« 戦い済んで梅ガ谷峠 | トップページ | 師匠と激坂 等々力渓谷のダート坂 »

2010年10月 3日 (日)

復帰第1戦 半年のブランクはデカイね!!

Dscn3034

関戸橋の袂で見付けた彼岸花

昨日は、体調最悪で、腰は痛いは、気持ち悪いはダルイは、で復帰戦を止めようと
思って居たのだが、早めに寝たのが良かったのか?打って変わって今日は極めて
体調が良い。関戸までの27kmは軽やかな足取り?走りで気持ち良く走れ腰の違
和感は微塵も無い。と言っておかんとなあ!オカンに何言われるかのお!

Dscn3035

この時期必ず撮影する多摩サイ睦橋手前の実りの田圃

自宅から40km地点。府中四谷7で朝食以来更に快調!御岳までは多摩サイ
経由で奥多摩街道、吉野街道で70km弱と言う感じだろう。睦橋の下を潜り更に
多摩サイを行く。此処まで来るとロードバイクの数は極端に少なくなる。このルート
だと、411号青梅街道で奥多摩湖、風張峠に向うか、極めて稀に御岳を攻めるか
選択肢は狭くなる。ここでも依然快調を維持している。腰も若干ウニウニ言ってる
程度で、走りに支障は無い。

Dscn3040

午前10時 御岳の赤鳥居前に到着

吉野街道に入るや否や、ダンプカーのオンパレード!道路工事も所々でやって
いて、迷惑千万!デンジャラス!!小作、梅里とジワジワと坂に成って行きます
亀の子に徹して無理なくノロノロと走ります。かんざし美術館を過ぎると、赤鳥居
までは、数kmラストコーナー通過です。それでも意気軒昂!ノロノロと。
アッサリと赤鳥居到着。4時間半。その間で体調の問題は僅か1回。途中の坂
頂上車を避ける際に、腰がウッとね!・・・・・・・オロロでも大丈夫!

Dscn3051

御岳本道 鳥居門を3度ママチャするも玉砕

これは、かなりショックな出来事であった。滝本までのアプローチ坂で途中から
直登を止めて体力温存を図るも、このアプローチ坂すらママチャには厳しい?
こんな筈じゃあ?内装3段!20kgこれはやっぱり厳しいワイ!舐めとった

ジグザグ交えて滝本に到着し、滝本で知り合ったデルタさんと相互で鳥居門登
攀撮影会を実施するも、この鳥居門すら越えられない坂上部でのウィリー制御
が全く不能で、自分の無能を憂いたよ(笑) そんな筈は無いと3度もアタックして
後で、写真の様な情け無い事に!

まあ此処まで駄目だと観念して、登れそうな激坂は頑張る!どう見てもヤバそう
な激坂は押して歩く・・・・・これが腰への大人の配慮ってもんだと自己弁護しつつ
それでも頑張っちゃう中年オッサンの鏡が此処に!!
ハイ、両方の太股が吊って仕舞いました。
万事窮す。暫く揉んだりして、何とか動けそう。勿論、先ずはママチャ20kgを押
してゆっくりと登って行くも坂の殆どは20%を超えている。

此処まで来て御岳頂上を見ないで帰るつう超情け無い文字は世の辞書に小さな
字で載っているのだがね!!根が貧乏性だっちゅーの!勿論!足が動く限り止
まる事は無い・・・・・・・かも知れない??

Dscn3048

あれ!!

Dscn3049

これ!

Dscn3050

苦闘して

Dscn3058

ハイ!引っ張り挙げましたとも・・・・・・自称中年の星!!

途中、足の状態が良いと、勿論!走りましたとも!SAKABAKAは足付きは勿論
押して登るなんざ言語道断!!と言ってる本人が頂上見たさでマンマでしたもん。

そりゃそうでしょ。自宅から70kmも御岳の頂上を目指して来てるんだもん!当然
でしょ。こうなりゃ恥も外聞も無いでしょ。腰さえ問題無ければ、何したってええのよ。

結論!

御岳を20kg以上のノーマルママチャリで登攀するには、極め付けのトレーニングと
電動アシスト機能が必須である!!・・・・何か文句ある?

余談
あのメリーⅤ-1って車重17㎏,リュック込みで19kg、これで御岳登ってた
昔の俺って・・・・・・・別人か?


悪戦苦闘の恥掻き動画は、その内掲載しますが、なんの参考にもなりませんので
悪しからず!登りたいヤツは電動アシスト買ってちょうよ!!


にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m



|

« 戦い済んで梅ガ谷峠 | トップページ | 師匠と激坂 等々力渓谷のダート坂 »

コメント

ヨネちゃん

一旦落ちた体を再生するのは楽しくもあり厳しくもあるだろうなあ!
まあ最下段まで下がっちまってるから楽しみの方が多いのだろうけど、再発を気にせなアカンからなあ(^-^ゞ

投稿: ノール | 2010年10月 4日 (月) 08時52分

ノールさん、おはようございます。
いやー、残念だったですね。腰に不安を抱えつつ、御岳へ行ってしまうところが相変わらず、凄いです。でも、腰が再発しないように、ゆっくりいきましょうよ。

投稿: 高田米治郎 | 2010年10月 4日 (月) 05時15分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復帰第1戦 半年のブランクはデカイね!!:

« 戦い済んで梅ガ谷峠 | トップページ | 師匠と激坂 等々力渓谷のダート坂 »