« 我が相棒の息子 堀口 立 プロ第2戦目 1ラウンド | トップページ | 我が相棒の息子 堀口 立 プロ第2戦目 運命の2,3ラウンド »

2010年12月17日 (金)

ママチャリで都内100坂登って獲得標高2000mプロジェクト 江戸川橋エリア007

Cut2010_1214_1026_34

見晴坂てえのはトラウマありましてね?


まだ、激坂詣で始めたばかりの時にね、この辺り一帯の坂登りに来てね、
のぞき坂とこの見晴坂が斜度の厳しい坂の代表みたいな感じで言われてて
のぞき坂は、ミヤタ君でも結構登れたんですが、見晴坂は1回目は頂上付近
の再度斜度で、腕でハンドル引っ張り挙げた時に右手が外れて、横転しそうに
なったんですよ。

当時は、それ程体が出来てた訳じゃありませんからねえ。この坂登るのに3回
もアッタクしたのを思い出しましたねえ。今では、普通の坂って感じに成りました
やっぱり、毎日激坂登ってると慣れますねえ!!

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 我が相棒の息子 堀口 立 プロ第2戦目 1ラウンド | トップページ | 我が相棒の息子 堀口 立 プロ第2戦目 運命の2,3ラウンド »

コメント

ママチャリさん

成る程!そうおっしゃる貴方こそ、真摯にご自分と対峙しておられるのだと思います。

いつでも何処でも自分と対峙するのは出来ますが、奥多摩エリアでは御岳が最もその機会を多く提供してくれる場所ですよ。ラピュタや日ノ出は絶望の時間が短か過ぎますから。

是非!御岳に行かれる事をお勧め致します。初めて御岳をママチャリで制覇した人に成って下さいませ!

投稿: ノール | 2010年12月19日 (日) 20時42分

コメントありがとうございます。
「過去の自分との戦い~」は自分も同じです。

さて、先日の「上には上が~」の件は、タイムのことではありません。
ママチャリで限界に挑むその姿勢や
ママチャリへの接し方(?)に対してですね。
誤解を招く文章でした。

最後に、2000mプロジェクトの更新、楽しみにしています。

投稿: ママチャリ | 2010年12月19日 (日) 07時59分

ママチャリさん

ヤビツをママチャリで40分は凄い記録なんじゃないでしょうか??
自分はTT全くやらない人なので良く解かりませんけど、仲間のロディーさん達のタイムと同等の様な?

上には上が??アハハ上も下も斜めも横もありまへんがな!!レースしない人は、常に過去の自分との戦いが楽しいのよね(笑)


投稿: ノール | 2010年12月18日 (土) 09時08分

イオナさん

相棒は、まさやんと言って剛の者ですよ。
御岳のトレーニングの相棒ですよ。
何故かママチャリ開眼したみたいですがね。

投稿: ノール | 2010年12月18日 (土) 08時55分

初めてコメントさせていただきます。
ママチャリという者です。

いつも上には上がいるものだと思いつつ見ています。
自分は修行が足りてないですね(笑)

いつもブリヂストンの3段でヤビツを登っています。
(リアをアルミ700C、SAPIM14番のホイールに変更)
自己ベストは、ママチャリで42分44秒ですが、
このHPやリンク先を見ると大したことないな
と思ってしまいますね。
とりあえず、40分を切りたいです。

投稿: ママチャリ | 2010年12月18日 (土) 07時08分

つくづく、激坂がお好きですね、SAKABAKA殿。
一緒に上ってらっしゃるのはどなたですか?

投稿: イオナ | 2010年12月18日 (土) 00時56分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ママチャリで都内100坂登って獲得標高2000mプロジェクト 江戸川橋エリア007:

« 我が相棒の息子 堀口 立 プロ第2戦目 1ラウンド | トップページ | 我が相棒の息子 堀口 立 プロ第2戦目 運命の2,3ラウンド »