« 年末年始のお言葉に御礼 | トップページ | 親父の手の内 »

2011年1月 6日 (木)

PJ2000FINAL THE MAGOME 003

Marge002

線路脇の激坂群

馬込も、東西南北&中 馬込と細かくエリアが分かれているのであるが、最も
激坂が多いのは、南馬込であろう。

一方で、馬込エリアデ、最も激坂の多いのが、新幹線脇のアップダウンのエリア
である。新幹線の線路を跨ぐ高架を頂上にして、高架の数だけ激坂が並んでいる
感じである。何処も20%前後の結構な激坂であって、しかも直線で長いのが特徴
である。密集しているので、時間効率は高いが、疲労も高い!!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 年末年始のお言葉に御礼 | トップページ | 親父の手の内 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: PJ2000FINAL THE MAGOME 003:

« 年末年始のお言葉に御礼 | トップページ | 親父の手の内 »