« 次回はツールドフランス Mont-Ventoux 標高1912mか? | トップページ | やっぱり何か写っているのだが?何だろう? »

2011年6月12日 (日)

お登りオヤジの海外ドタバタシリーズ ヴェネチアマルコポーロ空港

Cut2011_0608_2336_56

マルコポーロ空港は自転車乗りには鬼門です!

何が問題かってえ言えばですねえ!自転車の機内預かり手荷物てえのは大方
オーバーサイズドラッゲージ(規定外の大物)って事に成るわけでしてチェックイン
カウンターで3つの重要な指示を、可愛いお姉ちゃんから受けるわけですよ必ず!

1.自転車のタイヤの空気を完全に抜く事(日本じゃ50%程度なんだが?)
2.本人のチェックインとオバーサイズラッゲージの機内預かり手続き
3.上記完了後、自転車を、大型X線検査室まで自分で運ぶ!!!
  日本では、チェックインカウンターでチェックインしたら、預かり手荷物はバック
  ヤードでちゃんと検査等、処理してくれますが、此処では自分で運ぶのだ!!

  で、その大型X線検査室つうのが、途轍もなく解かり辛い所にひっそ
  りと在るもんだから、さあ大変!イタリア語の話せない小生は、その辺の制服
  お兄さん捕まえて拙い英語で場所を教えて貰うわけですよ。時間は迫るし・・・・

その他

マルコポーロからウーディネ行きの列車のメストレ駅までは、勿論バスで行けるん
ですが、自転車抱えてめんドッチイ!方は、タクシーが断然良いですよ。輪行バック
に収まってれば、タクシーは大型ワゴンですから2台は詰めるし、正規料金ですか
ら35ユーロで行けます。電車の中には、自転車置く場所みたいなのが有るので
輪行は、問題無いでしょう!!

ああそれから、オバーサイズドラッゲージ(自転車)は機内預り荷物の最後に運ばれ
て来ますから、要注意です。最後まで来なければ、近くに手荷物カウンターが有るの
でグジュグジュ言えば、探して呉れますよ!!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


|

« 次回はツールドフランス Mont-Ventoux 標高1912mか? | トップページ | やっぱり何か写っているのだが?何だろう? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: お登りオヤジの海外ドタバタシリーズ ヴェネチアマルコポーロ空港:

« 次回はツールドフランス Mont-Ventoux 標高1912mか? | トップページ | やっぱり何か写っているのだが?何だろう? »