民家があるんですよ!
えええええ?トッ拍子も無い、お言葉に暫し耳を疑いましたよ。

何でこんな山の中に国宝があんのよ!?此処はどこ?私は誰?てえ面持ちでしたが
気を取り直して、先へ登ろうとしたのですが?オヤジさんが綺麗に草刈してありました
ので、自転車じゃあ滑って登る事が出来ませんでした。また次回は登って国宝を拝み
たいと思っていますが、整備の完了はいつになるのやら?


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


|

« 奥多摩の多くがダートであった頃からの自転車の大先輩 齋藤電鉄ryuさん 炎熱の鶴峠を制す! | トップページ | オヤジのダイエットラン なんちゃって300?? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 幻峠の、その奥の院 重要文化財古民家を守るオヤジさんは証言した!:

« 奥多摩の多くがダートであった頃からの自転車の大先輩 齋藤電鉄ryuさん 炎熱の鶴峠を制す! | トップページ | オヤジのダイエットラン なんちゃって300?? »