« 都内標高2000mプロジェクト テストラン 五反田コネクション | トップページ | 都内標高2000mプロジェクト テストラン 高輪コネクション »

2010年11月16日 (火)

強風通勤カメラ Ⅱ

Cut2010_1110_2305_19

強風通勤カメラⅡは失敗作やね

ちょっと難易度を上げて、◎坂18%?を撮影してみましたが、頂上付近じゃ全く
ダメでした。BRAVE-STARってヤツは、どんな坂でも激坂に変えちゃう驚きの
力を持っていて、MAX-LOWでも恐ろしくペダルが重い

この坂は、それ程キツい坂じゃ無いのですが、バックミラーをキャッチしようとする
と、バランスを崩すので、安定して撮影が出来ないんですねえ。難しいですよ。
馬込の激坂は、有り難い事に、交通量が極端に少ないので、こんなアフォな撮影
も出来るのですがね???

10日には、馬込最強の金坂(推定28%)、銀坂(同)にアタックしましたが、どちら
も、登った感覚では、間違いなく、百草を遥かに凌ぐ感じでした。
直線ですからねえ。此処を片手で撮影しながらBRAVE-STARで登れる様に成る
までに、腰は壊滅的打撃を受けている事でしょう!アーメン


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m


|

« 都内標高2000mプロジェクト テストラン 五反田コネクション | トップページ | 都内標高2000mプロジェクト テストラン 高輪コネクション »

コメント

齋藤電鉄ryuさん

逆境・・・・・・逆行??かも知れんですねえ?
バックミラー越しにもがいてる自分の背広姿つうのは
なかなか滑稽で面白い(笑)

極めて難しい事をサラっと遣れるヤツがエエのですがね!
モガキますとも(汗)

投稿: ノール | 2010年11月18日 (木) 00時55分

逆境に逆光・・・まさに その通りですね!

っていうか、カメラで直接でなく、ミラーに映りこんだ姿を
狙うという こだわり こそが、「逆鏡」 ですね^^。

投稿: 齋藤電鉄ryu | 2010年11月17日 (水) 15時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 強風通勤カメラ Ⅱ:

« 都内標高2000mプロジェクト テストラン 五反田コネクション | トップページ | 都内標高2000mプロジェクト テストラン 高輪コネクション »