« 檜原村役場なう | トップページ | 兜屋激坂のち!撤退の訳 »

2010年12月 4日 (土)

走るのが面倒臭い時に走るアザミ002 1km~3kmポスト

Cut2010_1129_1450_20

独り万歳やってる内はまだ余裕あるんじゃ?

全編通しで、画像を見て思うのは、登れば登る程、次第に言葉少なに成る傾向
があると思うでしょ?

否、人間って面白いもんですよ!自分でも気が付きませんでしたがね。体力限界
と言うか、飽和状態と言うか、ある閾値を上回った時に無口に成り始めるんだと
思いましたねえ。徐々にじゃなくて、ある時から突然です。

そりゃ、馬返し辺りで1km毎の撮影を片手で遣らなきゃ、ブログ書けませんから
やる訳ですよ!そうするとね、余裕無いから録画時間も短くなるし会話も少なくな
って、それじゃあ段々暗く成っちゃうから、万歳したいんですが、歯を食い縛ってる?
独り万歳つうのは、結構万歳してる事に気がいってるから、坂の苦しさを忘れる効
果が有るんだと勝手に思ってるんですよ。

するとね、この激坂の良い所は、激坂・・・激坂・・・少し平坦・・・・激坂!
なんて構造が結構有って、それで状態維持が出来る設計に成ってる(笑)
イヤ本当!絶妙な坂加減ですよね!それでまた独り万歳やって元気に??

御岳なんて、HOTEST HOTEST HOTEST だもんねえ(汗)
そう考えると、距離は長いけど、登るだけ考えれば、意外と登り易い坂かも
知れませんねえ!?

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 檜原村役場なう | トップページ | 兜屋激坂のち!撤退の訳 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 走るのが面倒臭い時に走るアザミ002 1km~3kmポスト:

« 檜原村役場なう | トップページ | 兜屋激坂のち!撤退の訳 »