« 情け無い話が風情漂う空間へ? | トップページ | ブログが怒りに満ちない為に!たまには自転車(無駄な抵抗中腰クライミングの勧めない!?) »

2011年3月30日 (水)

ブログが怒りに満ちない為に!たまには自転車(チャリ通で見かけた驚異の不可思議?)

Cut2011_0323_1616_18

普通は在り得ない風景だよなあ?

東京工業大学様の袖の下から湧きだしてる(嘘) 呑川を真っ直ぐ走ると蒲田
に出て大森の海岸に辿り着くのですが、その呑み川は、雪谷あたりまでが清流
で池上本門寺辺りから水深が深くなると同時に濁流?ヘドロの川と化す。
はっきりとした前清後濁の川でありまして、年度末の何か?なのか最近護岸工
事みたいなのが続いていた。

本日、いつもの様にチャリ通勤でこの川岸を気持ち良く走っていれば、何やら
川もが大きく波打って、いつもと違う雰囲気なんですよ!?

で、川面を見やってみれば・・・・・・・・・驚くかな??


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 情け無い話が風情漂う空間へ? | トップページ | ブログが怒りに満ちない為に!たまには自転車(無駄な抵抗中腰クライミングの勧めない!?) »

コメント

みちこ姉さん

海浜地区は、殆ど液状化するのは想定内だったと思いますよ。液状化で酷い目に遭ったのも実は人災かも知れませんよ、そもそも液状化する土地にマンション建築を許したのが行政でしょうからねえ!

都内に家を買うなら自己防衛で、岩盤のチェック位はせなあかんと思いますねえ!

原子炉ですか?成るようにしか成らないと思ってますとも・・・・安定ヨウ素剤届きました 使わないとおもうけど?

投稿: ノール | 2011年3月31日 (木) 20時44分

お師匠様

良かったですねえ!癖に成らない様に気を付けなくちゃ成りませんね!って我々がですよ!
次回、師匠を引っ張り出すのは、大垂水峠辺りでしょうねえ!?初級者の峠でガチャ殿も問題なく登れる位ですから大丈夫ですよ!!

ところで、我が実家の町内もブルーシート多いですよ。瓦を止める漆喰の良し悪しが崩壊の原因らしいですよ。

投稿: ノール | 2011年3月31日 (木) 20時30分

何とも始めてお目にかかる光景に、目を疑いました。
あれはなんじゃ〜〜( ̄□ ̄;)ギョッ
液状化現象で、畑も田んぼもダメになった農家の方もいらっしゃるとか。
地震と津波だけで勘弁してよ、天災はしょうがない。
あの人災だけは、どうしても許せんのですけどね。
廃炉にするんなら、始めっからさっさとやれよ、ってね。
すみません、怒りのブログに油を注いでしまいました。

投稿: みちこサン | 2011年3月31日 (木) 15時52分

膝の調子もだいぶ良くなり、医者からも運動OKが出ましたので、輪行と自走で、佐原まで行って来ました。
多くの家の屋根にブルーシートが掛けられ、利根川沿いの道では崖くずれ、佐原のあの街並みは、見る影もありません。
今も、我孫子から佐原へ行く、R356は通行止めです。
あまりにも酷い現実でした。
もう、被災地に自転車で行くのはヤメにします。

投稿: MTB | 2011年3月31日 (木) 13時43分

お師匠様

佐原がそんな事になっちゃてるんですかあ!?
水郷のなかなか風情のある街ですよねえ!

と言う事は、佐原まで走ったてえ事ですね!!
素晴らしい!こちらはまだ自粛モードで通勤
以外で走れてないんですよ!

投稿: ノール | 2011年3月31日 (木) 11時06分

ガチャ殿

呑川の改修工事みたいだね。
驚いたよ

投稿: ノール | 2011年3月31日 (木) 11時03分

驚きの光景!!川にブルトーザ⁇
千葉県の旭市、浦安市、我孫子市
茨城県の潮来、佐原などは液状化現象で
驚きの光景になっています。
江戸時代の粋な光景が残っていた、佐原の街並みも無残な光景になってます。
最近は無くなりましたが、ガソリンスタンドに延々と続く、車の列も61年生きていて初めて見る驚きの光景でした。


投稿: MTB | 2011年3月31日 (木) 05時56分

何?

投稿: gacchaman | 2011年3月31日 (木) 04時48分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ブログが怒りに満ちない為に!たまには自転車(チャリ通で見かけた驚異の不可思議?):

« 情け無い話が風情漂う空間へ? | トップページ | ブログが怒りに満ちない為に!たまには自転車(無駄な抵抗中腰クライミングの勧めない!?) »