« 走るのが面倒臭い時に走るアザミ004 5km~6kmポスト | トップページ | 走るのが面倒臭い時に走るアザミ005 7kmポストのハヒフヘホ~ »

2010年12月 5日 (日)

ある条件下で咲く 特殊な華!!

Cut2010_1205_0738_28

Cut2010_1205_0740_28

Cut2010_1205_0741_49

Cut2010_1205_0742_58

Cut2010_1205_0743_54

Cut2010_1205_0744_55

激坂名   風張 兜屋激坂
平均斜度 20%
最大斜度 25%
距離    500m


開花条件

◆自走70km,風張峠14km
◆20kg以上のママチャリ(内装3段)使用
◆登攀2回目


以上の条件下で、この兜屋激坂は、奥多摩最強に近い存在に成ります。
20%の直線坂で、最後の100mは、縦横の休みを排除する情け容赦無い
猛華!!

周遊路のゲートに出るポイントのインナーは、気絶モノの性能強度がありま
すねえ。勿論!無呼吸でしょ。素晴らしい激坂ですねえ!勿論ラピュタや御岳
等には、及びも付きませんが、上記条件下で登攀を試みると、逝けます!

風張峠を、10倍楽しむ法として、この周遊路ゲート手前の10%エリアに突入
せずに、右側の兜屋激坂へ雪崩れ込み、此処を攻めるのも一興。sakabaka
推奨のコースですね。

情け無いのは、ここを2度登って1回目は撮影失敗で、2度目にヘッドカメラで
アタック登攀して、撮影成功したものの、直後に両足太股足吊り・・・・
マッサージし風張峠復帰して、登り始めてまた吊って、結局風張登頂断念。
イカンですねえ


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 走るのが面倒臭い時に走るアザミ004 5km~6kmポスト | トップページ | 走るのが面倒臭い時に走るアザミ005 7kmポストのハヒフヘホ~ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ある条件下で咲く 特殊な華!!:

« 走るのが面倒臭い時に走るアザミ004 5km~6kmポスト | トップページ | 走るのが面倒臭い時に走るアザミ005 7kmポストのハヒフヘホ~ »