« 福岡のSAKABAKAさんへ 大根地山 いいですねえ! | トップページ | 早くも足ありまへん »

2011年4月10日 (日)

米治郎さんにお世話に成ってちょっとね

Cut2011_0404_2226_40

週末ロングは自粛でも
時に坂でも遊んでみよう

ささやかな、贖いって感じですよ。奥武蔵の子の権現あたりママチャリしてみた
いと思っていたんだが、余震が心配でね。10時間も家を空けるのは、憚られる
もんですよ。

と言う訳で、五反田のと小日向のどっちが美味しい?・・・・に決着をつける
べく、米治郎さんに、付き合って頂いて、坂遊びして来ました。メリーV-2ですか
らどちらの坂も全く問題ないのですが、とてもよく似た坂同士、共に29%甲乙つ
け難しを、つけちゃいましょ!

結論!同じ29%でも断然「幻坂」が厳しい

写真をご覧頂ければ、両坂の特徴の違いが良く解りますよね。
共に29%、150mの坂であるのだが?

◆鼠坂は、緩やかに斜度を上げて行く坂で、斜度の急激な変動は無い。
◆幻坂は、途中で右折して、その先が3段の29%が並ぶ斜度変化が大
  きい坂。
と言う訳で、もうお解りかと思いますが、斜度変化が小さい坂が登り易く
変化の大きい坂は、強度が高いのである。何故なら、急激な斜度変化に
伴い、折角出来上がったエネルギー循環が崩れるからなのである。


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 福岡のSAKABAKAさんへ 大根地山 いいですねえ! | トップページ | 早くも足ありまへん »

コメント

米治郎さん

あの人たちって俺達と同じ位のオッサンだった様な??感心するよりアフォさに驚いてたりして(汗)

えええ?小生のカメラって動画ズーム出来るんか!?

投稿: ノール | 2011年4月11日 (月) 21時29分

鼠坂、V2なら、楽勝モードですね。

ノールさんのカメラ、動画でも
ズームが動くね。
私のはダメで申し訳なかったです。

坂を下りてくるおじさんたちの会話、
びっくりしながら下りてきたんで、
入っていればよかったんだけど・・・。

投稿: 高田米治郎 | 2011年4月10日 (日) 08時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 米治郎さんにお世話に成ってちょっとね:

« 福岡のSAKABAKAさんへ 大根地山 いいですねえ! | トップページ | 早くも足ありまへん »