« リーマンが行く京都激坂ツアー 北山3号激坂 | トップページ | CLEMENTIA »

2010年11月10日 (水)

リーマンが行く京都激坂ツアー 大徳寺界隈 風情ある歴史の小道

Cut2010_1106_0635_04

通りの風情に惹かれて
京都大徳寺界隈を散策してみれば!?


きっとこうした歴史の細道が無数に存在するのが京都なんだろうなあ!
侘・寂の空間は、日本人の原点なのだろうと思う。

この小道を散策すると、日本人の原点を灌漑するに充分な佇まいが溢れ
ています。その時は、そう思って日本人であった事を喜んで散策を楽しむ
のであるが、果たして自らがその原点を体内に維持しているのだろうか?

一汁一菜なんて食の形は、どこぞの精進料理にしか見る事は無くなったし
衣食住 日本の原点を回帰するモノが、余りに少ない昨今である!

日本食に回帰することで、きっと体は変わって行くだろうと、ちょっと思った
極めて小さな旅の一齣であった。

時に激坂ばかりでなく、身近な歴史を発見するのも、良いかもしれません。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« リーマンが行く京都激坂ツアー 北山3号激坂 | トップページ | CLEMENTIA »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: リーマンが行く京都激坂ツアー 大徳寺界隈 風情ある歴史の小道:

« リーマンが行く京都激坂ツアー 北山3号激坂 | トップページ | CLEMENTIA »