« 松姫物語 小菅村への饅頭屋めがけてカッ飛び! | トップページ | 東北関東大震災の記録 実家の近くの家々の瓦の崩落多数 »

2011年3月20日 (日)

東北関東大震災の記録 我が故郷千葉県旭市の状況

Cut2011_0320_0637_37_3

Cut2011_0320_0638_32_3

Cut2011_0320_0639_46_3

Cut2011_0320_0640_22_4

Cut2011_0320_0640_49_4

Cut2011_0320_0641_45_3

Cut2011_0320_0642_17

Cut2011_0320_0646_40

Cut2011_0320_0647_11

Cut2011_0320_0649_39

道路の片隅に、グニャグニャになった、ピンクの子供用の自転車があった。
悲しすぎる光景に、撮影が出来なかった。

2011年3月19日 千葉県旭市の災害の状況



|

« 松姫物語 小菅村への饅頭屋めがけてカッ飛び! | トップページ | 東北関東大震災の記録 実家の近くの家々の瓦の崩落多数 »

コメント

TAKEさん

飯岡港の海浜公園から先の道路沿いの家屋は全滅です。防波堤が低いので直撃を受けて何処の家も窓は吹っ飛んでいました。その前に地震で大破していたので、往時は阿鼻叫喚だったろうと、思うと気持ちが荒みます。亡くなった方のご冥福を祈るばかりです。

投稿: ノール | 2011年3月21日 (月) 12時51分

ムーヒーさん

そうなんですか、それは心配ですねえ。まだまだ物資が潤沢にある訳じゃ無さそうですから、現地はご苦労されている事でしょう。義援金の振込み位しか出来ませんが、小さな行動が積もり積もって良い方向に事は動くものですから出来る事はせにゃ成りませんね!

此処は実家の近くであるばかりか、昨年の1月に東京から此処旭の飯岡(被災地)を自転車で走った時に、地元の方からとても親切にして貰った思いが強くて惨憺たる光景に絶句しました。海浜公園でおばさんから差し入れを頂いたベンチも瓦礫に埋もれていました。無事であって欲しいです。

投稿: ノール | 2011年3月21日 (月) 12時40分

こんにちは
いつも 応援ありがとうございますm(_ _)m

自分の慣れ親しんだ光景が 見るも無残な様相は
とても 辛いですね

お悔やみ、お見舞い申しあげます

私も 子供の頃は 毎年のように訪れていた
父の故郷(宮古)が 壊滅状態であるのを 映像で見て
とても悲しい気持ちです

幸い、親戚の方は無事でしたが、不便な生活は
まだまだ 続いております

募金、買いだめはしない!、節電等 本当に些細な
ことしかできませんが、日々の中で 出来る限りの
協力をしたいと思っております


投稿: ムーヒー | 2011年3月21日 (月) 12時19分

ここまで被害が出ているとは思っていませんでした。

被災された方々にお悔やみと、お見舞い申し上げます。

飯岡には馴染みの船宿が多いので心配です。

投稿: TAKE | 2011年3月21日 (月) 08時48分

KOZOさん

覚えてるよなあ!あの坂登って銚子まで走ったんだからねえ!あそこの公園で地元のおばさんから差し入れ貰ったの今でも良く覚えてるんだけど、彼女も巻き込まれたかも知れないねえ。飯岡って人情の町だよなあ!!それが!?残念だよ!

投稿: ノール | 2011年3月20日 (日) 20時05分

大変な光景ですね。

心よりお悔やみとお見舞いを申し上げます。


犬吠埼ツアーの時は、平和でのどかな海岸だったのに。

投稿: kozo | 2011年3月20日 (日) 19時09分

ガチャ殿

屏風ヶ浦は、一緒に行ったよね。太平洋が見渡せる風光明媚な岬ですよね。その真下から漁港を通過して浜の辺りですよ。もう少し行けば中央病院だよ。
この一角だけが破壊されてる感じだったよ。

投稿: ノール | 2011年3月20日 (日) 18時36分

ヨネちゃん

バトルロワイヤル銚子で飯岡を走って正に被災地の真ん前の通りを抜けて、海浜公園で休憩中にご近所のおばさんに差し入れを頂いたのを覚えているんですよ。彼女の消息は皆目解りませんが、人情の町だと思いました。それがこんなに成るなんて残念極まりないです。

投稿: ノール | 2011年3月20日 (日) 18時32分

下足番さん

有り難う御座います。東北に較べれば、温かいので、極限の状態と言う感じではありませんが、被災者の方は、苦しい避難所暮らしを強いられている訳で人事ではありませんね。

投稿: ノール | 2011年3月20日 (日) 18時14分

お師匠様

有り難う御座います。高校時代の友人が震災の後片付けをしていると言っていましたから、もうすっかり瓦礫は片付いていると思って見て周った訳ですがこれ程凄まじいとは思いも寄りませんでした。
水道のパイプが割れて水が出っ放しになっている光景が、戦時のそれと重なります。

投稿: ノール | 2011年3月20日 (日) 18時09分

旭がこうなっているとは知りませんでした・・・

投稿: gacchaman | 2011年3月20日 (日) 16時54分

震災の被害、千葉や茨城は、見過ごされていますね。
お悔やみとお見舞いを申し上げます。

実は、1月に義妹が来日した時、クルマで犬吠崎へ
行ってきました。
3回目(1回目新型インフル、2回目事故)にしてやっと、
クルマですが、犬吠崎リベンジしてきました。
その時に、旭市や匝瑳市を通り、ノールさんは
この辺で育ったんだなぁ、良いところだなぁ、
と思いながら走りましたよ。
でも、あの風景がこんなになってしまったのですね。

あまり無理をせぬように・・・。

投稿: 高田米治郎 | 2011年3月20日 (日) 09時57分

震災の規模が大きすぎて見過ごされてしまった被災地の一つですね。お悔やみ並びにお見舞い申し上げます。

投稿: 下足B | 2011年3月20日 (日) 09時35分

檄坂キング様
やはり、この写真で、旭市もかなりの津波被害が出ている事がわかりました。
千葉県で、20人前後の死者、行方不明者が出ているようですが、旭市に集中しているようですネ!!
被災地は、危険がいっぱいです。
釘を踏み抜いたりしないよう気を付けて
下さい。
若い時の、戦場経験を活かしたキング様
の安全と健康と活躍を祈っています。

投稿: MTB29 | 2011年3月20日 (日) 08時17分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 東北関東大震災の記録 我が故郷千葉県旭市の状況:

« 松姫物語 小菅村への饅頭屋めがけてカッ飛び! | トップページ | 東北関東大震災の記録 実家の近くの家々の瓦の崩落多数 »