« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »

2011年1月

2011年1月31日 (月)

激闘筑波風返し峠 齢172歳が行く!!アプローチ平和編001

Cut2011_0131_0910_20

茨城県道42号線!!それは?

この道は、もの凄く興味深い道です。石岡から行くと筑波尾根を経由して筑波
学園都市や土浦へ連絡する道で、筑波スカイラインに接続する手前に筑波山
系屈指の激坂群を含み、長閑な風景から恐ろしく厳しい激坂模様、更には天空
から望む関東平野が見て取れる、マルチパーパスロードだと言えるのでした!

石岡からは県道7号線からジョイントしているのですが、超最近出来て地図に載
っていない道等もあって少々戸惑いも!?柿岡と言う地域の柿岡上宿と言う信号
左折すると、そこから一本道で、風返し峠、筑波スカイラインへと誘ってくれます。


続きを読む "激闘筑波風返し峠 齢172歳が行く!!アプローチ平和編001"

| | コメント (3) | トラックバック (0)
|

使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 池袋、目白、高田馬場、新大久保

Cut2011_0127_1957_01

池袋から散々迷って目白へ
更に新大久保忘れてましてsweat01


目白に到着した時が、足の甲の痛み、股関節の痛み、これらが最高潮でしたね。
KOZOさんから連絡あった時には、合流地点高田馬場でしたが、目白に変更して
貰って、暫し休憩して、足の痛みの緩和に努めましたよ。揉むだけですがね?

目白で、KOZOさん、TAKEさん、YONEJIROさんのランナー3人と記念写真の後
彼らは、風の様に街に消えて行き、残された小生は、相も変らぬ亀の子モード。

高田馬場に到着すれば、その先は新宿で、後7駅だあ!とかマジでそう思いながら
歩ってましたから新宿途中で偶然!新大久保に着いた感じでしょうか?
馬場から少し迷って、ウロウロしてまして、全く偶然、何処かで見掛けたship碇の校章

あーら不思議!我が家の豚児の母校也!・・・・そそそうか!?新大久保だったわ!
と言う訳で韓国街の美味しそうな匂いに負けずに先を急ぎ?・・足を引きずります(汗)

山手線の旅は、線路伝いに歩けばOKなのだから簡単なのだが、所々分断されて
思い通りに線路伝いに歩けないのが、また楽しみで、ちょっと迷子も乙なものだよ!
と今はそう思うが、当日はイテテイテテでしたから、無駄足せずに沢山の方々にお聞
きしましたとも!皆さん快く道を教えて呉れまして、頑張って下さい!って言われると
その時ばかりは元気に成るもんですねえ!


続きを読む "使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 池袋、目白、高田馬場、新大久保 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月30日 (日)

使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 巣鴨~大塚

Cut2011_0126_2000_30

実は、素浪人時代
不良高校生だった我ら田舎の学生達は挙って浪人
挙ってこの界隈に下宿!!したのである


ですから、巣鴨に2名、大塚に2名、江古田に1名、練馬に3名・・・・・・??
挙って浪人、仲間の誰かが「高等」って文字に惚れて、挙って大塚高等予備校様
にお世話になったのである(汗)

後に、駿台高等予備校なる優秀な予備校があると聞き、ここの夏期講習をかなり
真面目に、受けたから曲がりなりにも、大学生になれたんですねえ(汗)

そう言う訳で、小生は大塚の四畳半賄いつき、昼尚暗い下宿(死語?)に住まって
おったのでした。(歌:神田川調)

もう何十年か振りに大塚の駅に行ってみれば、一瞬全然イメージが違って見えまし
たが、都電荒川線の駅辺りを見れば、ああ懐かしい!

当時の山手線 大塚~池袋間の運賃は・・・・・・・30円だあ!

続きを読む "使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 巣鴨~大塚"

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

激闘筑波風返し峠 齢172歳が行く!!

Dscn3551
筑波山 つつじヶ丘への道で

靄が掛からなければ、関東一円が望める可能性が高い絶景である。

Dscn3552
筑波山 女体山から男体山を望む

Dscn3554
男体山 DETAIL

Cut2011_0129_2327_21
お師匠様(61歳)
両足の太股が同時に攣ってしまって、名誉の撤退。お師匠様!恐れながら
修行が足りませぬ・・・・・sweat01 しかし、還暦過ぎてお呼びする峠じゃなかった
ですね!

Cut2011_0129_2333_24
炎の男 MR55

雪に、激坂に翻弄されても、必ず遣って来る。恐るべき中年親父であるが
そのDNAを受け継ぐプロボクサーの息子は彼以上に凄まじい!
(記事 ボクシング参照)

Cut2011_0129_2322_34
風返し峠
僅か50cmの雪の無い激坂を登る。綱渡り登攀だあ!

Cut2011_0129_2324_25
風返し峠
此処まで雪に埋もれると、自転車は只のアルミの隗と化す。先週に引き続
きトボトボ歩きましたよ(汗)

Cut2011_0129_2318_31
風返し峠
やっと激坂激震に、登攀可能領域を発見!久々に激坂を堪能しました。
ほんの僅かだったが、楽しかったですねえ!

Cut2011_0129_2338_25
風返し峠
つつじヶ丘への道で、筑波男女連山を臨む。

Cut2011_0129_2338_58
風返し峠
つつじヶ丘への道。天空広場・・・・と言っても風張林道のそれとは較べもの
に成らない、平和な斜度であります。

筑波最強の風返し峠を食む

2年前の、この季節に直江津300の予行演習として相棒KOZOさんと水戸
往復300を敢行した際に、道祖神峠から筑波スカイラインを経由して、この
激坂峠(風返し峠)を下った記憶は、鮮烈でした。風張林道並の斜度を誇り
距離も長い!美味しそうな峠だと思って昨年、自走で筑波山に登った時に
風返し峠の激坂部分だけ登ったのですが、ちゃんと下から上ってみたいと思
っていた。

全く自転車に乗れて居ないMR55を誘って、念願の風返し峠をきちんと登りた
いと考えたのですが、手賀沼近くにお住まいの、我がお師匠様をお誘いしない
と恐ろしい!よって3名合計172歳のツアーで、石岡までお気楽輪行で、臨んだ。

初めて走る石岡、柿岡、茨城県道7号線から42号線と繋げ、地図に載ってい
ない出来立ての道に惑わされつつも、何とか風返し峠に辿り着く。

お師匠様は、途中の坂々の負荷、重いリュックの負荷が祟って早々の両足攣り
でリタイアされたものの、残されたMR55とアタックを開始。

高度が上がるに連れて不吉な残雪が目に付きだし、峠中腹からはアイスバーン
や全面積雪で、肝心の激坂激震部の美味しい所は僅かしか乗れなかったのが残
念であった。そう難しい峠では無いのだが、そこそこ堪能出来るし、つつじヶ丘まで
登って、更に歩いて筑波山登攀も出来るのが魅力である。

しかし、冬は凍結時間を考慮しないと大変な事になるので、時間切れで、仕方なく?
ロープウェイで、登って・・・・・ガマの油を買って帰途に着いた。

お師匠様
MR55様


お疲れ様でした。今回、雪に阻まれて消化不良でしたので次回は自走で、再度きち
んとケリを付けたいと思っていますので、是非またご一緒して下さいマゾ!!



にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

2011年1月29日 (土)

筑波山頂

筑波山頂

何故か筑波山頂にいます
MR55の奮闘には驚いた!20インチミニベロで登って来やがった!

恐るべし!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

筑波山つづじヶ丘到着

筑波山つづじヶ丘到着


風返し峠は、積雪で数カ所走れませんでしたが、まあ楽しませて戴きました。

思った以上に距離が無いし、車はほとんど走りませんので自走しても登れるでしょう

相棒のMR55を待ちます。

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 田端~駒込

Cut2011_0126_1944_14

駒込に向う道中 奥多摩の山々を望んだ!

ちょっと驚きでした。富士山は、高層ビルが無ければ都内の何処でも見る事
が出来るだろうと思うのは、都内其処かしこに、富士見坂があるからです。

しかし、此処、駒込の山手線沿線からは富士を眺める事は出来ませんでした
が、何と!奥多摩の山々が見えるんですねえ!

さて、ウォーキングの話に戻ると、田端と品川間が山手線の中間地点だと聞い
ていたので、田端に到着して、後半分も!あるんだ(涙)と思うと、どうも足腰が
覚束ない状態でした。微かに、電車で帰ろうなんてのも、去来したりなんかしてsweat01

続きを読む "使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 田端~駒込 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 日暮里~西日暮里

Cut2011_0126_1929_47

鶯谷からそこそこ迷って日暮里へ

鶯谷から線路伝いに行けば日暮里!だと思ってましたが、住宅街の中をオロ
オロ、歩いて行かないとならないんですねえ!ちょっと迷子モードで住民の方に
道を伺って、日暮里着。

ところで、かなり久々に日暮里駅に行きましたが恐ろしく発展していて驚きました。
確かに京成スカイライナーも停まる駅ですから、交通の要衝なので、そりゃあ
発展するでしょうよ!

その先1kmで西日暮里とこれまた超近距離です。日暮里に較べて西日暮里
のなんと慎ましやかな事か!下町の風情が漂う街で、都会の高層ビル群に較
べれば、江戸のノスタルジーに満ちた街とも言えそうである。

続きを読む "使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 日暮里~西日暮里 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月28日 (金)

使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 上野~鶯谷

Cut2011_0126_1918_45

上野、鶯谷間は、超最短距離

上野動物園界隈から、山手線の高架を降りると、あ!っと言う間に鶯谷ですが
駅に行くには、鶯谷の山手線高架を登って再び山手線を跨ぐ格好になるのです
ですから、チョコチョコと距離を稼げるって事でしょうか!?

問題は、この後、鶯谷から日暮里に向う住宅街迷路だろうと思いますわ(汗)

続きを読む "使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 上野~鶯谷 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 秋葉原~御徒町

Cut2011_0124_2323_19

秋葉原、御地町間
ともすれば見逃しそうな御走町駅に注意!

神田から秋葉原みたいな短距離で駅数を稼げる所は歓迎ですよ!
この時点では、足の違和感はあまり感じてませんでした。浜松町辺りでは
結構違和感あったのですが、改善されたとも思えないので、意識が足の
違和感に行くよりも、早く御走町に到着したい思いが強かったのかも知れ
ません。

痛みや、痒みを居意識から遠のける術があると、思いっきり体を破壊しちゃ
いそうですが、短期的にはええでしょうねえ!

詰まらん事を考えながら、取り敢えずの集合場所の御地町へ急ぐのですが
グングン歩いてると、上野の表示が??御地町駅を通り過ぎてしまってた様
です??一旦、戻って御地町駅を発見して、有名なアメ横を歩いて上野に向
かったのでありました。足以外の体は大いに意気軒昂でした。

続きを読む "使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 秋葉原~御徒町 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月27日 (木)

箱根2011 ランナー達002 、3

Cut2011_0120_1022_13

注目!後ろの彼のリュック!!
とんでもない俺のアドバイス


大磯から3kg近いリュックを揺らして!!此処まで走って来た彼らへのアドバイス
をこうして後で聞いてみると、酷でえ事言ってるんもんだねえ(怖)
いやはや、ただただ彼らに申し訳ない限りですよ。

もう少しだから頑張れ!!は二度三度と間違えた地点で言っちゃうと、そりゃあ萎
れるわな!しかし彼らは愚痴ひとつ言わずに、己が道を行ってますね!

ここからまだ結構ありまっせ!

続きを読む "箱根2011 ランナー達002 、3"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 有楽町~神田

Cut2011_0123_2224_03

夜明けは、常に神々しい!!

直江津行の良い所は、朝陽と夕陽を拝める事でありましょう。流石に40程度
では、それはあたわずであるが、夜明けを向えて朝陽を拝むと、なんと清々しい
事だろう!

夜を徹して事を行う意味は朝陽の神々しいエネルギーを体に浴びる幸せにあろう
海山の夜明けとは、趣を異なるが、また都会の夜明けも悪くない!

続きを読む "使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 有楽町~神田 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月26日 (水)

使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 浜松町~新橋

Cut2011_0123_2209_33

浜松町手前の違和感?

ストレッチもウォームアップも全くしないで、出足は勢い早足になると、とうとう遣っ
て来た。何と無く右足の股関節に違和感がある。暫し揉んだりしてみたがイマイチ
だったので、ままよと忘れる事にした。

20年程前に、子供の運動会の親子綱引きで、ウググと右足股関節の違和感を
無視して、今に至って居る訳でして、時々嵌りが悪くなる。これが先々災いの神と
成るだろう事は容易に推察出来たのだが、もっと驚くべき事が3/4周を過ぎて
発覚するのである・・・・・・・・・・良い意味で!

続きを読む "使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 浜松町~新橋 "

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 品川~田町

Cut2011_0123_2153_13

大崎から品川は勝手知ったる通勤路

なのだが、性格に山手線をトレースしよう!などとA型が災いして御殿山界隈
の路地に舞い込んで、まあそれでも方向感はバッチリなので、暫しの迷走も
御殿山の激坂を登ってヒルズ発見!

寒いが、意気軒昂なスタートだったのでした。これが次第に違和感を覚えてく
るのは、大きな忘れ物のせいであった!

そう!ウォームアップ&ストレッチを全くせずに、血気盛んに出立してしまった
のであった!更に、地図は勿論、殆ど着の身着のまま出てきた風情。ハイ
舐めきってまんがな!?

続きを読む "使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 品川~田町 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月25日 (火)

使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 五反田~大崎

Cut2011_0123_2133_50

ささやかな山手線一周の旅のスタート

一昨年の2月、厳冬季に、直江津行トレーニングで300kmを共に走った
自転車の相棒KOZOさんから、山手線一周しませんか?と先週木曜日に
連絡を受けて、勿論!即決!万難を排して彼の企画に乗りますとも!!

途中で、体調悪ければ、いつでも電車で帰れますよ!と言われると尚更
完走せずにおれようか??そう言う災いの性格ゆえに、毎回、無理が祟
ってカミさんに迷惑ばかり掛けている。

今回は、高々4,50kmだし短い距離じゃないかと、この自転車感覚は
災いを呼んでいるぞ!

歩きと自転車では10倍もエネルギー量が違うのだと、思い知らされました。
まあ、それを身に滲みて理解出来たのが良かったと今は、思う!故に次回
は100kmだな!

兎に角、歩みだしたら、必ず此処に戻って来なければ
恐ろしく恥かしいわな!

続きを読む "使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 五反田~大崎 "

| | コメント (6) | トラックバック (1)
|

使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 ダイジェスト002

F1010177

目白合流記念(その1)
右:爆裂シゴキ系企画の総帥   クワガタKOZO氏
中:爆裂シゴかれ系ニューカマー YONEJIRO氏
左:爆裂シゴキに淡々と系重鎮  ビートル TAKE 氏 


看板は、ご三方が参戦予定の目白ロードレースのものである。

F1010176

目白合流記念(その2)
右:イテテカイカイ系 かなりへばってる ノール
中:爆裂シゴかれ系ニューカマー YONEJIRO氏
左:爆裂シゴキに淡々と系重鎮  ビートル TAKE 氏

タイムテーブル


五反田:4:44、大崎  4:57、品川  :5:18、田町  :5:40
浜松町
5:58、新橋  :6:14、有楽町:6:26東京  :6:38
神田  6:58、秋葉原:7:09、御走町:7:23、上野  7:30
鶯谷  :8:03、日暮里:8:19、西日暮里:8:28、田端:8:40
駒込  9:01、巣鴨  9:19、大塚  :9:32、池袋  :9:55
目白  :10:19、高田馬場 :11:48、新大久保  :12:10
新宿  :12:32、代々木   12:48、原宿     :13:48
渋谷  :14:08、恵比寿   :14:47、目黒     :15:23
五反田:15:39 GOAL
※目白休憩約60分、原宿遭難約30分がタイムテーブルに含まれる。
  尚、時間は、駅写真の撮影時間を採用しています。(便利ね!)

要注意箇所
◆御走町駅 : 上野の途中の駅だが、下手をすると気が付かずに
          上野に着いてしまいそうな地味な駅なので注意!
◆鶯谷~日暮里間:
                    山手線の外側を行くのだが、混み入った路地が多く
          解かり難い。
◆田端~駒込間 :
                    田端駅前の階段を上がった道路を真っ直ぐ行くと山
          手線に駒込手前で行き当たるので利用の事。
◆原宿駅   : 決して竹下通りに踏み入れては成りませぬ!遭難!
◆渋谷~恵比寿間:
          山手線の外側を線路に沿って行くのだが、途中に陸橋
          で行く手を阻まれる。その陸橋の階段を下りると再び山
          手線脇に戻れます。

 


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月24日 (月)

箱根2011 国1最高地点から芦ノ湖へ

Cut2011_0120_1041_11

まったりモードで最高地点へ
甘かったsweat01


何が甘かったってそりゃあ、上着はゴアテックの登山カッパで武装してました
が、パンツは薄手のフリース1枚にレイパンのお粗末な出で立ち。なので爆風
で煽られると、寒い寒い!極寒大好きカイカイ大王もマッツァアお!
曽我兄弟のお墓の辺りも寒さ全回転!確変決定!!チンジャラばりばり!

これで芦ノ湖までダウンヒルは、凍りますな。よってゴアカッパのパンツを着込
みましたとも。

続きを読む "箱根2011 国1最高地点から芦ノ湖へ"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

使う筋肉全然ちゃうでえ!山手線1周の旅 ダイジェスト001

Marge001

Marge002

Marge003

Marge004

Marge005

Marge006

Cut2011_0124_2136_40

Photo

実際の歩行距離は40~50kmの間位だろうと思いますが、その結果
こんな事に!?

Cut2011_0123_0959_10
HAZARD-1
甲高の足にスニーカーが合わないと足の甲が腫れ上がって後半はビッコ
状態であった為に、自分の平均歩行速度6km/hが確保出来ない。

Cut2011_0123_1002_36_2
HAZARD-2
いつもの事だが、予想通り大型の豆が左右に出来てしまい、其処かしこに
イテテイテテが完成しました。

更に、股関節がカクカクシカジカに成って来ると、最早休憩を取って諸所の
対策をするしか有りません。靴下を非圧迫型へ変更して、靴紐を大幅に緩め
豆をバンドエイドで固定して、再び戦闘可能な状態にする事が出来ました。

すると今度は、今までのトラブルで負担が掛かり続けたからか?股関節が暴
れ出しました。これには、物理的具体的対策が見当たらず、休憩を取る以外
に無さそうでしたが、なんと??

股関節周りの筋肉が、慣れて来るのでしょうか?続けて歩いていると股関節の
痛みが引いて来たのです。此れがどうして起こったのかは解かりませが、最後
は、アドレナリンも降臨して、我慢できない痛みは殆ど感じないまでに成りました。

と言う事で、今回の教訓は?

◆自分の足に良くフィットした靴である事
◆靴紐の締め付け方に注意する事


まあ今回は、この様に靴に遣られたと言って良いのかもしれません!!
舐めちゃいけませんなあsweat01

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月23日 (日)

箱根2011 強羅分岐点からユネッサンでランナー達発見!

Cut2011_0120_0951_14

此処で彼らを発見したんです!
素晴らしい笑顔ですよねえ!


実は、彼らに刺激を受けて、1月22日に無謀にも、山手線1週のラン??
否!ドロンドロンラン&ウォークを敢行する事に成り申した!

こう言うサド企画は、この人しかいませんよ!
彼の有名な・・・・知る人しか知らない!!
極寒の2月に300kmを強制敢行した相棒のTHE びーとるず主将(長いな)
金時山の暴走列車!! 鬼のKOZOたああの御方で御座いますう!

ああ!50km近い距離、走れるんだろうか??全歩きで行こう!ヘルニア
心配だしね。

続きを読む "箱根2011 強羅分岐点からユネッサンでランナー達発見! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

箱根2011 8km地点で下手なバランスして登山鉄道撮影(汗)

Cut2011_0120_0939_34

足着いちゃいけんのですよsweat01

箱根登山鉄道の踏み切りで、頑張ってバランスしながら撮影しましたが、車が
あまり多くなかったからでした(弁明汗)

小生は、平衡感覚まったく普通の人なので、長くバランスは全く無理!!無理
危険な滞空時間は、ギリギリで撮影完了!
しかし、駅伝の時には、運行調整するんだろうなあ?どこぞの開かずの踏み切
りで電車の通過待ちを、してたとか??初期の駅伝は、勿論まだマイナーだった
でしょうからねえ!?

此処まで来ると、実質登りは、最高地点までの4km程度だし、激坂も無いし平和
平和ですよね。鼻歌モードですなあ。いいねえ箱根!!

 

続きを読む "箱根2011 8km地点で下手なバランスして登山鉄道撮影(汗) "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月22日 (土)

やっぱりね

やっぱりね


ニャハハ

こんだけ疲れてるなら勝負!は伊達じゃなかったぞ!

KOZOさん有難う!

しかし詰めが甘かったよ確率変動じゃなかったのがね残念至極よね

まあ当たったから良しとします

| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

GOAL&NEXT

GOAL&NEXT
GOAL&NEXT

自宅を04時20に出発して五反田のゴールは15時35
11時間に及ぶトライアルは終焉を迎えまた新たな戦いが始まるのであった(^^;)

| | コメント (6) | トラックバック (0)
|

ラスト2目黒

ラスト2目黒

ボロボロでんな!

だがしかし心は錦?

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

ラスト3恵比寿

ラスト3恵比寿

残るは目黒、ラストの五反田に成りました。

止めなければ必ずゴールするのである

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

我遭難中

我遭難中

原宿に到達しました。
嘗て見た事も無い位の妙齢のお嬢様の大群に翻弄される北京原人の如く成り!

いやはや参りました
(^^;)

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

箱根2011 宮下激坂から富士屋脇へ

Cut2011_0118_1727_52

富士屋様!!

此処を過ぎると地獄が待っている!・・・・と誰かにそう教えてもらったのを
良く覚えているのですが、何度も登っていると、フムフム・・・・・富士屋さんね!
もうちょっとで小涌谷ね!などと余裕をかまそうじゃないですか!って思ったり?

箱根 国1の平均斜度ってどの位あるんでしょうか?アザミと較べれば、随分
楽ちんですよね!奥多摩の風張峠も箱根より厳しいかも?

余談ですが?
初めての箱根は、鈍牛BARAVE-STAR22KGでしたから、芦ノ湖着いたら
咆哮しましたよ!!でその足で八王子まで漕いで、1泊しての翌日に風張峠を
またもや鈍牛BRAVE-STARで登ったんですから、若かった!!

で話を戻すと?箱根 国1の斜度ね?
とすると、松姫か笹子辺りと同等レベルだと思いませんか?

まあ、それでも箱根が厳しいのは、自宅から100km近いからですかねえ?

否!  天下の剣 だからです!!

続きを読む "箱根2011 宮下激坂から富士屋脇へ "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

目白で初休憩中

初休憩中

一気に行ける所まで行く積もりで歩いて来たが流石に30km前後って厳しいなあ!

兎に角、お豆さんと股関節がギャアギャア言っておる。

循環系には何の問題もないのだが?歯痒いもんだよ!

残り20前後あるから砂漠を彷徨うヘボなアキンドの様にフラフラと歩んで行きますよ(^^;)

兎に角、ゴールだけが目的じゃあ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

マラソンランナーはクレイジーだ

マラソンランナーはクレイジーだ

4時間掛けてやっと山手線の半周を超えた。

もうアキマヘン

路傍の足

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

上野から鶯谷へ向かっています

上野から鶯谷へ向かっています
上野から鶯谷へ向かっています

歩くのこんなにきつかったっけ?

まだ20kmも歩いてないのになあ?

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

箱根2011 7km地点で激坂発見!!

Cut2011_0118_1717_58

箱根 国1沿道に!
こんな素晴らしい激坂が在ったとはお釈迦様でも?


驚きましたねえ!箱根は結構登っているのですが、いつも芦ノ湖目指して
馬車馬の如き也!!

まあ、如何に景色や道を愛でて居ないかが良く解かりますねえ。sakabaka
の性とでも言いましょうか?足付き無しのご家紋を後生大事に抱えながら額
に汗して馬遣ってますからねえsweat01

心と脚に余裕あるヒルクライムを目指したいですなあ!!オッサンだもの!

続きを読む "箱根2011 7km地点で激坂発見!! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月21日 (金)

驚き桃の木山椒の木!!

Cut2011_0118_2052_34

血液の流れの状況

Cut2011_0118_2051_39

赤線間の正常値ゾーンに!!

 1日20本超の善良なスモーカーだから!?
ドロンドロンの血液だろうよなあ?


と臨んだ、血液サラサラ検査の結果!
なんと検査した医者も驚きの・・・・・・・・・・・・・・・・・・・正常値!!

また何で?血液チェックに及んだかって?実は蕁麻疹の痒みとの果てしなき
闘いが既に4ヶ月を向かえ、双方一進一退の戦いならもっと幸せなのであるが
実態はその痒みによって毎日完膚なきまでに叩きのめされているのでありま
して、然るお方から、体質改善をすべし!その為に先ず、血液がドロドロだろう
から、チェックして医師から指導を受けなさい!とご指示を賜り、最早諦めモード
で、血液検査に行って来たのです。

採血して僅か30分程度で、直ぐに今々の血液の状態が解かってしまうという
スクラッチくじみたいな検査でしたが、医師が恭しく結果の報告をして呉れました。

医師  >ええっと?????煙草1日20本以上お吸いになってるんですよねえ?
ノール>ハイ・・・・・物書きみたいな仕事してますんで、辞められんのですよ。
     酷いもんでしたでしょ?どうしたらサラサラになるんですかねえ?
     (既にドロドロ宣言されるものと思い込んで!!)
医師 >ちょっと沈黙して??
ノール> ん?何かもっと悪い状態なのなの?白血病とか??(密かにそう思う)
医師 > 不思議ですねえ!今まで、此れだけ喫煙されてこんなにサラサラだった
      人は初めてですよ!
ノール> え?え?今なんて?良く聞こえなくて(パチンコで耳がやられてる)
医師 > ですから、血液に全く問題が無いのです!ハイ完全に正常値ですよ!!
ノール> ああーーーん? せ い じょ う ?????
      おおおおお!驚き桃の木山椒の木!!!!!

やっぱり、毎月ママチャ1000km(前後sweat01)乗ってるからセージョーなんやろなあ?
あ!更に、カミさん&娘の野菜忠臣蔵のお陰だ!

だが?
血液正常と言う事は、血液の状態以外に、何か問題があって、毎日のカイカイ戦争
が勃発しているってこっちゃないですか!まあ、年齢による乾燥肌って事だろうと思
いますので、最新の薬・・・・非ステロイドの飲み薬処方しますので試して見てください!
って事で、血液は無罪放免の、体は大いに有罪って?民事と刑事で判決が異なる
面白い判決を恭しく押し戴いて、血液騒動は、これにてお仕舞いsweat01

しめて8000円の出費で御座いました。



にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (10) | トラックバック (1)
|

箱根2011 5kmから大平台普通に

Cut2011_0118_1706_07

まだ5kmしか登って無いのに!?

大平台、過ぎたら富士屋、小涌谷、フラワーセンター・・・・・・もう直ぐじゃあ!
って気持ちが急いでしまうのは何故か?箱根は1本道なので、次の展開が
シリアルに繋がってるので読みやすいと思ってるので、実に距離感を誤るん
ですよ。小涌谷からフラワーセンターまでだって結構な距離あるんですよね!

所々に民家や温泉ホテルが有ったりすると、奥山の峠と違って、もう直ぐもう
直ぐ到着だあ!見たいな錯覚に襲われちゃいますね。

奥山の峠だと、周りは森ばっかりで、同じ様な景色が続くので、まだまだ先だよ
なあ??なんて思って走っていると、先のカーブ曲がったら呆気ないGOAL!
なんて事良くありませんか?

続きを読む "箱根2011 5kmから大平台普通に "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月20日 (木)

PJ2000FINAL OF FINAL

Cut2011_0117_1047_10

PJ2000 此れにてお開きとさせて戴きます

最後の107坂目は、こじんまりとした穏やかな坂で締め括る事に成りました。
都内108kmを徘徊して、アフォ丸出しのプロジェクトでしたが、決して単独じゃ
あ出来るものでは有りません!

まさやんと言う卓越した坂のスペシャリストが居たからこそ、実行できたと感謝
感謝で御座います。

また、体が痒くなったら、今度は24時間5000mに挑戦てえのは如何なもの
でしょうか??・・・・・・・・ううう恐ろしい!!

続きを読む "PJ2000FINAL OF FINAL"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

箱根2011 3km地点 風強し!

Cut2011_0117_1104_08

距離表示

いつからなのでしょうか?道路に青い距離表示板が設置されていました。
箱根駅伝の賜物なんでしょうが、何処からの距離なのか解からないので
この距離表示をそのまま鵜呑みにすると実際の距離が狂いそうです。

基準点が解からないまま、自分の中には箱根湯本から16km先が芦ノ湖
GOALと思っていますので、2km程の誤差が出てしまいました。

もう少しでフラワーセンターだから頑張って!!

の案内に、ランナーさん達は、大いに惑わされた事でしょう。紙面をもって
お詫び申し上げます。小生のもう少しは当てになり申さんsweat01

続きを読む "箱根2011 3km地点 風強し! "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月19日 (水)

PJ2000FINAL THE SANOH 003

Cut2011_0117_1029_25

PJ2000 最終コナー
アドレナリン降臨の図

もうこうなっちゃうと無敵ですよ!山王(大森駅前)の激坂なんて何のその!!
最早、此処には敵は無し!!我に艱難辛苦を与え給え!!!

いつもは、ヘタレの小生も体の内から沸き上がる脳内麻薬の力を借りて強気の
攻めが続きます。そうそれが続いている内は、世の中平和なんですがねえ?

薬が切れると、これがまた大変な事に?重い体を引きずって五反田の坂が登れ
なかった初300km!この時は全く体が動きませんでした。さてPJ2000でどーよ?

続きを読む "PJ2000FINAL THE SANOH 003 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

箱根2011 前半戦 思った以上に車が多いぞ!!

Cut2011_0117_1054_37

箱根湯本いざ出陣!

なんて景気の良い話じゃないですよ。まさかこの厳冬に人影疎らな箱根を想定
して、ポタポタ東海道を走ってきまして、箱根湯本に到着して見れば、あらら??
この人波、この車の行列!!確かに秋口に較べれば渋滞していないだけ空いてる
とは思うのですが、中途半端に空いてると、ドライバーの皆さん挙って速度上げる
ので、恐ろしいですねえ!

路面が、凍結も無く意外とスッキリしているので、ちょっと安心でしたが、登るに連れ
雪が多くなって来て、帰りの凍結時間との戦いに成って来ました。速く登って早く返
るのがヨゴザンズ!!

続きを読む "箱根2011 前半戦 思った以上に車が多いぞ!! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月18日 (火)

PJ2000FINAL THE SANOH 002

Cut2011_0117_1036_59

再び山王 無呼吸激坂症候群

激坂迷路の山王は、確かにコンビニ有りません!
豪勢なお館界隈ですから、一般ピーポーは立ち入り禁止区域なんですよ!
もう100坂超えてるのも知らずに、延々と坂を登る二人!健気ですねえ!

ああ!やっとあと1ファイルを残すのみと成ったPJ2000。あのお方が持つ
1日の獲得標高8400mを誰が狙うんでしょうねえ??

続きを読む "PJ2000FINAL THE SANOH 002 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

箱根2011 小田原城~風祭ルートはなかなか良い坂でした。

Cut2011_0116_2110_20

Cut2011_0116_2307_30

国1の風祭に通じる道に迷い込んで?
結構な坂!見つけましたが?


小田原城から国1は、こっちと表示があったので、ウロウロ物見卯算で
走ってみれば、登ってますねえ!地図持ってないので、国1に出れるのか
全く解かりませんでしたが?迷子モードは、いつもの事。引き返すのも億劫
なので、そのままj風に吹かれてみれば、確かに国1風祭に出る事が出来ま
した。

更に結構なお手前の坂を発見するお土産まで付いちゃって、嬉し恥かしsweat01
この坂は下っただけでお仕舞いにしたのは、大人の判断で、凍結時間をちっ
と考えてね?冬の面倒臭さは、この凍結時間にスケジュールが支配される事
ですなあ!?次回はこの坂を登って帰ろう!!

続きを読む "箱根2011 小田原城~風祭ルートはなかなか良い坂でした。 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月17日 (月)

2011年の走り初めは風張林道 de 満身創痍の情けないGOAL

Cut2011_0113_0615_51

両脹脛攣りながらきのこセンター

きのこセンター・・・・・・可愛らしい名前ですよねえ!此処までママチャリで登って
来るのは、地獄ですが、登って見れば可愛い名前の立て看板があるだけでして
なんの事はありませんな!

最近、富に足攣りが顕著に成ってしまって困りものですが、ミネラルタブレット飲ん
でも、効きませんねえ??

しかし自分の体の特性は、足攣り後の回復が速い点にあります。両足攣っても意外
と速く回復するし、ダウンヒル後、平地回復走で、完全に治ってしまうので、そう言う
意味では、ラッキーな体質かも知れません??

続きを読む "2011年の走り初めは風張林道 de 満身創痍の情けないGOAL "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

箱根2011 ランナー達001

Cut2011_0116_2244_36

小涌谷地点
大磯から走って芦ノ湖だって?おいおい!


まさか、こんなに車が多いなんて思ってもみなかった箱根の大誤算!
更に、誤算は誤算を呼び、ここで発見した大マゾランナー集団!大磯から
既に30kmも走って登って来た!って?おいおいこの寒さと風の中だぜ?

しかもリーダーの写真の親父!なんと小生と同い年だっちゅーの??

負けますたsweat01

世の中には、まあ色んな人がいるもんだ!

負けたので悔しいですが?ランナー達の映像は、以降2回掲載致します。


続きを読む "箱根2011 ランナー達001 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月16日 (日)

2011年の走り初めは風張林道 de 天空広場最高です!

Cut2011_0112_2332_13

風張林道アプローチ激坂のハイライト
それは、この天空広場からの景色でしょう!


因みに、林道風張線(俗に風張林道)は、このアプローチ激坂を登った先に
あって、坂の斜度は、大いに優しく成っていて、現在は花粉症対策の森林伐採
作業で、通行禁止になってます。全長4km程度の良い坂が続き、奥多摩周遊
路にゲートの隙間から出ることが出来ます。

ですから、風張林道よりもアプローチ激坂、回転場から1.5kmきのこセンター
までが、お楽しみ!の20%弱コースなんですよ。中でも天空広場から左折して
一気に、きのこセンターまでの直線坂は、圧巻です!ママチャリですと、目イッパ
イ、ジグザグしないと登れませんね!

嘗て、たった1度だけ22kgの猛牛BRAVE-STARで登った事がありますが
GOALして気絶しました(爆)

 

続きを読む "2011年の走り初めは風張林道 de 天空広場最高です! "

| | コメント (0) | トラックバック (1)
|

2011年の走り初めは風張林道 de 極寒のダウンヒル

Cut2011_0113_1036_56

お決まりのダウンヒルですが?
日が照ってるのに無茶苦茶寒い!!


坂は下ると斜度が厳しく見えるものでして、この動画&写真は魚眼カメラの映像
ですから、穏やかな坂に見えてますね。実際は落っこちる感覚で、それが気持ち
良いのです!

ですが!?
うっかりすると直角カーブのコーナーにガードレールが無かったりしてsweat01
いつか夜間登攀して、天空広場から見る月を眺めたいなんて思うのですが、ダウ
ンヒルはしたくないですね。

さて、寒々とダウンヒルして帰り75km。攣った足の状態は、そこそこ回復基調で
すので、問題無さそうにこの時は思ったのですが??やっぱり再び現れちゃいま
した。疲れが貯まってるんでしょうか?左右共にヒクヒクしてきました。

多摩サイの夕暮れ、風に吹かれてヒクヒク走ってると、ベルギーにいるカミさんから
電話が掛かって来てまして、無理せず何処かのホテルに泊まって翌日帰りなさい!
との優しいご命令が下って、ハイハイでわでわ、立川辺りで・・・・・・チンジャラもsweat01

ホテルに着いて自転車預けて、着替えて即!出陣じゃあ!・・・・・・・・!!

で第二の戦い済むんでみれば、何故か2人の諭吉さんが、帰りには7.5人に増員し
たのには自分でも驚きでした!!

初走りに負けて、チンジャラ勝負に大勝した2012年の走り初めで御座いました。

続きを読む "2011年の走り初めは風張林道 de 極寒のダウンヒル "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月15日 (土)

凄い奴ら!

凄い奴ら!

箱根駅伝コースをノコノコ登っていると、小涌谷辺りで、この寒さの中ランニングで登ってる若人と思しき一団を発見!

居るもんである!凍てつく寒さを甘受して止まない大マゾ軍団が!

暫し併走して、よくよくご尊顔を拝すれば先頭を走る御大は、なんと同い年!!

ああ!上には上が居るもんである!

連中は、何と!大磯から走って芦ノ湖を目指して居たのである!

既に30kmを超えフルマラソンに近い距離を淡々と走る!

ガタいの良い謎の彼は3kg近いリュックを揺らして走って来たらしい!なんと恐るべし!

またメンバーの中には100km以上のウルトラマラソンに参戦する人も複数居て、驚き思わず落車するところであった!

思いつきの走りが、類友を呼ぶ走りになるとは、春から縁起がいいわいと独りほくそ笑みながら、帰りの七曲を爆走して帰還の途についた次第である

良き日かな!

| | コメント (8) | トラックバック (0)
|

独り駅伝

独り駅伝
独り駅伝

芦ノ湖寒そうだなあ!
テレビを見てると、普通は、こうしたマゾの逆境に身を寄せたくなるものである!

で早朝思い立って、ノコノコ小田原、まあ道中寒い寒い!

更に国1箱根駅伝コースをまつたりと登って芦ノ湖は灰色の海であった!

勿論!帰りはぬくぬく新幹線だ!ニャハハ

| | コメント (0) | トラックバック (2)
|

PJ2000FINAL THE SANOH 002

Cut2011_0113_1113_47

山王は高級住宅街なんですが?
大田区中央に次いで激坂巣窟だったりして!


プロジェクトも最終コーナーに差し掛かりました。記録としてこの記事を残す
作業も後3個の動画に成りました。なにせ107坂107ファイルある有る訳で
未だ見ぬ孫に見せる動画は2000を超えましたぞ(アフォ)

で、疲れも貯まって来るとですねえ!突然やって来るあの状態が??

必殺!アドレナリ支配下状態!!

ロングライドで300たかやると、250超えた辺りからやって来るアドレナリン
支配下状態!それと同じ状態が現れたので御座います。本人も驚きですが
兎に角、激坂をものともせずに、グイグイ登れちゃう別人がそこに居るんで
すよ!

この状態は、その時々で多少異なるのですが、概ね1時間程度継続してくれ
ます。その後は???・・・・・・・・・押して知るべしdown

続きを読む "PJ2000FINAL THE SANOH 002 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年の走り初めは風張林道 de 足攣っちゃいましたねえ!!

Cut2011_0112_2316_47

天空広場手前の景色もまら最高!
なのに足の景色は、土砂降りモード


20kg以上のママチャリで、此処を直登出来れば、スカっとするんでしょうが?
到底無理です。全部で95kgの物体ですからねえ!
もっと体重落とさないと、激坂は苦しい戦いに成っちまうのは解かっちゃいるん
だが、食い気が勝る年代なのである?

回転場までのアプローチ坂は精々10%前後、なのに随分疲弊して回転場に
到着し、イザ!鎌倉って時には、意外に体が動き出す。気持ちが勝って体の
負荷は、ピークだったのかも知れません?右の脹脛が逝き、モガイて左が攣る
と、万事休す!この坂は、嘗て緯度も足付きした事の無い坂だったんですが
地に塗れましたね。情け無い限りですが、それが次へのエネルギー源ですよ!

続きを読む "2011年の走り初めは風張林道 de 足攣っちゃいましたねえ!! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月14日 (金)

PJ2000FINAL THE CHUOH-SANOH 001

Cut2011_0112_2253_02

大田区中央5丁目激坂中枢
佐伯の激坂


この辺りでは、ここが最強の激坂である。100坂の最後の方に持って来るのが
粋てえものでしょう!武士は喰わねど高楊枝!!ん?何か違う気もするが、まあ
22%で100m弱って感じの激坂である。頂上手前は瞬間24,5はあるだろう。

散々激坂登って最後にこう言う坂を持って来る演出は、結構好きheart02
これでもかーーーー??で負けられませんから!!相棒のまさやんも必死で登っ
てました。腕力も消耗度100%です。激坂は、腕で登るもんです!

続きを読む "PJ2000FINAL THE CHUOH-SANOH 001 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年の走り初めは風張林道 de 回転場到着 疲弊MAX??

Cut2011_0111_2357_46

ハイ!藤倉の交差点にも誰も居ませんね!

段々寒くなってきて、そうなると誰も居ないのは良いのですが、侘しい感じがして
来ましたよ。まあ、自転車アウトサイダーですから、それもまた良し!

ところで、自分でもどうしようも無い位に疲れているのは何故だろう?11日の今日
ミヤタ君を乗って会社まで走ってみたら、違和感が???

何かと思えば、どうもサドルが低くなっているじゃありませんか!?
これは、どうやら我が家の姫様が、お忍びでお乗りになったのでしょうか?それに
気付かず、風張林道登ろうてえのは、余りにも鈍感であるな。

四の五の言っても埒が明かぬ!故にもっと体を創らねば!!

続きを読む "2011年の走り初めは風張林道 de 回転場到着 疲弊MAX?? "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月13日 (木)

2011年の走り初めは風張林道 de 誰も居ない道の路面は?

Cut2011_0111_2347_09

こう言う状況は素晴らしい!!

こんなに広い道を独り占め出来るんだから、雨の日とか雪の日とか良いです
ねえ!多少のリスクはあるにせよ?天邪鬼の行く道は、何処も彼処も我独り!

しかし、この日は睦橋通りで、お尻の大きい綺麗なローディーお嬢さんが3パー
ティーもママチャリ親父を風の様に追い越して行ったのに?彼女達は何処へ消
えたのやら?

檜原村役場で、出会った工事のオジサンの話では、風張峠は凍結で、危なくて
バイクも走れないと言ってましたから、まさか彼女達は峠には向かって無いと思
うのだが?ハテサテ?

続きを読む "2011年の走り初めは風張林道 de 誰も居ない道の路面は? "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

PJ2000FINAL THE IKEGAMI 001

Cut2011_0112_0011_12

池上本門寺周辺も激坂密集地帯

その最大斜度の激坂は、彼の有名な「めぐみ」ちゃんなのですが、何故か収録
されていませんでした。ビビッタのか?否!効率的ルート外だっただけでして、
此処まで来ると、出来るだけ多くの坂に登ろうと意識が働くので、残る山王3丁目
や王者!中央5丁目の仕上げを急いだと言ったところでしょう。

最後に中央、山王を攻めるつうのは、結構、粋でしょ!SAKABAKAだもん!!

続きを読む "PJ2000FINAL THE IKEGAMI 001 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月12日 (水)

2011年の走り初めは風張林道 de 払沢の滝全貌美しい!

Cut2011_0110_1212_46

Cut2011_0110_1215_42

いつもお世話に成ってます!

ここのライブカメラには、とてもお世話に成っています。路面の状況はこれで
は全く解かりませんが、雨の強さや、雪の状態が大よそ解かるので、結構
利用しています。

写真のカメラはネットからコントロール可能な優れもの!過信は危険ですが
天気予報と併用して、可否判断が出来るのです!

ところで、肝心な払沢の滝ですが、冬はまた最高の眺めでしょう!
昨日現在で、30%の凍結状態で、完全凍結の姿は、神々しい!!

続きを読む "2011年の走り初めは風張林道 de 払沢の滝全貌美しい! "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月11日 (火)

PJ2000FINAL THE MAGOME 005

Marge001_2

流石にこれだけ坂が多いとsweat01

100以上の坂を登った結果を記録するのは、まだ良いのだが、其々にコメント
するのは、なかなか厳しいものですねえ!馬込だけでも40近い坂でして、最早
コメントのしようがない。

SAKABAKAから坂麻痺に成りそうです。確かに斜度そのものにも麻痺して来て
20%程度だと、普通の坂に見えて来るんですから始末が悪い!そうして登れる
ものと過信して、鎌倉の玉砕が待っているのです!

まあ、自分の力量では、ママチャリで登れる最大値は、丁度五反田の幻29%って
所でしょうか??30%は鬼門ですなあ!20kgのママチャリでは、どうしてもその
1%の違いを乗り越えられないのでありました(涙)

続きを読む " PJ2000FINAL THE MAGOME 005 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年の走り初めは風張林道 de 口上

Cut2011_0110_1150_02

2012年初の走りは風張林道

払沢の滝 ライブカメラで確認すれば、あそこの日陰ですら僅かな雪!
それなら丁度、昼近くに風張林道 回転場に到着すればアタックには問題無い
と判断し、また風張林道のアプローチ激坂は、1.5kmのきのこセンターまでで、
ママチャリで登るには、距離も斜度も、厳しさも丁度良い!と考えて此処を初走
りの場所と決めました。

品川から途中井の頭通りで、友人のヨネさんと並走しながら、まったりと武蔵五
日市へ。

睦橋で、ヨネさんと別れて、独り五日市から檜原街道をさらにまったりと登って行
きます。体調は、確かに睡眠不足ではあるが、それ程悪い感じはしていなかった
のですが、まさかこんな事に成るなんてsweat01

続きを読む "2011年の走り初めは風張林道 de 口上 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月10日 (月)

2011年の走り初めは風張林道 de 風張林道の子犬!!

Cut2011_0110_1134_24

最悪の状態で疲弊して登った風張林道
その入り口で、待っていたのは!!


いやはや、正月の過ごし方が悪かったのか?乾燥肌の激痒の睡眠不足が
祟ったのか?兎に角、酷い走りで散々足攣りした挙句に、この坂登って初の
足付き・・・・屈辱まみれの年始の走りに成り申したsweat02

そんな、状況に、突然飛び込んできたのが、この子犬!
もう、何かの使いか?兎に角可愛い!人懐こい!

2012年は、どんな年に成るのやら?何か示唆があるに違いない!

続きを読む "2011年の走り初めは風張林道 de 風張林道の子犬!! "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月 8日 (土)

正に青春群像だな?

正に青春群像だな?

爆風を突いて走り行くママチャリ!

正に青春群像そのものじゃないか(爆)

現在、立川手前を 爆走中(-.-;)y-~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

風張林道

風張林道
風張林道

体調不良でむちゃくちゃ厳しい初アタックに成り申した(^^;)

修行が足りん

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

PJ2000FINAL THE MAGOME 004

Marge001

激坂の巣窟

この◎道路がウヨウヨと横たわるのが、馬込の良さである!
東西南北、何処へ行っても坂・坂・坂・・・・・SAKABAKA天国馬込!毎日の通勤
で、しょっちゅう激坂登ってるにも関わらず、いまだに新種の激坂に巡り合う事が
あるのだから、如何に激坂密集地であるかが解ります。

ドーナツ◎優先で登りますが、実に◎以外の普通の道でも結構厳しい道があった
りしますので、侮れませんよ!これを3縛りで登るとモガケます!

今は、初心者向けの激坂通勤を内装3段の3縛りで、登っていますが、時にシフト
ダウンしないと登れなったり??以外と厳しいですねえ!
朝から爆汗かいてダンシングしながら、坂登ってるサラリーマンもねえ?

続きを読む "PJ2000FINAL THE MAGOME 004 "

| | コメント (2) | トラックバック (0)
|

2011年1月 7日 (金)

親父の手の内

画像のプロの某皆様達を目指そうなんて親父軍団には100年早いのですが
ブログに画像は付き物でして、ですから上手く、それも簡単に、SOSO!レベル
で編集できるフリーソフトを紹介します。

(1)JTrim (写真編集ソフト)
色々お便利機能は沢山有るみたいですが、良く解からないので、唯一とって
も役に立つ機能・・・・・暗い写真を明るく出来る機能を紹介します。
r(ガンマー値補正機能)です。

使用前

Dscn328002

使用後

 

Dscn32800203

ダウンロード元

(2)ImageMarge (複数写真のマージ)
複数の写真を単純にマージしてくれるだけですが、沢山の写真を単純マージで
きるのが意外と便利です。
こんな感じです
45b9b1.jpg

ダウンロード元

(3)ビットマップカッター(画像切り取り)
これは最高に便利です。どんな画面でも、切り取る事が可能です。激坂を登って
る写真なんて瞬間的に撮影出来ませんから、youtubeに掲載した動画から面白
い画像だけを超簡単にカットしてJPEGに出力してくれます。最高です。
こんな感じで直ぐにカットして掲載可能です。

Cut2010_1228_1247_40_2

ダウンロード元

(4)ご存知!縮専
これは、画質をあまり下げずに、画像データ量を間引いてくれるソフトで、写真の
データ量が大き過ぎてブログで掲載出来ない場合に画質をあまり落とさずに出力
して呉れます。縮専の画面をミニカッターで切り取って掲載しています。
4d0f20.jpg

ダウンロード元

(5)親父上級編・・・ビデオコーデック変換ソフト
AVS VIDEO CONVERTERと言いますが、洋物でっせ!マニュアル読まなく
ても何と無く作業出来ちゃいます。何をやるかと言うと、携帯動画やハンディーカ
ム等の記録方式の異なる(確かコーデックとか言う)動画を色々なコーデック方式
に変換して呉れるソフトです。変換にとっても時間が掛かりますが、今の所これが
最も多岐に渡る変換が可能みたいです。色々な動画をyoutubeに挙げるのも一
苦労なんですよ。
d30e0e.jpg

ダウンロード元

以上、パソコン大嫌いな親父でも、簡単に画像編集するためのフリーソフトでした。


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月 6日 (木)

PJ2000FINAL THE MAGOME 003

Marge002

線路脇の激坂群

馬込も、東西南北&中 馬込と細かくエリアが分かれているのであるが、最も
激坂が多いのは、南馬込であろう。

一方で、馬込エリアデ、最も激坂の多いのが、新幹線脇のアップダウンのエリア
である。新幹線の線路を跨ぐ高架を頂上にして、高架の数だけ激坂が並んでいる
感じである。何処も20%前後の結構な激坂であって、しかも直線で長いのが特徴
である。密集しているので、時間効率は高いが、疲労も高い!!

続きを読む "PJ2000FINAL THE MAGOME 003 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月 5日 (水)

年末年始のお言葉に御礼

Cut2011_0104_1940_39_2

JUNAさん
昨年は、腰痛があって、あまり走れませんでしたので、ご一緒できなくて
残念でありました。エレファントバイクは、意気軒昂だと思いますので今年
は、御殿場方面から合流して乙女峠や長尾峠辺りを走って三島で鰻!!
ってのが良いですねえ!!宜しくです。

Cut2011_0104_2000_50

ryuさん
今年は、走りに行きましょう。上記のJUNA氏は、静岡マスターですから、彼
と走ると、静岡の面白い所へ連れてってくれますよ。箱根から三島が良いと
思うのですが、如何でしょうか?

Cut2011_0104_2013_06_2

SIGちゃん
昨年は、お互い走れませんでしたねえ。今年も忙しそうですが、時々山行かな
いとねえ!正月1週間サボったら全く走れなくなっちまったからなあ(汗)

Cut2011_0104_2025_26

お師匠様
昨年は、大変お世話に成りました。暑い盛りの差し入れ今年もお願いしますね!
今年は、ビシバシ行きますよお!!山行きましょう!輪行で途中までお出で頂け
れば、恐ろしい所に三顧の礼にてお連れ致します!

Cut2011_0104_2032_05

KOZOさん
昨年は、金時で完全にやられましたなあ(汗)山岳ランも結構面白い!
合宿だね!富士山だね!バトルロワイヤルもどうですかのお?
今年もGWは、直江津なので、宜しくです。

Cut2011_0104_2041_02

娘 ヨヨヨ殿
今年は、自転車いいから!頼んます。先ずは、まさので遣るよお!!
ヨヨヨの為に、練習しとかんとな!兎に角、今年は期待してまっせ!
ちょっとだけ自転車もね(汗)

Cut2011_0104_2052_22

八王子総裁殿
今年も大変な年だとは思いますが、時々遊んで下さいませ!ハイ冬は遺
憾でしたよね。鋸山以来走ってないですもんねえ?

Cut2011_0104_2101_38

米治郎さん
お互い歳だからなあ!色々労って行かないとなあ!
で、なんでまたママチャリなんよ?しかも何処か山の彼方に現れたりして
神出鬼没は、小生のお得意だと思ってたら、間違いでしたよsweat01まあ程ほど
にせなアカンねえお互い(汗)


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

PJ2000FINAL THE MAGOME 002

Marge001_2

馬込002エリア

この馬込エリアの殆どの道が坂道で、十字路を頂上にして四方全部激坂!
なんて所も複数存在するのであるから、正に長崎を凌駕する坂の街!!と
言っても過言ではない!

しかし、その斜度は、平均で10%程度だろうと思います。20超の激坂は全
体の10%程度で、10~16%程度の坂が大多数を占めているのです。
このエリアだけでも100前後の坂が有るだろうと思われます。

続きを読む "PJ2000FINAL THE MAGOME 002"

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月 4日 (火)

PJ2000FINAL THE MAGOME 001

Marge001

PJ2000 最後は激坂密集地帯 馬込!!

今年、初めてのブログ記事が、昨年のアタック記事になってしまいましたが
アタックの記録を残す事が、このブログの基本姿勢でありますので、馬込
池上、山王と最後の頑張りを認めたいと思います。

一方で、初アタックも計画中!勿論原点回帰、ママチャリは欠かせません!
雪、霜、凍結に注意して、近々初アタックの記録を掲載する予定です。

今年も、走りますよお!宜しくお願い致します・

 

続きを読む "PJ2000FINAL THE MAGOME 001 "

| | コメント (0) | トラックバック (0)
|

2011年1月 1日 (土)

2011年1月1日

101231_1227001

Cut2010_1231_1602_25


| | コメント (4) | トラックバック (0)
|

« 2010年12月 | トップページ | 2011年2月 »