« 復帰第3戦 久々のママチャで和田前半戦 | トップページ | 復帰第3戦 久々のママチャで和田  女と言う生物はなあ?? »

2010年10月20日 (水)

復帰第3戦 久々のママチャで和田 肝心な時にトラブル魚眼カメラ

Cut2010_1018_2354_58

この魚眼カメラが気難しいのよねえ!


国産カメラだと、後少しで電池無くなっちゃいますよお!とカメラが言ってくれま
すが、外国(多分US)産の魚眼カメラは、行き成り死んじゃうんですから困った
もんですよ。更に難しいのは電池!ENELOOPを使ってるんですが、過充電に
成っちゃうと充電してるのに、直ぐに電気が無くなっちゃう。せめてFULL充電か
どうか?位解る様にして貰いたいものですねえ。

と言う訳で、折角頑張って、まあかなり見っとも無いアップヒルでしたが、全編動
画撮影してる積りが、中盤過ぎる頃、ちらっと魚眼カメラの撮影ランプを見ると点
灯して無いじゃないですか!ああああ遣っちまいました。録画失敗。

仕方ないから、国産のハンドカメラを片手で持って撮影しながら登るんですが、こ
れが、ミヤタ君20kgでしかも平均10%の和田じゃあ結構厳しい!

だから超亀の子走行で、騙し騙しのヒルクライムてえ塩梅ですよ。全体の3/4位
頑張って登って来たらもう、負けられないじゃないですか!だから余計に動画もち
ゃんと撮影したいと思うわけでしてね。

まあ、コース全部解ってるから、これから先どう成るんだろうなんて、不安でモチ
ベーション下がる事も無いので負ける事は無いのですが、片手ハンドルだと、バ
ランス悪いから体全体に負担が掛かって、時にこれが遠因で足吊りしちゃったり
するんですよ。あと少しの所で足吊りすると我慢の鬼に成ったりして??

・・・・・・・こうして腰も足も壊しちゃうんですねえアフォですよ。

にほんブログ村 自転車ブログへLogo

ポチットお願いします
m(_ _)m

|

« 復帰第3戦 久々のママチャで和田前半戦 | トップページ | 復帰第3戦 久々のママチャで和田  女と言う生物はなあ?? »

コメント

Yoshi-Pさん

驚いたよ。自転車屋さんの写真拝見したら川崎POPに似てたから、そうだろうなあと思ってました。店長の永島が素晴らしいヤツでねえ!
気に入ってますよ。

最近はノーマルママチャ回帰しちゃったからメリーV2置きっぱなしで迷惑掛けてるなあ(^-^ゞ

最後に、自転車整備のご指摘ありがとう。全くそう思ってます。
その内、一緒に走りに行こうよ!風張林道ナイトランなんてやってみたいですねえ!

投稿: ノール | 2010年10月21日 (木) 11時01分

初めまして!Yoshi-Pと言います。
当ページに書き込みありがとうございます!

掲示板に返答しましたが、ノールさんの事はママチャリストになった2年前から既に知っており、ママチャリ内装8段仕様を考えていた際、自転車屋POPさんを知ったのも貴ブログで、それどころか、貪欲に劇坂や超ロングツーリングに挑戦されているのを見て、私自身かなり影響を受けましたし、受け続けています。
それゆえに、私からアプローチすべきですが、平日休みでしかも夜人間でナイトツーリングが多く、時間的都合が合わないからです。

こんな不束な私ですが、どうぞよろしくお願いします!

追伸
動画のコメントで「ダウンヒル中にブレーキのワイヤーが切れたら」とありましたが、ワイヤーを見た感じ古そうに見えましたので、交換をお勧めします。
以前にスポークが折れた事があったと思いますが、そういった所も含めて自転車屋POPさんで全体的にメンテしてもらうのもいいかもしれません。(既にメンテ済ならごめんなさい)

投稿: Yoshi-P | 2010年10月21日 (木) 05時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 復帰第3戦 久々のママチャで和田 肝心な時にトラブル魚眼カメラ:

« 復帰第3戦 久々のママチャで和田前半戦 | トップページ | 復帰第3戦 久々のママチャで和田  女と言う生物はなあ?? »