« 激闘 筑波 風返し峠の全貌  2倍速8分間 | トップページ | メリーマイラブ »

2011年2月 6日 (日)

メリーマイラブ その効用 腰への負荷軽減ハンドル

Cut2011_0205_2354_55

久々の対面
その変容に驚きましたが?!!


実はメリーV-1の初期設定がマルチポジションハンドルだったのですが?
初めて見るその様相に我が家は驚きを隠す事ができずに、それを却下した
背景があったのです。

今回、Ⅴ-2で再びマルチポジションが復活して、食わず嫌いを押して試して
ガッテン!!腕で登るには、力のロスが最も少ない事を実感して、採用を決定
したのである。

更に、永嶋店長の言う通り、ハンドル側に重心を移すと腰への負担が軽減され
るばかりか、走りながら休める環境が構築できそうな塩梅である。

この先、試走して更に色々な発見があったのだが、次回から紹介する事に!!



にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


|

« 激闘 筑波 風返し峠の全貌  2倍速8分間 | トップページ | メリーマイラブ »

コメント

オホーツクの林檎屋さん
メリーはフレームのみがママチャリのもので、それ以外はロードバイクパーツで出来てます。

故にジャンルはメリーって事なんですよ
(^-^ゞ

投稿: ノール | 2011年2月 7日 (月) 06時45分

これは、本当にママチャリですか?w(゚o゚)w
ハンドルがすごいですね。驚きました。
ママチャリのイメージが変わりますね。

投稿: オホーツクのりんご屋 | 2011年2月 6日 (日) 21時21分

ryuさん

メリーは初号機からインター8搭載を基本にして開発したんですよ。

初号機はフレームもオーダーでした。17kgと重かったですが荷重バランスは良くて、直江津行では長野通過時には巡航37とか出てました。主眼である激坂では厳しかったですね。御岳アタックの為に登攀性能を上げて坂で酷使してBBが復旧不可能なダメージを受けて廃車にしたんです。

投稿: ノール | 2011年2月 6日 (日) 13時23分

なんと、インター8 搭載 なのですね!
ハンドルが クイックなのは キャスター・アングル の
違いが大きいのかも・・・すぐに 慣れると思いますが
最初は 撮影に 梃子摺るかもですね。

投稿: 齋藤電鉄ryu | 2011年2月 6日 (日) 11時53分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: メリーマイラブ その効用 腰への負荷軽減ハンドル:

« 激闘 筑波 風返し峠の全貌  2倍速8分間 | トップページ | メリーマイラブ »